このイベントは終了しました

※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

集英社デビュー50周年記念 一条ゆかり 展~ドラマチック!ゴージャス!ハードボイルド!

  • 2018/09/29(土)~2018/12/24(月・休)
  • 弥生美術館
  • 根津駅
  • ▲「有閑倶楽部」レコードジャケット 原画 1984年 (C)一条ゆかり/集英社

  • ▲「恋のめまい 愛の傷」『コーラス』1995年4月増刊 表紙 原画 (C)一条ゆかり/集英社

  • ▲「有閑倶楽部 PART14」『りぼん』1984年2月号 扉 (C)一条ゆかり/集英社

  • ▲「デザイナー」『りぼん』1974年12月号 扉 (C)一条ゆかり/集英社

  • ▲「プライド」『コーラス』2007年4月号 扉 (C)一条ゆかり/集英社

  • ▲「砂の城」『りぼん』1977年7月号 扉(部分) (C)一条ゆかり/集英社

少女漫画界のトップを走り続けた女王・一条ゆかりの展覧会にて、初期作品から2000年代までの原画を中心に展示。一条ゆかり先生のトークショーも開催決定!

ドラマチックなストーリーと華やかな画風で人気の少女漫画のクイーン・一条ゆかり。1968年『りぼん』3月号でデビューし、トップを走り続けてきました。不良性を帯びた世界観は少女漫画の定説を大きく打ち破り、代表作「デザイナー」「砂の城」は絶大な人気を誇りました。大ヒット作「有閑倶楽部」と、2人の女性がオペラを通じて成長する姿を描いた「プライド」は権威ある漫画賞を受賞。恋愛エッセーなども数多く出版し、ライフスタイルも注目されています。弥生美術館にて開催の本展では、代表作の原画を中心に約50年の画業が紹介されます。一条ゆかり先生のトークショーが開催されることになりました!詳細は弥生美術館公式サイトをご確認ください。

●一条ゆかり先生トークショー
第1夜 10月20日(土)
第2夜 11月17日(土)
第3夜 12月8日(土)
※いずれも17:30から約70分、事前申込み制、有料

【特別協力】
集英社/ココハナ編集部

※当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。
※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    弥生美術館
    根津駅 / 東大前駅

  • 所在地

    〒113-0032

    東京都文京区 弥生2-4-3

  • 会場

    弥生美術館

  • 開催期間

    2018/09/29(土)~2018/12/24(月・休)

  • 時間

    開始 10:00 / 終了 17:00
    入館は16:30まで
    会期中に展示替えあり

  • 料金・費用

    一般 900円/大学・高校生 800円/中・小学生 400円
    ※竹久夢二美術館も観覧可能

  • 問い合わせ

    弥生美術館 
    03-3812-0012

  • 公式サイト

    弥生美術館公式HP

  • 注意事項

    月休館 ※ただし10/8(月・祝)開館、10/9(火)休館

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました