調布のお花見スポット

神代植物公園や野川公園など、調布エリアの桜の名所やイベント情報をご紹介。気になるお花見スポットの桜の見ごろ時期やライトアップ日時などをチェックして、2018年のお花見の参考に!

調布のお花見スポット

    • 東京都/新小金井駅
    • イベント
    • 売店

    野川公園

    広い園内でのんびり花見と散策を楽しむことができる
    • 野川公園は、調布、小金井、三鷹の三市にまたがり、野川と都道246号線(東八道路)とで三つの地区に分かれている。桜の季節は、自由広場周辺の園路や売店前でソメイヨシノやヤマザクラなどが楽しめる。

    例年の見ごろ 2018年3月下旬~4月上旬
    桜の種類・本数 ソメイヨシノ 他3種
    場所 野川公園自由広場、いこいの広場、東八道路沿い
    夜桜&ライトアップ なし
    イベント 野川公園 春の日まつり
    屋台・売店 1店舗
    公衆トイレ 8箇所(内車椅子対応6箇所)
    開園・閉園時間 常時開放
    料金 無料
    最寄り駅 新小金井 / 多磨
    • 東京都/つつじヶ丘駅
    • イベント
    • 売店

    神代植物公園

    早咲きの大寒桜から遅咲きのサトザクラ類まで、750本の桜が楽しめる
    • 画像提供:公益財団法人東京都公園協会

    • 神代植物公園には、約600本の桜があり、その多くは、さくら園、築山周辺に植えられている。ばら園周辺の園路にはソメイヨシノの見事な大木の並木も。芝生広場の北側、はぎ園の西側には、神代植物公園オリジナルの「神代曙(じんだいあけぼの)」という品種の桜も見られる(有料)。

    例年の見ごろ 2018年3月下旬~2018年4月中旬
    桜の種類・本数 約56種 約750本(ソメイヨシノ、サトザクラ、ジンダイアケボノなど)
    場所 神代植物公園
    夜桜&ライトアップ なし
    イベント 神代植物公園 椿・さくらまつり
    屋台・売店 3店舗
    公衆トイレ 誰でもトイレ15箇所 ほか
    開園・閉園時間 9:30~17:00(最終入園16:00)
    料金 入園料 一般 500円、65歳以上 250円、中学生 200円
    最寄り駅 つつじヶ丘 / 調布 / 三鷹

調布近隣エリアのお花見スポット

    • 東京都/読売ランド前 / 京王よみうりランド
    • 夜桜
    • イベント

    よみうりランド

    • 観覧車やゴンドラからの“空中花見”が楽しめる!

    例年の見ごろ 2018年3月下旬~2018年4月上旬
    桜の種類・本数 約1,000本(ソメイヨシノ・ヤマザクラ・シダレザクラなど 9種)
    場所 よみうりランド
    夜桜&ライトアップ 日没後~20:00 (3月24日(土)~4月8日(日))
    イベント よみうりランド×となりの怪物くん 「よみ怪フェスタ」
    公衆トイレ 園内各所にあります
    開園・閉園時間 9:00~20:00、10:00~17:00 など ※日により変動。詳細は公式サイトをご確認ください
    料金 ワンデーパス/大人 5,400円、中高生 4,300円、3歳~小学生 3,800円、シルバー 4,500円 ※入園料などのその他料金は詳細ページを参照。
    最寄り駅 読売ランド前 / 京王よみうりランド

▲ページTOPへ

みんなの口コミ・現地情報

花見情報を投稿しよう

投稿する

PR