※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

それがあっての今日~yesterday 2022~

  • 2022/12/07(水) ~ 2022/12/11(日)

声優TARAKOの作・演出、WAKUプロデュース作品が多彩なキャストで再演決定。

2011年初演時のサブタイトル「それがあっての今日」をメインタイトルに据え、『yesterday』がパワーアップして帰ってきました。
今回は、関東team【とりはだ】と関西team【さぶいぼ】に別れて2つの世界で公演されます。
キャストの違いもお楽しみください。

■公演スケジュール
12月7日(水)19:00[さ]
12月8日(木)15:00[さ]/19:00[さ]☆
12月9日(金)19:00[さ]
12月10日(土)15:00[と]/18:30[と]☆
12月11日(日)12:00[と]/16:00[と]
※平日[さ]teamさぶいぼ・土日[と]teamとりはだで出演者が異なり、開演時間も変則的ですのでご注意ください。
開場は開演の30分前。受付開始・当日券の販売は開演の45分前。

☆ライブ配信(アーカイブあり)各team3,500円
12月8日(木)19:00teamさぶいぼ
12月10日(土)18:30teamとりはだ
観劇三昧LIVEにて発売予定
詳細は決まり次第、ブログ・ツイッターにて案内されます。


<WAKUプロデュースとは>
設立:1996年
メンバー:TARAKO・山口美砂・佐野貴之・あらたけめぐみ

声優や、小劇場で活動している役者達が、それぞれのジャンルの枠を越えて1996年に女性5名にて設立。
2005年より、TARAKO・山口が多彩なゲストを迎えて再始動。2015年に佐野貴之・2016年にあらたけめぐみが加入。
明日への希望に繋がるメッセージをモットーに、年に一度のペースでプロデュース公演を続けている。
アニメ『ちびまる子ちゃん』で声優、また脚本チームのひとりとしても活動する、TARAKOの作・演出ならではのオリジナル作品の中で、様々なジャンルの方と出逢いながら、大人が素直に微笑む事の出来る瞬間を模索し、創造をし続ける。

続きを読む
基本情報

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました