※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

PARCO劇場開場50周年記念シリーズ『笑の大学』

  • 2023/02/08(水) ~ 2023/03/05(日)
  • PARCO劇場(パルコ劇場)
  • 渋谷駅

PARCO劇場にて、三谷幸喜の傑作二人芝居『笑の大学』が上演決定です。

ファンの中でも特に人気の高い作品であるのにも関わらず、1998年以来1度も日本で公演が行われてこなかった伝説の舞台が、PARCO劇場50周年という記念の年に四半世紀ぶりに蘇ります。

1996年にパルコ・プロデュース公演として青山円形劇場で初演された本作は、第2回読売演劇大賞で「最優秀作品賞」を受賞。その後1998年、PARCO劇場にてアンコール公演が行われ、東京・札幌・大阪・福岡の4都市56ステージを巡演しました。
ロシア語、韓国語、中国語、フランス語にも翻訳され、海外で上演され続けていますが、1998年以来、1度も日本で上演されていない不朽の名作が、三谷幸喜自身の演出で蘇ります。

検閲官 向坂睦男役にはドラマ「JIN-仁-」、「きのう何食べた?」、NHK 大河ドラマ「真田丸」(作:三谷幸喜)、舞台『おのれナポレオン』(作・演出:三谷幸喜)、『M バタフライ』など多数の作品に出演し、2021 年には紫綬褒章を受章、豪快で力強い人物から繊細さを秘めた役柄や、柔らかいキャラクターまで巧みに演じる俳優・内野聖陽。

劇団『笑の大学』の座付作家椿一役にはドラマ『透明なゆりかご』、映画『コンフィデンスマン JP -英雄編-』『愛なのに』、ミュージカル『日本の歴史』(作・演出:三谷幸喜)、舞台『世界は笑う』などに出演、現在ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」、大河ドラマ『鎌倉殿の 13 人』(作:三谷幸喜)に出演中で、演技力を武器に年々役柄の幅を広げる瀬戸康史。

三谷幸喜の希望により実現した2人の舞台を楽しめます。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    PARCO劇場(パルコ劇場)
    渋谷駅

  • 所在地

    〒150-8377

    東京都渋谷区 宇田川町15-1 渋谷パルコ 8F

  • 会場

    PARCO劇場

  • 開催期間

    2023/02/08(水) ~ 2023/03/05(日)

  • 問い合わせ

    https://stage.parco.jp/contact/

  • 公式サイト

    笑の大学

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました