深堀隆介展「金魚鉢、地球鉢。」

  • 2021/12/02(木) ~ 2022/01/31(月)
  • 上野の森美術館
  • 上野駅
    5分

現代美術家・深堀隆介氏が描く、金魚絵約300点を一挙公開。

透明樹脂にアクリル絵具で金魚を描くという、独自の斬新な手法で注目を集める現代美術家・深堀隆介氏。
金魚の持つ神秘性に魅了され、極めて独創的な創作を続ける深堀の技法は、器の中に樹脂を流し込み、その表面にアクリル絵具で金魚を少しずつ部分的に描いていき、さらにその上から樹脂を重ねるというものです。
そうした作業を繰り返すことにより、絵が重なり合い、まるで生きているかのような金魚が表現され、圧倒的な立体感をもって観るものに迫ります。その生き生きとしたリアリティは「2.5D Painting」と言えるでしょう。
本展は、約300点もの深堀作品を展示する、東京の美術館では初めてとなる本格的な展覧会です。絵画でありながら立体的な躍動感にあふれ、不思議な美しさを湛えた“深堀金魚”を存分に紹介します。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    上野の森美術館
    上野駅(徒歩5分)

  • 所在地

    〒110-0007

    東京都台東区上野公園1-2

  • 開催期間

    2021/12/02(木) ~ 2022/01/31(月)

  • 時間

    開始 10:00 / 終了 17:00
    入館は16:30まで

  • 主催・共催・協力

    東京新聞、フジテレビジョン、上野の森美術館

  • 問い合わせ

    ハローダイヤル
    050-5541-8600
    備考:9:00~20:00

  • 公式サイト

    深堀隆介展「金魚鉢、地球鉢。」

  • 注意事項

    休館日=12月31日(金)、1月1日(土)

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました