※店舗・施設の休業や営業時間の変更、イベントの順延や中止が発生する場合があります。おでかけの際は、公式サイト等にて最新情報をご確認ください。

GWにおすすめの関東近郊日帰り旅行

ゴールデンウィークに家族や友達、カップルでサクッと行ける都内近郊のおすすめ日帰り旅行をご紹介。アクティブに楽しめるおでかけスポットを掲載。レジャー、温泉など、東京出発のプチ旅行で充実したGWを計画してみよう。

編集部おすすめ

飯能駅/埼玉県

metsa (メッツァ)


北欧世界を楽しめる場所

metsa (メッツァ)

(C)Moomin Characters TM

metsa (メッツァ)

住む人の幸福度が高いことで知られる北欧エリア。そんな“北欧時間が流れる場所”が「メッツァ」。宮沢湖を中心としたメッツァには、「メッツァビレッジ」と「ムーミンバレーパーク」の2エリアがあります。
「メッツァビレッジ」では、北欧雑貨やインテリアを購入できるショップや簡単に製作できるワークショップを開催。また、北欧で多くの人に親しまれているカフェや地元埼玉の食材を生かしたメニューをそろえるレストランも楽しめます。
隣接するエリアにある北欧の人気キャラクター・ムーミンのテーマパーク「ムーミンバレーパーク」には、さまざまなアトラクションもあるので、ムーミンの世界を存分に楽しむことができます。

開催場所

metsa (メッツァ)

最寄駅

東飯能 / 飯能

料金

メッツァビレッジは入場料無料。ムーミンバレーパークは大人(中学生以上)1,500円、こども(4歳以上小学生以下)1,000円、3歳以下は無料。また、園内には一部有料アトラクションあり。

横浜駅/神奈川県

アソビル


2019年オープンの駅チカにある丸ごと遊べるビル

アソビル
アソビル

横浜駅東口に誕生した「アソビル」は、その名の通りエンターテインメントあふれる遊べるビル。最新コンテンツが体験できるフロア、話題の展示会スペース、オリジナルグッズが作れるものづくりフロア、屋内キッズパークとフロアごとにテーマが異なり、ビル全体で老若男女問わず家族みんなで楽しめる空間となっています。
体験した後はアソビル1階グルメフロア「アソビル横丁」でおなかを満たすもよし、大人の遊び場・アミューズメントバーラウンジでさらに楽しむもよし。ニューオープンの駅チカ施設でGW最高の思い出をづくりを!

開催場所

アソビル

最寄駅

横浜

三崎口駅/神奈川県

長井海の手公園 ソレイユの丘


きれいな花畑やアルパカに癒されよう

長井海の手公園 ソレイユの丘
長井海の手公園 ソレイユの丘

三浦半島の西に位置する「長井海の手公園 ソレイユの丘」は、自然や動物と触れ合える横須賀の体験型公園。富士山や相模湾を望む絶好の立地に、園内に咲く四季の美しい花々で自然を満喫することもできます。GW頃にはネモフィラが見ごろとなり、美しい風景が期待できそう。
芝そりゲレンデや観覧車など童心に帰って遊べるスポットがあるほか、野菜の収穫体験やパンづくり体験など、日帰りで多彩な体験も楽しめるのが魅力。「ふれあい動物村」には、2018年3月からアルパカが仲間入り。可愛い姿を見て触れ合うとともに、写真映え間違いない「アルパカソフト」など新登場のグルメも見逃せません。
たっぷり遊んだあとは、温浴施設「海と夕日の湯」で汗を流してから帰るのもおすすめ。

開催場所

長井海の手公園 ソレイユの丘

最寄駅

三崎口

料金

入場料無料

笠幡駅/埼玉県

埼玉種畜牧場・サイボク


ブランド豚「ゴールデンポーク」を堪能できる!“豚のテーマパーク”

埼玉種畜牧場・サイボク
埼玉種畜牧場・サイボク

サイボクは「牧場」「製造」「販売」までを一貫体制で行っている“豚のテーマパーク”。ゴールデンポークを100%使用したハム・ソーセージは欧州国際コンテストで金メダル1000個受賞!網焼きコーナーの焼き立ての「フランクフル」は絶品!園内には精肉・ソーセージ・パン工房が人気の「ミートショップ」、地元の新鮮野菜直売所 「楽農ひろば」「レストラン」「キッチン・カフェ」の他、日帰り天然温泉施設「花鳥風月」が併設。2019年9月にOPENした「サイボクの森 アスレチック(有料)」では、天然芝で子供たちが思いっきり遊べます。

開催場所

埼玉種畜牧場・サイボク

最寄駅

笠幡

料金

駐車場(1400台)無料・一部施設有料

本厚木駅/神奈川県

水の郷大つり橋


湖面を歩いている気分になれる大つり橋

水の郷大つり橋
水の郷大つり橋

宮ヶ瀬湖畔園地内にある歩行者専用のつり橋で、全長は315mと無料で渡れる橋の中では日本一の長さを誇ります。宮ヶ瀬湖と親水池の境の上に通っているため、まるで湖面の上を歩いているような気分に。そして、橋の上からは湖と近隣の山々を一望できる壮観な景色に目を奪われます。
11時と13時には親水池にある大噴水「虹の妖精」に注目。高さ30mの直上噴水で虹をつくりだしたり、クラシック音楽にあわせて形態変化したりと多彩なプログラムが組み込まれ、まるで水が生きているかのよう!親水池ではカヌーが楽しめたりとアクティビティも充実。

開催場所

水の郷大つり橋

最寄駅

本厚木

三峰口駅/埼玉県

Chichibu Geo Gravity Park (秩父ジオグラビティパーク)


ほとんどのアクティビティが日本発!?重力系空中アクティビティ公園

Chichibu Geo Gravity Park (秩父ジオグラビティパーク)
Chichibu Geo Gravity Park (秩父ジオグラビティパーク)

荒川にかかる旧白川橋の橋脚を利用したアクティビティパーク。わずか4本のワイヤーからできている恐怖の吊り橋「キャニオンウォーク」は、川から50m以上上空にあり、隙間の空いた踏み板を一歩一歩進んで対岸まで向かいます。その上空を駆け抜ける爽快な「キャニオンフライ」は鳥になった様な気持ちで、渓谷の大自然を360度楽しむことができます。
また日本初の渓谷スイングアクティビティ「キャニオンスイング」も大好評。キャニオンスイングは日本ではまだ馴染みがないため、訪れる人はからバンジーブランコとも呼ばれていて、スイング直後はワンランク上のスリルと快感を味わえます。

開催場所

Chichibu Geo Gravity Park (秩父ジオグラビティパーク)

最寄駅

三峰口

GWのテーマ別おすすめスポット

日付から探す

みんなの口コミ・現地情報

GWにおすすめの関東近郊日帰り旅行情報を投稿しよう

投稿する

PR

週末、どこ行く?旬のおでかけ情報あります。レッツエンジョイ東京

このページの先頭へ

▲