※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

ミュージカル『スクルージ~クリスマス・キャロル~』

  • 2022/12/07(水) ~ 2022/12/25(日)
  • 日生劇場
  • 日比谷駅

市村正親によるスクルージ!英国の国民的作家ディケンズの名作『クリスマス・キャロル』を原作にしたクリスマスシーズンミュージカルの決定版!

『スクルージ~クリスマス・キャロル~』の原作となった作品は、1970年12月にイギリスとアメリカで上映された英国産ミュージカル映画「スクルージ」。日本でも同時期に「クリスマス・キャロル」の邦題で公開されました。

ミュージカル版『スクルージ』は1992年イギリス・バーミンガム アレクサンドラ・シアターで初演され、スクルージ役を演じたのは脚本・音楽・作詞のレスリー・ブリカッスの盟友アンソニー・ニューリーでした。

日本での初演は1994年。
この公演で市村正親が主演して以降97、99年、2013年に新演出版、2015年、2019年と市村自身ライフ・ワークとして再演を重ねています。

スクルージの事務所の事務員であるボブ・クラチット役を武田真治、スクルージの甥・ハリー役/若き日のスクルージ役を相葉裕樹、ハリーの妻・ヘレン役/商店主の娘・イザベル役を実咲凜音、スクルージのかつての相棒・ジェイコブ・マーレイ役を安崎 求、クラチット夫人/過去のクリスマスの精霊役を愛原実花、商店主の妻・フェジウィッグ夫人役を今 陽子、そして現在のクリスマスの精霊役を今井清隆が演じます。なお、子役は後日発表される予定です。


<文化庁子供文化芸術支援事業対象公演>
本公演は文化庁子供文化芸術支援事業の対象公演につき、下記日程の本公演を4歳~18歳までのお子様を対象に無料で招待されます。

19歳以上の付添者がいる場合について
料金:付添者おひとり様 6,500円(税込)

【対象公演日時】
◆12月7日(水)18:00
◆12月8日(木)18:00
◆12月10日(土)17:30
◆12月14日(水)18:00
◆12月17日(土)17:30
◆12月21日(水)18:00
◆12月24日(土)17:30

※お申し込み受付期間は後日発表
※詳細は文化庁子供芸術文化支援事業の特設サイトにて

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    日生劇場
    日比谷駅

  • 所在地

    〒100-0006

    東京都千代田区有楽町 1-1-1

  • 開催期間

    2022/12/07(水) ~ 2022/12/25(日)

  • 料金・費用

    <チケット料金>
    S席:11,500円
    A席:6,500円
    (全席指定・税込)
    Yシート:2,000円※20歳以下対象・当日引換券・要証明書・8月25日より枚数限定発売

    ※4歳以上入場可(チケットが必要になります)
    ※膝上でのご観劇はできません。
    ※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
    ※車椅子でご来場のお客様は、車椅子スペースに限りがございますので、事前にホリプロチケットセンターまでご連絡ください。
    ※やむを得えない事情により、出演者並びにスケジュールが変更になる可能性がございます。予めご了承ください。
    ※公演中止の場合を除き、払い戻し、他公演へのお振替はいたしかねます。ご了承のうえ、お申込みください。

  • 主催・共催・協力

    主催:ホリプロ
    企画制作:ホリプロ
    上演協力:劇団ひまわり

  • 公式サイト

    公式HP 公式Twitter(#ミュージカルスクルージ) 文化庁子供芸術文化支援事業 特設サイト

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました