※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

一期一会の風景―向井潤吉の民家紀行

  • 2022/10/01(土) ~ 2023/03/12(日)
  • 世田谷美術館分館 向井潤吉アトリエ館
  • 松陰神社前駅
  • ▲向井潤吉《ふもとの老樹》[山梨県北巨摩郡小淵沢町]1969年

向井潤吉アトリエ館 第2期展示

戦後40年にわたり、失われゆく伝統的な草屋根の民家を描きつづけた向井潤吉(1901-1995)。その旅は、一つひとつ、かけがえのない風景との出会いの連続でした。車中から偶然に見つけ心惹かれて描いた風景や、ダム建設にともない湖底に沈むことになる民家など、その一期一会にまつわるエピソードとともに、向井が愛惜の念を込めて描いた日本各地の風景を紹介します。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    世田谷美術館分館 向井潤吉アトリエ館
    松陰神社前駅 / 駒沢大学駅 / 世田谷駅

  • 所在地

    〒154-0016

    東京都世田谷区 弦巻2-5-1

  • 開催期間

    2022/10/01(土) ~ 2023/03/12(日)

  • 時間

    開始 10:00 / 終了 18:00
    入場は閉館30分前まで

  • 料金・費用

    一般:200円ほか

  • 公式サイト

    世田谷美術館分館 向井潤吉アトリエ館

  • 備考

    休館日:月曜日(祝休日の時はその翌平日)、年末年始(12月29日~1月3日)

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました