本物のもの作り

  • 2017/05/01(月) ~ 2100/12/31(金)
  • 渋谷区 代々木 陶芸教室 陶芸工房 「陶治(とうや)」
  • 代々木駅
    2分
  • 初め写真は、荒ねりでこの写真は、菊練りです。(空気をぬく為の練り方です)

  • 紐状にした粘土を積み重ねて形をつくります

  • 高台を削り出して作ります。(削りは、表面のデコボコや、厚い部分を削って軽くするために行います。)

  • 素焼き(800度)をした作品に絵付けをします

  • 釉薬を掛けます これは、流し掛けです。他には浸し掛けや霧吹きでやる吹き付け等があります

  • 本焼き(1250度)をして、やっと完成です!作り始めてから約一ヶ月かかります。

   *◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇*
+◇*◆*   本物のもの作り               *◆*◇+
   *◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇*

陶芸に限らず、もの作りは手間暇かけて創りあげます。

陶器作りを通じてものを作る難しさや楽しさを知って貰いたいと思います。

今、美術館では「茶の湯」展や「茶碗の中の宇宙」展をやっています。
正に陶芸ですね!
茶道の茶碗は、朝鮮から来たご飯茶碗を茶人が茶碗として見立て使ったのが始まりです。

続きを読む
基本情報

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました