※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

柳宗悦と朝鮮の工芸 陶磁器の美に導かれて

  • 2022/09/01(木) ~ 2022/11/23(水・祝)
  • 日本民藝館
  • 駒場東大前駅
  • ▲染付蘭文文字入壺 朝鮮時代 18世紀前半 38.8×28.5cm 日本民藝館蔵

柳宗悦の審美眼によって収集された陶磁器を中心に、絵画や木工品、石工品、金工品などを展示。

柳宗悦は早くから朝鮮時代の工芸に注目し、その透徹した審美眼によって優れた収集を成しました。そして、その美に触発されて数々の論考を著し、展覧会を通して朝鮮工芸の魅力を世に問い続けてきました。本展では館蔵する陶磁器を中心に、絵画や木工品、石工品、金工品などを展示して、それらに宿る民族独自の造形美を紹介します。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    日本民藝館
    駒場東大前駅

  • 所在地

    〒153-0041

    東京都目黒区 駒場4-3-33

  • 開催期間

    2022/09/01(木) ~ 2022/11/23(水・祝)

  • 時間

    開始 10:00 / 終了 17:00
    最終入館は16:30まで

  • 料金・費用

    一般 1,200円 / 大高生 700円 / 中小生 200円

  • 公式サイト

    日本民藝館

  • 備考

    月曜休館

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました