※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

大倉コレクションー信仰の美

  • 2022/11/01(火) ~ 2023/01/09(月・祝)
  • 大倉集古館
  • 六本木一丁目駅
  • ▲国宝「普賢菩薩騎象像」 平安時代・12世紀

  • ▲重要文化財「一字金輪像」 鎌倉時代・13世紀

  • ▲「平家納経(摸本)妙法蓮華経 従地涌出品第十五」(部分) 田中親美 大正~昭和・20世紀

コレクションより日本仏教美術をテーマに作品を展示する。

大倉集古館を設立した大倉喜八郎は、明治初年の廃仏棄釈によって仏像や仏画が寺社から流出し廃棄される状況を憂いて、それらの文化財保護に尽力しました。喜八郎が蒐集した仏教美術作品は、釈迦信仰をはじめ、密教や浄土教信仰が生み出した美麗のほとけなど、中世から近世にいたる優品が数多くみとめられます。本展ではこれらの日本仏教美術コレクションに焦点をあて、信仰の歴史をたどり、そこに託された人々の祈りと美のかたちを紹介します。

※画像転載禁止

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    大倉集古館
    六本木一丁目駅 / 虎ノ門駅 / 虎ノ門ヒルズ駅 / 神谷町駅

  • 所在地

    〒105-0001

    東京都港区 虎ノ門2-10-3 ホテルオークラ本館正面玄関前

  • 開催期間

    2022/11/01(火) ~ 2023/01/09(月・祝)

  • 時間

    開始 10:00 / 終了 17:00
    入館は16:30まで

  • 料金・費用

    一般 1,000円 / 大学生・高校生 800円(学生証をご提示ください)
    ※中学生以下無料

  • 問い合わせ

    大倉集古館
    03-5575-5711

  • 公式サイト

    https://www.shukokan.org/

  • 備考

    休館日:月曜日(休日の場合は翌平日)、展示替期間、年末年始 ※展覧会内容、出品作品、会期、展示替え日など都合により変更になる場合あり

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました