※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

スイス プチ・パレ美術館展

  • 2022/07/13(水) ~ 2022/10/10(月・祝)
  • SOMPO美術館
  • 新宿西口駅
  • ▲オーギュスト・ルノワール 《詩人アリス・ヴァリエール=メルツバッハの肖像》 1913年 油彩・カンヴァス 92×73 cm ASSOCIATION DES AMIS DU PETIT PALAIS, GENEVE

  • ▲モーリス・ドニ 《休暇中の宿題》 1906年 油彩・カンヴァス 94×73 cm ASSOCIATION DES AMIS DU PETIT PALAIS, GENEVE

  • ▲テオフィル=アレクサンドル・スタンラン 《猫と一緒の母と子》 1885年 油彩・カンヴァス 90×58.5 cm ASSOCIATION DES AMIS DU PETIT PALAIS, GENEVE

日本では30年ぶりとなる収蔵品展。印象派から新印象派、ナビ派、フォーヴィスム、キュビスム、エコール・ド・パリへという近代フランス絵画の流れを展覧する。

スイスのジュネーブにあるプチ・パレ美術館は、19世紀後半から20世紀前半のフランス近代絵画を中心とした豊富なコレクションを所有しています。創設者である実業家オスカー・ゲーズ氏は熱心な美術蒐集家であり、1968年にそのコレクションを優雅な邸宅で展示、公開したことが、プチ・パレ美術館の始まりです。ゲーズ氏の逝去後、プチ・パレ美術館は現在まで休館していますが、今回、日本では30年ぶりとなる収蔵品展を開催。
印象派から新印象派、ナビ派、フォーヴィスム、キュビスム、エコール・ド・パリへという近代フランス絵画の流れを、38名の作家による油彩画65点という充実したラインナップで紹介します。

※画像の無断転載禁止

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    SOMPO美術館
    新宿西口駅 / 新宿駅 / 西新宿駅

  • 所在地

    〒160-8338

    東京都新宿区 西新宿1-26-1 

  • 開催期間

    2022/07/13(水) ~ 2022/10/10(月・祝)

  • 時間

    開始 10:00 / 終了 18:00
    入館は閉館30分前まで

  • 問い合わせ

    ハローダイヤル
    050-5541-8600

  • 公式サイト

    SOMPO美術館

  • 注意事項

    月曜休館
    ※ただし7/18、9/19、10/10は開館

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました