このイベントは終了しました

※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

企画展「追憶のサムライ-横浜・中世武士のイメージとリアル-」

  • 2022/10/08(土) ~ 2022/11/27(日)
  • 横浜市歴史博物館
  • センター北駅
  • ▲わたしたちの町の畠山重忠

  • ▲大河ドラマ「鎌倉殿の13人」等身大パネル

  • ▲大河ドラマ「鎌倉殿の13人」場面パネル

大河ドラマでも注目される横浜の鎌倉武士・畠山重忠を中心に“創られた武士のイメージ”に、また、横浜市立大学所蔵の50余点におよぶ中世文書から、横浜に伝わる“中世武士たちのリアル”に迫る企画展。

剛勇、清廉、潔白、私たちの抱いている武士あるいはサムライのイメージは、どのように創り語られてきたのでしょうか。そして実際の資料からうかがえる彼らの実像はどのようなものでしょうか。本展示は第一部で横浜の鎌倉武士・畠山重忠を中心に創られた武士のイメージに、第二部で横浜市立大学所蔵の50余点におよぶ中世文書から、横浜に伝わる中世武士たちのリアルにせまります。

■横浜市立鶴ケ峯小学校6年生作成「わたしたちの町の畠山重忠」
鶴ケ峯小学校は、畠山重忠が最期を迎えた地としてゆかりの史跡が残る横浜市旭区にあります。
追憶のサムライ展を担当した当館学芸員による関連授業を受けた6年2組の皆さんが、重忠についてまとめた資料を作成してくれました。「旭区重忠マップ」「重忠年表」「重忠クイズ」と、力作ぞろいです!
追憶のサムライ展期間中に会場で展示されるので、来場の際にぜひ見てみてはいかがでしょうか。

■大河ドラマ「鎌倉殿の13人」等身大パネル展示(共催・NHK横浜放送局)
好評放送中のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」主要登場人物7人の等身大パネルと場面パネルが横浜市歴史博物館にやってきます!
展示期間:11月22日(火)~27日(日)
展示場所:エントランスホール/2階企画展示室周辺
※館内開催イベント等により展示場所が変わります

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    横浜市歴史博物館
    センター北駅

  • 所在地

    〒224-0003

    神奈川県横浜市 都筑区中川中央1-18-1

  • 会場

    横浜市歴史博物館

  • 開催期間

    2022/10/08(土) ~ 2022/11/27(日)

  • 時間

    開始 9:00 / 終了 17:00
    券売は16:30まで

  • 料金・費用

    企画展のみ:一般800円、高校・大学生600円、小中学生200円、横浜市内在住65歳以上200円
    企画展・常設展共通:一般1,000円、高校・大学生700円、小・中学生250円、横浜市内在住65歳以上250円

  • 公式サイト

    企画展「追憶のサムライ-横浜・中世武士のイメージとリアル-」

  • 備考

    休館日:月曜日、祝日の場合は翌日

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました