※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

国宝手鑑「見努世友」と古筆の美

  • 2022/04/23(土) ~ 2022/06/05(日)
  • 出光美術館
  • 日比谷駅
  • ▲高野切第一種 伝 紀貫之 平安時代 重要文化財 出光美術館蔵

  • ▲古筆手鑑「見努世友」(部分) 奈良時代~室町時代 国宝 出光美術館蔵

  • ▲大般若経 巻第九十四(薬師寺経)(部分) 伝 朝野魚養 奈良時代 重要美術品 出光美術館蔵

平安時代・鎌倉時代の優れた筆跡「古筆」の世界を紹介。さらに国宝手鑑「見努世友」が修復後はじめて公開される。

平安時代・鎌倉時代の優れた筆跡は、古筆と呼ばれ大切に さ れてきました。古筆の多くは和歌を書いたもので、ほかには写経や物語、懐紙や短冊、日記や書状など様々です。色とりどりの料紙を用い、優美な線で書かれた筆跡には当時の美意識がうかがえます。
これらは後の時代に切り分けられて賞翫される中で、掛軸や手鑑に仕立てられ、多くの人の眼を楽しませてきました。本展では、魅力あふれる古筆の世界を紹介するとともに、綺麗によみがえった国宝手鑑「見努世友」が修復後はじめて公開されます。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    出光美術館
    日比谷駅 / 有楽町駅

  • 所在地

    〒100-0005

    東京都千代田区 丸の内3-1-1 帝劇ビル9階

  • 開催期間

    2022/04/23(土) ~ 2022/06/05(日)

  • 時間

    開始 11:00 / 終了 16:00
    入館は15:30まで

  • 料金・費用

    一般1,200円
    高・大生 800円
    中学生以下無料(ただし保護者の同伴が必要です)

    ※出光美術館は事前予約制です。オンラインによる日時指定予約をお願いします。

  • 問い合わせ

    ハローダイヤル(展覧会案内)
    050-5541-8600

  • 公式サイト

    出光美術館

  • 注意事項

    毎週月曜休館

  • 備考

    オンラインによる事前予約制

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました