サンシャイン水族館 特別展「スケ・ボーン展~meets カメの甲羅はあばら骨~」

  • 2021/07/16(金) ~ 2022/01/30(日)
  • サンシャイン水族館
  • 東池袋駅
  • (C)新世界『透明標本』冨田伊織

  • ▲フライシュマンアマガエルモドキ

  • ▲ネザーランドドワーフ

  • ▲ビルマホシガメ

  • ▲お馴染みの等身大カメ人間が水族館本館に登場! 等身大カメ人間と「カメの甲羅はあばら骨」作者川崎悟司さん

  • ▲アートのような美しさ!透明標本グッズ

生き物たちの秘められた体の内部を“スケスケ”に!骨や骨格の構造に注目した特別展。

生き物たちの秘められた体の内部や透明な生き物をテーマにし、骨・骨格の構造に注目した特別展が開催されます。
会場内では、軟骨魚類と硬骨魚類に焦点を当て、それぞれの特長を紹介するZONE1「軟骨と硬骨」、生き物の骨についてクイズ形式で紹介するZONE2「なるほどTHEボーン」、魚ごとに異なる形状を持つ隠れた骨を紹介するZONE3「かくれんボーン」、体が透明な生き物の生体展示を行うZONE4「スケルテン」、動物の骨格構造の仕組みや進化の過程を人間に置き換えて説明した話題の書籍「カメの甲羅はあばら骨」とのコラボ展示ZONE5「カメの甲羅はあばら骨ワールド」の5つのZONEに分かれ、通常の展示や観察ではなかなか見られない、生き物たちの体の内側の世界に迫ります。
さらに会場内には、透明標本作家 冨田伊織さんの作品も展示され、透明標本が作り出す美しくも不思議な世界を体感できるほか、特別展限定グッズも登場!
知られざる生き物たちの“内側の世界”をのぞきにサンシャイン水族館へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    サンシャイン水族館
    東池袋駅 / 池袋駅

  • 所在地

    〒170-8630

    東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル・屋上

  • 会場

    水族館 特別展会場
    ほか、水族館本館(別途入場料が必要)やサンシャインシティでもイベントを開催

  • 開催期間

    2021/07/16(金) ~ 2022/01/30(日)

  • 料金・費用

    800円
    ※年間パスポートをお持ちの方、水族館本館ほか下記対象施設・イベント利用の方 400円
     コニカミノルタプラネタリウム満天 in Sunshine City /SKY CIRCUS サンシャイン60展望台/NAMJATOWN/古代オリエント博物館 ほか
    ※年間パスポートまたは各施設の半券をご提示ください。

  • 公式サイト

    サンシャイン水族館

  • その他URL

    営業に関するお知らせ

  • 注意事項

    ※11月8日(月)~10日(水)は展示入れ替えの為休館

    ■新型コロナウイルス対策に関する主催者からのお知らせ
    サンシャイン水族館ではお客様に安心してご来館いただくため、新型コロナウイルス感染症拡大防止に努めております。ご来館の際には、ご理解とご協力をお願いいたします。詳しくはサンシャイン水族館 ウェブサイトホームページをご確認ください。

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました