縄文 2021-東京に生きた縄文人-

  • 2021/10/09(土) ~ 2021/12/05(日)
  • 東京都江戸東京博物館
  • 両国駅
  • ▲重要文化財 土製耳飾縄文時代晩期江戸東京たてもの園蔵

  • ▲土偶 板橋区赤塚城址貝塚出土縄文時代後期江戸東京たてもの園蔵

「東京の縄文人」がテーマ。江戸の暮らしや文化を振り替える礎として、その源流とも言うべき東京の縄文人の生活に焦点をあてた展覧会。

東京都埋蔵文化財センターと国立歴史民俗博物館の特別協力により、縄文時代を生きた人々の〝生〟の暮らしぶりを伝えます。これまで江戸東京の様々な暮らしや文化を歴史資料に基づいて復元・再現してきた江戸東京博物館ならではの視点から、縄文時代の出土品が使用されていた生活空間や道具の実際の使用方法などを紹介します。


続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    東京都江戸東京博物館
    両国駅

  • 所在地

    〒130-0015

    東京都墨田区横網1-4-1

  • 会場

    東京都江戸東京博物館

  • 開催期間

    2021/10/09(土) ~ 2021/12/05(日)

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました