※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

デイヴィッド・ホックニー展

  • 2023/07/15(土) ~ 2023/11/05(日)
  • 東京都現代美術館
  • 清澄白河駅
    9分
  • ▲デイヴィッド・ホックニー

現代で最も革新的な画家のひとりデイヴィッド・ホックニー、日本で27年ぶりとなる大規模な個展が開催。

イギリスで生まれたホックニーは60年以上にわたり、絵画、ドローイング、版画、写真、舞台芸術といった分野で多彩な作品を発表し、近年はiPadを用いて身近な主題を描き続けています。本展は1960年代にアメリカの西海岸で描いた初期の代表作から、近年の集大成というべき故郷ヨークシャー東部の自然を描いた大型絵画のシリーズ、新型コロナウイルスによるロックダウン中にフランス北部のノルマンディーで描いた全長90メートルにも及ぶ新作まで、ホックニーの作品を100点以上紹介する、日本におけるこれまでで最も充実した展覧会となります。

※文章・画像の無断転載禁止

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    東京都現代美術館
    清澄白河駅(徒歩9分)

  • 所在地

    〒135-0022

    東京都江東区 三好4-1-1

  • 会場

    東京都現代美術館 企画展示室1F/3F

  • 開催期間

    2023/07/15(土) ~ 2023/11/05(日)

  • 主催・共催・協力

    主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館、読売新聞社

  • 問い合わせ

    ハローダイヤル
    050-5541-8600

  • 公式サイト

    デイヴィッド・ホックニー展

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました