このイベントは終了しました

※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

多度雅楽会 火と水を鎮める舞 蘇利古『新春雅楽公演』

  • 2023/01/28(土)
  • 深川江戸資料館 小劇場
  • 清澄白河駅

日本古来の音楽と舞「雅楽」を現代に伝える多度雅楽会による新春公演。

今回のみどころは、「蘇利古」。
布に幾何学デザインの「造面」は、コロナ禍でフェイスガードにも使われます。映画「千と千尋の神隠し」春日様の舞ですが、観覧する機会は希少で、当会も10年ぶりの上演。
正月の東京は喫茶で話題の清澄白河にて、めでたい曲と舞を楽しんでみてはいかがでしょうか。
また、昨年までコロナ禍で本格上演できなかった子供舞も、本年から「鳥」と「蝶」の両方を四人で本格復活します。江東区の子供たちが、地元の富岡八幡宮で稽古した舞を披露します。
そのほか、舞のない管絃(オーケストラ)では、めでたい「萬歳楽」を楽しめます。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    深川江戸資料館 小劇場
    清澄白河駅

  • 所在地

    〒135-0021

    東京都江東区 白河1-3-28

  • 会場

    深川江戸資料館 小劇場

  • 開催期間

    2023/01/28(土)

  • 時間

    開場 13:30 / 開始 14:00

  • 料金・費用

    全席自由:2,000円
    ※税込

  • 公式サイト

    多度雅楽会 チケットはコチラ

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました