※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

闇と光 ―清親・安治・柳村

  • 2022/11/01(火) ~ 2022/12/18(日)
  • 太田記念美術館
  • 明治神宮前〈原宿〉駅

小林清親ら明治の絵師たちの風景画を中心に、光と影の表現が印象的な「光線画」の世界を紹介。

明治時代になると、西洋画の影響を受け、光や影のうつろいを巧みに捉えた「光線画」と称される風景画が誕生します。小林清親を中心に、弟子の井上安治、さらには謎の絵師・小倉柳村による、光と闇の表現が印象的な風景画を紹介します。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    太田記念美術館
    明治神宮前〈原宿〉駅

  • 所在地

    〒150-0001

    東京都渋谷区神宮前 1-10-10

  • 開催期間

    2022/11/01(火) ~ 2022/12/18(日)

  • 問い合わせ

    ハローダイヤル
    03-5777-8600

  • 公式サイト

    太田記念美術館公式サイト

  • 注意事項

    ■新型コロナウイルス対策に関する主催者からのお知らせ
    密にならないよう展示方法を工夫し、手を触れる場所はこまめにアルコール消毒をしています。スタッフはマスク着用、受付はアクリル板で飛沫防止をし、定期的な換気をしています。また混雑時には入場制限を行います。ご来館のお客様にはマスク着用の上、入館時に検温とアルコール消毒をお願いしています。荷物の預かりや筆記用具の貸出しは現在中止しています。コインロッカーはお使いいただけますが、ご使用の前後はご自身にて備え付けのアルコールティッシュでの清掃をしていただきます。また展示室内では他のお客様と距離を取り、会話はお控えいただくようお願いしています。

  • 備考

    休館日:月曜日、11/24~11/25(展示替えのため)

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました