※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

フィン・ユールとデンマークの椅子

  • 2022/07/23(土) ~ 2022/10/09(日)
  • 東京都美術館
  • 上野駅
    7分
  • ▲フィン・ユール《イージーチェア プロトタイプ》 1948年デザイン、織田コレクション

  • ▲フィン・ユール《イージーチェア No.45》 1945年デザイン、織田コレクション

  • ▲フィン・ユール《ボーンチェア No.44》 1944年デザイン、織田コレクション

デンマークで数々の美しい椅子を作り出してきた「フィン・ユール」にフォーカス。モダンで心地よいデザインの魅力に迫る。

東京都美術館では、2022年夏の企画展として「フィン・ユールとデンマークの椅子」を開催。
北欧の国デンマークは、デザイン大国として知られます。シンプルで機能的なそのデザインは、ヨーロッパに波及するモダニズムをゆるやかに取り入れながらも、伝統を重んじるデンマークならではの発想のもとに育まれました。
デンマークのデザイナーのなかでも、フィン・ユール(Finn Juhl 1912-1989)は、ひときわ美しい家具をデザインしたことで知られます。優雅な曲線を特徴とするその椅子は、「彫刻のような椅子」とも評されます。身体を抽象化したようなやわらなかフォルムは座って心地よいばかりでなく、彫刻作品にも似た静謐な存在感を放ち、建築や美術、あるいは日用品と濃密に響き合いながら、空間の調和を生み出す役割をも果たしているようです。

本展は、デンマークの家具デザインの歴史と変遷をたどり、その豊かな作例が誕生した背景を探るとともに、モダンでありながら身体に心地よくなじむフィン・ユールのデザインの魅力に迫る試みです。椅子のデザインにはじまり、理想の空間を具現した自邸の設計や、住居や店舗、オフィスのインテリアデザイン、そしてアイデアを伝えるために描いたみずみずしい水彩画まで、フィン・ユールの幅広い仕事を知る機会となります。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    東京都美術館
    上野駅(徒歩7分)

  • 所在地

    〒110-0007

    東京都台東区 上野公園8-36

  • 会場

    東京都美術館 ギャラリーA・B・C

  • 開催期間

    2022/07/23(土) ~ 2022/10/09(日)

  • 主催・共催・協力

    主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都美術館
    特別協力:北海道東川町、織田コレクション協力会、旭川家具工業協同組合
    学術協力:織田憲嗣(東海大学名誉教授)、多田羅景太(京都工芸繊維大学助教)

  • 問い合わせ

    東京都美術館
    03-3823-6921

  • 公式サイト

    東京都美術館

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました