劇団四季 『アラジン』

  • ロングラン公演
  • 電通四季劇場[海]
  • 新橋駅
  • (C)Disney 撮影:荒井健

砂漠の王国アグラバーに住む貧しくも清い心をもった青年アラジンと、その王国の姫ジャスミンとの恋模様を軸に物語を描く、冒険とロマンス溢れるディズニーミュージカル。

『ホール・ニュー・ワールド(新しい世界へ)』
―“自由”を求め、大いなる“希望”を胸に、“未来”へと向かうアラジンの物語―

ディズニーミュージカル『アラジン』は1992年公開の劇場版長編アニメーションを基に創作された舞台です。アラジンとジャスミンを軸に、ランプの精ジーニーや、王国の支配を企む邪悪な大臣ジャファーら数々の登場人物とのエピソードが織り込まれたストーリーは、
冒険とロマンス、そして感動とエンターテインメント性に溢れています。舞台化にあたり、作品のメインテーマ曲となる「ホール・ニュー・ワールド」などアニメーション由来の楽曲に加え、映画では用いられなかった未発表曲と、作曲担当のメンケン/脚本担当のベグリンによる新たな楽曲が計7曲追加され、観る者により深い感動をもたらします。心の底から楽しませ、深く感動させていく――アラジンの恋と冒険の物語は、必ずや多くの日本人を「ホール・ニュー・ワールド(新しい世界)」へと誘うことでしょう。

続きを読む
基本情報

※掲載内容が変更となっている場合があります。最新情報については、会場・主催者の公式サイト等でご確認ください。

お気に入りに保存しました

お気に入りから削除しました

お気に入りの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました