巡回展「ポケモン化石博物館」

  • 2022年春
  • 国立科学博物館
  • 上野駅
    5分
  • ▲タイトルロゴ

  • ▲メインビジュアル

  • ▲公式キャラクター“発掘ピカチュウ”

  • ▲展示のみどころ1 描き下ろしのポケモン/古生物のアート

  • ▲展示のみどころ2 カセキポケモンと古生物の骨格図

  • ▲展示のみどころ4 カセキポケモンの骨格をイメージした実物大模型

カセキポケモンの骨格イメージ模型も登場!人気ゲーム『ポケットモンスター』と連携した巡回展が開催。

本展示は、原案者の三笠市立博物館の相場大佑氏を中心に、国立科学博物館をはじめとする複数の博物館や株式会社ポケモンが力を合わせて制作する巡回展です。人気ゲーム『ポケットモンスター』シリーズに登場する「カセキ」「カセキポケモン(*)」と、私たちの世界で見つかる「化石」「古生物」をテーマにしています。
「観察・比較」という科学の基本的な手法を体験しながら、これらの形や生態、それぞれの世界の化石研究の共通点・違いを発見し、楽しみながら古生物学を学ぶことができるのが特徴です。
博物館への入館方法等、詳細については、決まり次第公式ホームページでご案内します。

<主な見どころ>
■展示のみどころ1 描き下ろしのポケモン/古生物のアート
展示に登場するカセキポケモンと古生物の一部の描き下ろしアートが登場。カセキポケモンと古生物の似ているところ、異なるところを探すことができます。
■展示のみどころ2 カセキポケモンと古生物の骨格図
カセキポケモンと古生物の骨格図を見比べることができます。
■展示のみどころ3 カセキポケモンによく似た、私たちの世界の化石標本
国立科学博物館、三笠市立博物館、群馬県立自然史博物館、豊橋市自然史博物館、島根県立三瓶自然館などのコレクションが集結し、カセキポケモンによく似た古生物の実物・複製・模型の展示が楽しめます。
■展示のみどころ4 カセキポケモンの骨格をイメージした実物大模型
「ガチゴラス」「トリデプス」の2体の骨格イメージ模型の他、「かいのカセキ」や、復元された「オムナイト」などの実物大模型を数点展示します。

*カセキポケモンとは…この展示では、ポケモンの世界の中にある「カセキ」から復元されるポケモンのことを「カセキポケモン」と呼ぶ。

(C) 2021 Pokemon. (C) 1995-2021 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

※Pokemonの「e」は鋭アクセント付きが正式表記。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    国立科学博物館
    上野駅(徒歩5分)

  • 所在地

    〒110-8718

    東京都台東区上野公園7-20

  • 開催期間

    2022年春

  • 主催・共催・協力

    巡回会場となる博物館、独立行政法人国立科学博物館/企画協力:株式会社ポケモン

  • 公式サイト

    巡回展「ポケモン化石博物館」

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました