【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう

・なるべく空いている時間に行きましょう

・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう

・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

◆東京をはじめ、1都3県のお花見情報をもっと見るなら!

>>>お花見ガイド2022特集

ミニサイズの春色のマロンシャンテリーが登場/東京會舘 本館 スイーツ&ギフト

創業から100年を迎える「東京會舘(トウキョウカイカン)」。丸の内にある「東京會舘 本館」のスイーツショップには、創業100周年記念スイーツをはじめ、高級感溢れるラインナップが並びます。


ここでお花見気分を盛り上げるためにテイクアウトしたいのが、3フレーバーが楽しめる期間限定の「ミニマロンシャンテリー」。生クリームの中に、丁寧に裏ごしされたそぼろ状の栗がたっぷり入ったスイーツです。


3月1日(火)〜4月10日(日)の期間には、「ミニマロンシャンテリーセット(桜・白・抹茶)」(1,620円)を販売。通常のマロンシャンテリーに加え、春は抹茶と桜風味の2種類が加わります。

4月11日(月)からは桜がイチゴにチェンジした、「ミニマロンシャンテリーセット(苺・白・抹茶)」(1,620円)が登場。イチゴ風味の生クリームの甘い香りに、思わずうっとりしてしまいます。


こちらは5月31日(火)までの限定販売なので、遅咲きの桜観賞のお供にもオススメです。

東京會舘 本舘 スイーツ&ギフト

所在地:東京都千代田区丸の内3-2-1

電話番号:03-3215-2015

最寄駅:二重橋前〈丸の内〉

濃厚チーズと桜が織りなすコンビネーション/資生堂パーラー 銀座本店ショップ

1902年に創業し、銀座に本店を構える「資生堂パーラー」からは、季節限定さくら味のチーズケーキが数量限定でお目見え。


数人でシェアするなら、デンマーク産の濃厚なクリームチーズに、桜の花のペーストとさくらんぼ果肉を加えた「春の手焼きチーズケーキ(さくら味)」(2,970円)がオススメ。ビスキュイ(スポンジ生地)には塩漬けの桜葉が練りこまれていて、桜の風味を引き立てています。銀座本店ショップのほか、一部の取扱店舗で購入できます。

「春のチーズケーキ(さくら味)」(6個入1,998円/3個入999円)は、手軽に味わえる個包装の一口サイズ。こちらもデンマーク産の濃厚なクリームチーズを、桜の香りのビスキュイで包みました。


こちらは全国の資生堂パーラー店舗と、オンラインショップで購入できます。

資生堂パーラー 銀座本店ショップ
  • 所在地

    東京都中央区銀座 8-8-3 東京銀座資生堂ビル1F

  • 最寄駅

    銀座

  • 電話番号

    03-3572-2147

パステルピンクがかわいい春満開スイーツ♡/パティスリー キハチ アトレ恵比寿

ケーキやクッキーが魅力的なスイーツショップ「パティスリー キハチ」からは、春を詰め込んだスイーツ2品が登場しました。


定番人気の「和栗のモンブラン」に加え、春の期間限定で販売されるのは、桜色の「モンブラン SAKURA」(627円)。白あんミルクムースの上に、ほんのり桜の香りが広がる口どけのよいバタークリームを絞った桜色のモンブランがのせられた春らしい一品です。ミルクムースに入った梅とイチゴのジュレのさわやかな酸味がアクセントになっています。


土台のシュトロイゼル(小麦粉、バター、砂糖などを混ぜてそぼろ状にしたもの)にも桜の葉がミックスされた、まさに桜づくしのスイーツです。

2品目に紹介するのは、桜餅からイメージされた「SAKURA ロール」(1カット605円、1本2,376円)。ラズベリーの濃縮果汁でピンクに色づいたスフレ生地の中には、桜が香るイチゴクリームとレアチーズムースがたっぷり!ほんのり香る塩漬けされた桜の花と葉がトッピングされていて、こしあんには隠し味にブランデーがプラスされています。


パティスリー キハチの店舗(一部店舗を除く)で、4月19日(火)まで販売中です。

※2022年4月1日の価格改定により、価格が変更になります。

パティスリー キハチ アトレ恵比寿
  • 所在地

    東京都渋谷区 恵比寿南1-5-5 アトレ恵比寿店 3階

  • 最寄駅

    恵比寿

  • 電話番号

    03-5475-8462

できたてが嬉しい桜のおだんごでお花見気分を満喫!/追分だんご本舗 新宿本店

お団子で有名な和菓子店といえば、新宿三丁目に店を構える「追分だんご本舗 新宿本店」。すべて毎朝手作りしているので、できたてのお団子を購入することができます。


4月下旬まで販売される期間限定の「桜あんだんご」(291円)は、見た目から春らしさ満開。お団子にのった香り豊かな桜あんに、塩漬けの桜がトッピングされています。お団子は桜の葉で包まれていて、食べると桜の風味が広がりそうです。ワンハンドで食べられる点もうれしいですね。

ほかにも冬〜5月初旬までの限定商品として、「いちご大福」(270円)も販売します。こちらは、国産イチゴをモチモチのお餅とあんで包んだ一品。薄ピンクのかわいらしい見た目が、桜に映えそうです。


どちらも毎日、数量限定のため、早い時間帯に買いに行くのがオススメです。

追分だんご本舗 新宿本店
  • 所在地

    東京都新宿区 新宿3-1-22

  • 最寄駅

    新宿三丁目

  • 電話番号

    03-3351-0101

看板商品の「ささらがた」が桜色になった春限定バージョン/両口屋是清 伊勢丹新宿店

名古屋発祥の老舗の和菓子店「両口屋是清」。看板商品でもある一口サイズで食べやすく、「小さく、かわいい形」という意味の棹菓子「ささらがた」が、春限定バージョンで登場します。


お花見シーズンに登場する「桜ささらがた」(259円)は、満開の桜の趣を飴村雨で表現した、桜の上品な香りが楽しめる一品。村雨とは白あんと米粉などをそぼろ状に蒸してあげた生地のことで、そこに塩漬けの桜葉が混ざったあんを挟んでいます。


直営店(愛知県)と全国の主要百貨店の店舗で購入可能。4月中旬まで販売しています。

両口屋是清 伊勢丹新宿店
  • 所在地

    東京都新宿区新宿 3-14-1

  • 最寄駅

    新宿三丁目

  • 電話番号

    03-3352-1111

東京をはじめ、1都3県のお花見情報をもっと見るなら!「お花見ガイド2022」

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年03月23日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。