2016/4/15 10:00

シーズン後半はお得で楽しい! GWデートで行きたい「いちご狩り」園3選

 

春の定番デート「いちご狩り」。シーズンも終盤を迎え、すでに閉園間近のいちご農園もちらほらある中、ゴールデンウィーク(GW)期間中も営業しているところがある。ピークを過ぎ比較的空いていて、料金が安くなる農園も出てくる穴場シーズンだから、GWのお出かけにピッタリ。さらに、二人のデートが盛り上がるようなプラスαの楽しみ方ができる人気のいちご狩り園をピックアップ!

【埼玉】栽培数なんと約64,000株!関東最大級のいちご狩り園で1時間食べ放題デート♪

埼玉県越谷市の「越谷いちごタウン」は、2015年1月にオープンした関東最大級のいちご狩り観光園。約64,000株のいちごが栽培されている。甘みと酸味のバランスが良い人気の品種「紅ほっぺ」、果肉がしっかりして歯ごたえがあり、ちょうど暖かくなる今の季節に甘みが増してくる男性人気の「やよい姫」など、食べ比べも楽しめる。

営業時間は10:00~15:00。駐車場開場は9:00からで、受付開始9:30から。いちごが無くなり次第終了となる。特に土・日・祝日など、混雑が予想される日は早めの閉園となる場合があるので注意しよう。予約は20名以上の団体のみ受け付けており、先着順での案内となる。料金(小学生以上)は4月7日まで2,100円、8日から閉園までは1,600円で、1時間食べ放題。違う品種を摘んで、二人でシェアしながら楽しむのがオススメ。

※その日のいちごの状況によっては食べられない品種が出てくる場合もあり。


また園内にあるいちご型のラブチェアは、いちご関連のイベント企画やグッズを販売している会員サイト「いちご同盟」とコラボしたもの。カップルに人気の撮影スポットとなっている。思い出を写真に収めてSNSにシェアするのもよし。

なお近所には日本最大級のショッピングモール「イオンレイクタウン」もある。たくさんいちごを食べたあとは、ふたりでゆっくり買い物を楽しんで帰ってみては。


越谷いちごタウン
住所:埼玉県越谷市増森一丁目41番地
TEL:048-965-1514
最寄駅:越谷駅
※営業期間 2016年1月3日(日)~6月上旬



【千葉】レアな白いちごも! 全26種類から楽しめる「近藤いちご園」

栽培している品種の数がとにかく多い、千葉県長生郡にある「近藤いちご園」。宮城県の「もういっこ」、ビタミンC豊富でまん丸した形の「おいCベリー」など、全26種類のうち10数種類が日替わりで食べられる。


営業時間は9:00から、いちごがなくなるまで。料金(小学生以上)は、30分食べ放題で4月5日まで1,600円、6日から閉園まで1,100円。

ハウスの中は畝(うね)ごとに異なる品種が並んでいる。二人で行くなら別々の品種のいちごを摘んで、食べ比べてみるのも楽しい。


特に珍しい「淡雪(白いちご)」は、見た目はほんのり薄ピンクなのに、とても甘いのが特徴だ。希少品種なので食べ放題はできないが、色が深くコクのある「美鈴(黒いちご)」と共に、来場者に1つずつプレゼントしてもらえる。レアもの好きのカップルは開園直後の入場がオススメだ。


またいまの時期(3月中旬~4月下旬)は、いちご狩りに参加すると、ハウス近くの菜の花畑で菜の花摘みにも無料で参加できる。鮮やかに咲きほこる菜の花畑で、春気分いっぱいの写真を撮ってみるのもいいだろう。


近藤いちご園
住所:千葉県長生郡一宮町一宮9177-7
TEL:0475-40-6115 / 090-3451-6018
最寄駅:JR外房線 上総一ノ宮駅
※営業期間 2015年12月中旬~2016年5月中旬



【千葉】いちご狩りだけじゃない! 赤ちゃん羊とも触れ合える欲張りデート♪

関東で有名な牧場テーマパーク、千葉県富津市にある「マザー牧場」でもいちご狩りができる。「紅ほっぺ」「章姫」「栃乙女」「もういっこ」「やよい姫」と、希少品種も含む全5種類。立体型 7段式水耕栽培が採用されており、目線の高さでいちごが実っているから、デートでおしゃれしてきても洋服が汚れる心配なく摘み取れるのが特徴だ。


参加料は1名200円+収穫分買取100gあたり200円で、別途マザー牧場入場料が必要。営業時間は9:30(土・日・祝は9:00)から、熟した実がなくなり次第終了となる。受付は先着順。大変人気な味覚狩りなので、朝の開園直後に足を運ぶのがベストだ。


マザー牧場ではいちごだけでなく、季節ごとに様々な味覚狩り・花摘みが楽しめる。いまの時期ならポピー摘み(2月上旬~5月上旬の土日祝)やフルーツトマト狩り(12月~5月下旬)が楽しめ、いちご狩りの後に体験することもできる。


「牧場」ということもあり、動物とのふれあいも楽しみのひとつ。かわいい動物が好きなカップルにオススメなのは「赤ちゃん羊ふれあい写真館」。毎年2月・3月が誕生のピークを迎える赤ちゃん羊とふれあえて、記念写真を撮る事ができる。

開催日は2月20日~4月17日と、5月9日~29日。各日、開催時間も決まっているから、入場前に確認するのがスマート。

そのほか、牧場らしい素材をつかった手作り体験や、グルメ、ショッピングなど、いちご狩り以外の楽しみが数多く用意されていて、飽きることなく1日中過ごせるのがマザー牧場の魅力。共通の話題も生まれやすいから、付き合いたてのカップルにもオススメのスポットだ。


マザー牧場
住所:千葉県富津市 田倉940-3
TEL:0439-37-3211
最寄駅:JR内房線 君津駅(※無料送迎バスあり 要予約)
※いちご狩り営業期間 2016年1月9日(土)~5月下旬 毎週火曜定休。4月15日、4月18日~4月22日、4月25日~5月5日は作柄不良のため一時休園。



(まとめ)
定番デートスポットのいちご狩りも、珍しい品種や、かわいい動物など、プラスαのお楽しみ要素が加わると、二人のデートもさらに盛り上がる。これからシーズンラストにかけては比較的空いている時期だから、少し遠出したくなるGW中に遊びに行くにはピッタリのスポットかも!



ライター:平原学
※2016年4月15日時点の情報です。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

定番 + 千葉 の関連記事

+ 千葉 の関連記事