※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

OKETA COLLECTION「Mariage −骨董から現代アート−」展

  • 2022/04/28(木) ~ 2022/07/03(日)
  • WHAT MUSEUM
  • 天王洲アイル駅
  • ▲OKETA COLLECTION「Mariage −骨董から現代アート−」展

  • ▲名和晃平《 PixCell Deer#48 》 (C) Kohei Nawa | Sandwich Photo: Nobutada OMOTE | Sandwich

  • ▲桶谷寧《曜変天目茶碗》 Photo by Keizo KIOKU

長年ファッションビジネスに携わってきたコレクターの桶田俊⼆・聖⼦夫妻が、約20年の年月をかけて収集してきた骨董や現代アートのコレクション「OKETA COLLECTION」を紹介。

コレクションは2つの全く異なるテーマで前期・後期に分かれて公開されます。
前期となる「Mariage −骨董から現代アート−」展では、桶田夫妻のアート収集の入り口である骨董と現代アートを中心に、本展覧会で初出展となる作品や作家の新作を含む約40点を「身体」「モノクローム」「カラー」の3テーマに分けて展示します。李朝の陶磁器にはじまり、北大路魯山人、河井寛次郎、岡部嶺男など日本を代表する陶芸家の逸品と、名和晃平、KAWS(カウズ)、TIDE(タイド)、ダニエル・アーシャム、チャバララ・セルフをはじめとする現代アーティストたちの作品が集結。国や年代、素材も異なる多種多様な作品を一つの空間で「Mariage(マリアージュ)」することで、作品の新たな魅力を発見する機会を提供します。
なお、後期展覧会OKETA COLLECTION「YES YOU CAN −アートからみる生きる力−」展は、2022年8月6日(土)から10月16日(日)までの開催を予定しています。

【出展作家(予定)】(敬称略・姓の五十音順)
ダニエル・アーシャム、ヴァージル・アブロー、飯塚琅玕齋、VERDY(ヴェルディ)、岡部嶺男、桶谷寧、ジョーディー・カーウィック、KAWS(カウズ)、ハビア・カジェハ、上條晋、加守田章⼆、ブライアン・カルヴァン、河井寛次郎、北大路魯山人、クレイグ・クチア、クララ・クリスタローヴァ、五木田智央、セイヤー・ゴメス、阪口宗雲斎、マシュー・デイ・ジャクソン、ジャン・ジュリアン、ラッシード・ジョンソン、チャバララ・セルフ、TIDE(タイド)、マンゴ・トムソン、名和晃平、ブライアン・ハート、シュテファン・バルケンホール、平⼦雄一、Futura(フューチュラ)、マリウス・ブルチーア、アダム・ペンドルトン、メル・ボックナー、エヴァン・ホロウェイ、Mr.(ミスター)、オースティン・リー、ネイト・ロウマン、カシン・ローン、ジェニファー・ロックリンなど

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    WHAT MUSEUM
    天王洲アイル駅

  • 所在地

    〒140-0002

    東京都品川区 東品川2-6-10

  • 会場

    WHAT MUSEUM 2階

  • 開催期間

    2022/04/28(木) ~ 2022/07/03(日)

  • 時間


    火~日:11時~18時(最終入場17時)

  • 料金・費用

    一般1,200円、大学生/専門学生 700円、高校生以下 無料
    ※同時開催の展覧会の観覧料を含みます
    ※チケットは2022年4月上旬より発売開始予定。 詳細はWHAT MUSEUM公式サイトをご確認ください

  • 主催・共催・協力

    主催:WHAT MUSEUM
    企画:OKETA COLLECTION、WHAT MUSEUM
    展示協力:MMA Inc.
    協力:Sandwich Inc.

  • 公式サイト

    展覧会公式サイト

  • 備考

    月曜休館(祝日の場合、翌火曜休館)

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました