大林コレクション展

  • 2021/09/25(土) ~ 2022/02/13(日)
  • WHAT MUSEUM
  • 天王洲アイル駅

「安藤忠雄 描く」、「都市と私のあいだ」、「Self-History」の3つのテーマに沿って展示が行われます。

「安藤忠雄 描く」では、 長さ10mにおよぶドローイングを中心に、 初期建築作品のスケッチ、 未完のプロジェクトのシルクスクリーンを含む平面作品15点が展示されます。「都市と私のあいだ」は、 都市と、 アーティストや私たちの「あいだ」に存在する、 都市を形成するさまざまな要素(都市基盤・建築・インテリア・模型等)を被写体とし、 9名のアーティストがそれぞれの視点で都市を捉えた写真作品を中心に15作品を展示。「Self-History」では、 大林氏がこれまでに収集した現代美術作品を中心に、 コレクションの集大成とも言える約40作家の作品を展示されます。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    WHAT MUSEUM
    天王洲アイル駅

  • 所在地

    〒140-0002

    東京都品川区東品川2-6-10

  • 会場

    WHAT MUSEUM 1階 Space1、Space2、2階

  • 開催期間

    2021/09/25(土) ~ 2022/02/13(日)

  • 時間

    開始 11:00 / 終了 18:00
    最終入場 17時まで

  • 料金・費用

    一般 1,200円、大学生/専門学校生 700円、中高校生 500円、小学生以下 無料
    ※「安藤忠雄 描く」、「都市と私のあいだ」、「Self-History」の観覧料含みます

  • 主催・共催・協力

    WHAT MUSEUM

  • 問い合わせ

    info.what@terrada.co.jp

  • 公式サイト

    https://what.warehouseofart.org/

  • 備考

    月曜休館(祝日の場合、 翌火曜休館)、年末年始休館予定

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました