※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

清川泰次 白と線の時代

  • 2022/04/01(金) ~ 2022/09/11(日)
  • 世田谷美術館分館 清川泰次記念ギャラリー
  • 成城学園前駅
  • ▲清川泰次《Painting No.684》1984年

清川泰次記念ギャラリー 第1期展示

“もののかたち”にとらわれず自身の内面に根をおろした自由な表現を探求した画家・清川泰次(1919-2000)。画業のうち、清川が独自の境地を見出した時期として1970~80年代が挙げられます。この頃の清川は、新たな表現を求め、画面の要素を極限まで簡素化し、白いカンヴァスに細い線を描く作品を多く制作しました。その構成美をご覧ください。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    世田谷美術館分館 清川泰次記念ギャラリー
    成城学園前駅

  • 所在地

    〒157-0066

    東京都世田谷区 成城2-22-17

  • 開催期間

    2022/04/01(金) ~ 2022/09/11(日)

  • 時間

    開始 10:00 / 終了 18:00
    入場は閉館30分前まで

  • 料金・費用

    一般:200円ほか

  • 公式サイト

    世田谷美術館分館 清川泰次記念ギャラリー

  • 備考

    休館日:月曜日(祝休日の時はその翌平日)

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました