このイベントは終了しました

※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

企画展「マンモス展」

  • 2019/06/07(金)~2019/11/04(月・休)
  • 日本科学未来館
  • テレコムセンター駅
    4分

頭部冷凍標本が再来日!世界初公開の生々しい冷凍マンモス標本展示や、最先端生命科学にフォーカスして開催。イメージキャラクターはマツコ・デラックスさん。

注目の展示は、今回世界初公開となる冷凍標本2点『ケナガマンモスの鼻』と、マンモスの後脚部分『ケナガマンモスの皮膚』!『ケナガマンモスの鼻』は2013年に完全な形で発掘された貴重な個体標本で、これまで考えられていたマンモスの鼻の形状を覆す発見となりました。また、『ケナガマンモスの皮膚』は、本展のために発掘現場を訪れた調査隊が発見したもの。そして2005年開催の「愛・地球博」で展示の頭部冷凍標本『ユカギルマンモス』が、14年の時を経て再来日を果たし、完全体で永久凍土から発掘された仔ケナガマンモス「ディーマ」の標本も38年ぶりに上陸。本展示のために新たに史上最大級の冷凍展示室を制作し、来場者は貴重な冷凍標本の生々しい様子を見ることができます。また、現在の科学技術ではマンモスの復活達成は現時点では難しいことが分かりましたが、日本の近畿大学がマンモスの全貌解明へ向けた最先端の生命科学研究を展開。本展では、冷凍標本の展示のみならず最先端生命科学の“今”を紹介しながら、これからの生命科学のあり方についても考えます。

日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    日本科学未来館
    テレコムセンター駅(徒歩4分) / 東京国際クルーズターミナル駅(徒歩5分) / 東京テレポート駅(徒歩15分)

  • 所在地

    〒135-0064

    東京都江東区青海 2-3-6

  • 会場

    日本科学未来館 1F 企画展示ゾーン

  • 開催期間

    2019/06/07(金)~2019/11/04(月・休)

  • 時間

    開始 10:00 / 終了 17:00
    入場は閉館の30分前まで

  • 料金・費用

    大人(19歳以上):1,800(1,600)円、小学生~18歳:1,400(1,300)円、4歳~小学生未満:900(800)円
    ※( )内は前売り料金
    ※チケットの詳細はオフィシャルサイト(www.mammothten.jp)をご確認ください

  • 主催・共催・協力

    主催:日本科学未来館、フジテレビジョン、読売新聞社
    協力:ロシア連邦サハ共和国、サハ共和国科学アカデミー、ロシア北東連邦大学北方応用生態研究所、近畿大学生物理工学部、近畿大学先端技術総合研究所、野尻湖ナウマンゾウ博物館
    後援:文部科学省、東京臨海高速鉄道、ゆりかもめ

  • 問い合わせ

    ハローダイヤル
    03-5777-8600
    備考:全日/8:00~22:00

  • 公式サイト

    日本科学未来館 企画展「マンモス展」

  • 注意事項

    火曜休館
    ※ただし、7/23、7/30、8/6、8/13、8/20、8/27、10/22は開館

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました