このイベントは終了しました

※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

記憶の珍味 諏訪綾子展

  • 2020/01/18(土)~2020/03/22(日) ※新型コロナウイルス感染拡大に配慮し中止
  • 資生堂ギャラリー
  • 銀座駅
  • ▲好奇心をあじわう小部屋  金沢21世紀美術館 Photo:Kikou Keizo ※画像は参考作品画像でイメージです。

  • ▲後をひく悔しさとさらに怒りさえもこみ上げるテイスト/感覚であじわう感情のテイスト Photo:Hiroshi Iwasaki

  • ▲写真をあじわう Photo:Hiroshi Iwasaki

  • ▲ジャーニー オン ザ タン Photo:INTERSECT BY LEXSUS

  • ▲ゲリラレストラン 好奇心の祝宴 金沢21世紀美術館 Photo:Kikou Keizo 

  • ▲ゲリラレストラン Lost Tongues Photo:Tsukasa Nakagawa

世界から注目を集めるフードアーティスト諏訪綾子氏による記憶と「食」が結びつけられた展覧会。「わたしとは何ものなのか」との問いに想いを馳せることになるはず。

資生堂ギャラリーで世界から高い注目を集めているアーティストのひとり、諏訪綾子氏の展覧会が開催がされます。諏訪氏の個展は、表現媒体として「食」が用いられ“フードアーティスト”と呼ばれています。“記憶とは、私たちの意識であると同時に無意識でもあり、私という自己そのもの”と捉える諏訪氏。本展は、誰もが個人的に持つ記憶をテーマに、新たな「食」が表現されます。会場には、諏訪氏が様々な香りから調合した数種類の「記憶の珍味」を来場者が実際にあじわうことで、自身の記憶を呼び起こす体験の場が出現。インスタレーションとして、自然の中から生じた有機的なかたちをともなった「記憶」をあじわうための幾つものツールも展示されます。来場者は、そのあじわいを通じ自分の記憶を他者と共有することで次第に開かれていくコミュニケーションを経験しながら「自然からのインスピレーション」を体感するのを意図しています。会期中は、不定期で諏訪氏が登場し、自身が自らの記憶をゲストとともにあじわい、その感覚を共有する参加型のパフォーマンスを実施予定。諏訪氏がその場でもてなす生の「記憶の珍味」をあじわうことは、来場者にとってそれぞれの個人的記憶を共有することができるようなリチュアルでドラマティックな体験を生み出すことでしょう。関連企画として対談やゲリラレストランも開催予定。詳細は公式サイトをご確認ください。

日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    資生堂ギャラリー
    銀座駅 / 新橋駅 / 東銀座駅

  • 所在地

    〒104-0061

    東京都中央区 銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル地下1階

  • 開催期間

    2020/01/18(土)~2020/03/22(日) ※新型コロナウイルス感染拡大に配慮し中止

  • 時間

    開始 11:00 / 終了 19:00
    日・祝 11:00~18:00

  • 料金・費用

    入場無料

  • 問い合わせ

    資生堂ギャラリー
    03-3572-3901

  • 公式サイト

    資生堂ギャラリー

  • 注意事項

    毎週月曜休廊
    ※月曜が祝日にあたる場合も休廊

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました