2016/3/31 11:00

6,000円のサンドイッチも! 話題の新名所「東急プラザ銀座」最新グルメレポ

 

2016年3月31日(木)、東京・銀座に新ランドマークとなる商業施設「東急プラザ銀座」がいよいよオープン! それに先駆けて行われたプレスプレビューに編集部が潜入取材を敢行。今回は日本初上陸や都内初出店など、デートで行きたい話題のグルメをピックアップ!

新施設の開業ラッシュが続く2016年の中でも、今年最大級の話題を集める「東急プラザ銀座」がついに3月31日(木)にオープン!

それに先立ち、先日開催されたプレスプレビューに編集部が潜入取材。国内外125のショップやレストランが集結する中で、今回は特にデートで行きたい話題性バツグンのグルメ店舗をピックアップしてご紹介!


「東急プラザ銀座」施設全体の紹介はこちらの記事もチェック!
>>>【2016新名所】新ランドマーク「東急プラザ銀座」が3/31(木)OPEN!


地下通路直結の地下2階はイートインもOKなフードマルシェに

地下鉄・銀座駅の地下通路から直結する地下2階には、バラエティ豊かなグルメショップ13店舗が集まる「GINCHIKA MARCHE」が登場。各お店にはイートインスペースが用意され、デートの待ち合わせや仕事帰りデートの食事にも使えそう。


フロアに入ると、まずはNYで絶大な人気を誇るベーカリー「THE CITY BAKERY(シティ ベーカリー)」がお出迎え。都内では品川と広尾に続く出店となるお店では、プレッツェルクロワッサンやマフィンなどの定番メニューのほか、こだわりのパンを使ったピッツァやダコスサラダなどベーカリーならではの新メニューも提案。


また、イートインスペース隣にはテイクアウト専用スペースもあり、サンドイッチやサラダ、ドリンクなどを購入することも可能。混雑時はフードやドリンクを二人でテイクアウトして、天気のいい日は屋外でランチデートなんていうのもいいかも。


その隣にオープンするのは、日本初出店となる新感覚ラグジュアリーサンドイッチの「キャビアハウス&プルニエ サンドイッチハウス」。

こちらは海外の空港でシーフードバーや高級食材ブティックを展開する「キャビアハウス&プルニエ」が展開する新業態で、世界で4店舗目となる話題のお店。


サンドイッチにキャビアやスモークサーモン、フォアグラなどの高級食材を贅沢に使用した“セレブ仕様”の逸品は、話のタネにもぜひ一度味わってみたいもの。ちなみに気になる値段は、最高級キャビアをたっぷりと使ったサンドイッチでなんと6,000円(!)。


さらにその隣には、2011年に京都でオープンし、連日行列のできるプレミアムアイスクリームショップ「ハンデルスハーゲン」が都内初出店。


北海道の生乳や生クリーム、沖縄の黒糖を贅沢に使用したリッチミルク味をベースに、旬や鮮度を意識したフレーバーを加えたこだわりのアイスクリームは、ここでしか味わえないまさにプレミアムな一品。アイスだけでなくコーンも店舗で作り、できたての状態を味わえるのが最大の特徴だ。

写真のマカダミアナッツ味のほか、季節限定のあまおうミルク、銀座限定の宇治ほうじ茶など、多彩なフレーバーが楽しめるのもうれしい。価格はカップが420円~、コーンが500円~(ともにスタンダードサイズ)。二人で別々のフレーバーをオーダーして、いろんな味を試してみたい。


地下1階&1階にはタリーズの新業態や話題のスイーツ店も進出!

地下1階にはタリーズの新業態「タリーズコーヒープライムファイブ」がオープン。新たな旗艦店となるこのカフェは、上質感あふれる空間に都内最大の約100席を備え、タリーズ初となるバールスタイルで展開される。


タリーズの通常メニューに加え、こだわりのプレミアムコーヒーや代々木上原で人気のカフェ「マンマーノ」のスイーツが味わえるほか、厳選されたワインやローストビーフなどの限定メニューも楽しめるとあって、デートシーンを選ばずに使えて便利だ。


その隣には、東京・三宿の本店や青山などの店舗で行列が絶えないアップルパイ専門店「GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE 銀座店」が銀座エリア初出店。


「おばあちゃんの味」をコンセプトに、提携農家から仕入れるりんごを使って焼き上げるアップルパイは、どれも懐かしく心温まる味わい。季節限定メニューなど常時約8種類が提供されるので、いつ行っても新しい味が楽しめそう。


北海道産小豆100%の粒あんに濃厚な味わいのクリームチーズと合わせた銀座店限定メニュー「OGURA CHEESE(小倉チーズ)」(イートイン650円/アイス付き、テイクアウト1カット450円)は、ほんのり温かいりんごのあっさりとした甘みと粒あん、クリームチーズがほどよくマッチしていて美味!


数寄屋橋公園に面した1階には、大人向けの本格クレープで人気を博した「PARLA(パーラ)が銀座に2号店をオープン。

新店舗では、写真の「抹茶 甘酒マスカルポーネ」(1,300円)のほか、「黒みつ 珈琲ゼリー」(1,100円)や「薔薇と木いちご」(1,300円)、「和栗モンブラン」(1,200円)など、和をテーマにした新メニューを含む12種のクレープを用意。和と洋がほどよくミックスされたクレープは、まさに大人の味わい。


店舗デザインも大正時代の社交場である「カフエー」をテーマにしたノスタルジックなたたずまいで、日本初の梅リキュール「星子」やブランデーなどのお酒も楽しめるカウンターも。大人カップルの社交場としても、にぎわうこと間違いなしだ。


10・11階「GINMACHI DINING」には日本初上陸や新業態グルメが続々!

レストランフロアの「GINMACHI DINING」には、注目のレストランが集結。

11階には日本初出店となるオーストラリア・シドニー発のモダンギリシャレストラン「THE APOLLO(アポロ)」がオープン。


2012年に本国でオープンして以来、ハリウッドセレブからも支持を集める人気レストランでは、ギリシャ料理をモダンにアレンジしたメニューに合わせて、ソムリエがセレクトしたナチュラルワイン120本のほか、フレッシュフルーツを使ったオリジナルカクテルを用意。


フードは本国で人気のヘルシーメニューのほか、ラムやオージービーフ、和牛などの炭火焼料理をシェアして食べるのがスタイル。カップルは窓の外の景色を楽しみながら、ムード満点の夜を過ごすのがおすすめだ。


そのほか、11階には放送作家の小山薫堂氏が経営する京都の老舗料亭の新業態「のまえ/下鴨茶寮 東のはなれ」が東京に初出店、10階にはハワイアンレストランの「Guy & Jo’s Hawaiian Style Cafe(ガイ アンド ジョーズ ハワイアン スタイル カフェ)」、タイのNo.1ビールメーカー「SINGHA(シンハー)」が手がけるタイビアレストラン「SENGDEE TERRACE」も日本に初出店するなど、こちらも見逃せない!


人気のうどん専門店「つるとんたん」は、新業態となる「つるとんたん UDON NOODLE Brasserie」を出店。


和をイメージした店内は、プライベート感のある個室や半個室席などを配したレストランエリアのほか、系列店としては初めてバーエリアを完備。バーエリアではアルコールと合わせて毎晩開催される生演奏が楽しめるほか、早朝4時まで営業しているのも夜型のカップルにはうれしいかぎり。


メニューは他店と同じ人気メニューのほか、見た目もかわいいロール寿司やバンズ、などの新しいサイドメニューも用意。お酒を飲みながらサイドメニューをつまみ、うどんでシメるという使い方も新鮮だ。


また、丸の内KITTEで連日行列が絶えない北海道発のグルメ回転寿司「根室 花まる」も10階に登場。

銀座という立地にも関わらず、一皿140円~という超リーズナブルな価格は感涙もの。写真の「根室のさんま」(205円)や「サーモン中落ち」(205円)、「いくら」(367円)など、北海道産を中心に全国各地から厳選して仕入れる新鮮なネタは文句なしのうまさ。


眺望抜群の店内はカウンター席を中心に、ボックス席も用意。こちらのお店も行列必至なので、デートで行くなら時間帯や曜日を選んで行くのがベターかも。



国内外からバラエティ豊かなレストランが集結した、銀座の新ランドマーク「東急プラザ銀座」はこの春、休日や仕事帰りのデートに最適なスポット。二人でいち早く話題の味を楽しんでみては。



今回紹介したお店の情報

大きな地図を見る

東急プラザ銀座詳細を見る
住所 東京都中央区銀座5-2-1
最寄駅 銀座 (徒歩1分) / 日比谷 (徒歩2分) / 有楽町 (徒歩4分)
※2016年3月30日時点の情報です。お店の情報、内容等は変更になる場合があります。

●銀座でデートするなら
>>>定番から穴場まで!銀座のおすすめデートスポット


●2016年の新名所はこちらもチェック!
>>>新名所・名所ガイド


東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

流行 + 銀座 の関連記事

+ 銀座 の関連記事