2015/8/27 19:12

まるで森の中!緑の多い都内のオープンテラスカフェ4選

 

東京の都心でも“森”のような緑に包まれたカフェが人気を集めている。今回はそのなかでも、風に揺れる葉の音や木漏れ日を直に感じられるオープンテラスがあるカフェをご紹介。秋の気配にさそわれて、気軽に行ける東京の森で四季の移り変わりを楽しんでみては?

【青山】お散歩デートにぴったり! 神宮外苑・いちょう並木沿いのカフェ

「Royal Garden Cafe青山」は、神宮外苑のいちょう並木通り沿いに位置する。カフェとしてもレストランとしても利用でき、店内のベーカリーで焼いた自家製パンの販売も行っている。神宮外苑の散歩デートの途中で、ひと休みするのにおすすめだ。

1階のテラス席は44席と広々としていて、銀杏並木通りを臨む開放的な空間になっている。店内の木部や、テラス席の床には廃材を利用しており、スタイリッシュでありながら、素朴で落ち着いた雰囲気。まったりと会話を楽しむデートにはもってこいのロケーションだ。

「リコッタチーズのパンケーキ」は、ここを訪れたら必ず食べてもらいたい一品。ふわふわの食感は一度食べれば、やみつきになること間違いなし。オーダーを受けてからメレンゲを泡立て、生地を作り上げるので、待ち時間は約20分かかるが、出来立てだからこそ味わえる絶妙な味と食感は待つ価値アリ。(「リコッタチーズのパンケーキ」の提供は15時~)

ランチタイムは曜日に関わらず混雑していることが多いので、少し時間をずらして訪れたい。人気のテラス席でいちょう並木をのんびり眺めながら、ゆったりとした午後のひとときが過ごせるはず。

Royal Garden Cafe 青山

住所:東京都港区北青山 2-1-19

最寄駅:外苑前/青山一丁目



【日比谷】日比谷公園のなかにある高級感漂う一軒家レストラン

「日比谷パレス」は、日比谷公園の中にひっそりと佇むレストラン。木々に囲まれ、豊かな自然を感じながら一流シェフの本格的な料理を味わえる。土・日・祝日にはレストランは休みになり、貸し切りで結婚式、披露宴も行われる。カップルでガーデンウエディングのイメージを膨らませるのも楽しいかも。

1階フロアは白を基調にして、木を取り入れた明るい雰囲気。その正面入り口にテラス席が設けられており、目の前に日比谷公園の緑が広がる。また、屋上テラスは屋根のように覆った白い布が高級リゾートのような空間を作り出し、都心で森林浴をしているような開放感を堪能できる。

自慢は、フランス一つ星レストランシェフのアルマン・アルナル監修のコース料理だ。フレンチをベースに、極力油分は使わず、酢や昆布、味噌など和食材も積極的に使用して野菜中心に素材のうまみを引き立たせている。ランチコースの2つのうち、「Legumes gourmandise(レギュームグルマンディ)」は、45分で気軽に楽しめる限定ランチ。1プレートでこだわりの野菜料理を楽しめる。絵画のように色鮮やかなプレートは、きっと二人の時間も彩ってくれるはず。

記念日には、ディナーコース「Degustation(デギュスタシオン)」で特別な時間を過ごしたい。オリジナルシャンパンやワイン、樹齢30年のみかんから作られたみかんジュースや赤と白のぶどうジュースなど、アルコールもノンアルコールも充実しているので、料理と合わせてソムリエに相談してみよう。

日比谷パレス

住所:東京都千代田区日比谷公園1-6

最寄駅:霞ヶ関/日比谷



【青山】ペット同伴OKのテラス席が魅力の老舗カフェ

「青山ガーデン」は、贈答用として古くから親しまれているリーフパイなどを販売する「ウエスト」の旗艦店。すべて無添加で無着色のドリンク、デザート、軽食を楽しめる。

青山墓地の隣に位置し、あえて塀などを作っていないため、墓地の木々と庭の緑が連なり、より緑が間近に感じられる、まるで山の風景を切り取ったような雰囲気だ。テラス席は、ペット同伴可、喫煙可なので、喫煙者カップルやペット同伴のカップルものんびりすることができる。

青山ガーデン限定メニューの「ホットスフレ」は、ベーシックな熱々のスフレにカスタードクリームをかけて食べる人気の一品。窯から出すと5分ほどでしぼんでしまうため、注文後に焼きはじめ、焼きあがったらすぐに、なんと焼いてくれた職人さんが直接テーブルまで運んでくれる。目にもおいしく、素材そのものの味を味わえる。

そのほかの青山ガーデン限定メニューには、スイーツの定番であるホットケーキやフォンダンショコラ、クリームブリュレなどがラインナップ。どれもおいしそうで目移りしてしまいそうだが、いろんな種類を二人でシェアする楽しみも。

さらにうれしいのが、コーヒー、紅茶類はどちらもお代わりが自由になっていること。どの時間帯にも共通のサービスなので、二人でのんびりとしたティータイムを過ごせるはず。

定番のメニュー以外に、季節によって変わる「旬のケーキ」もおすすめだ。短いものだと2週間ほどで入れ替わる場合もあるので、季節ごとに足を運んでみるのもいいかも。

洋菓子舗ウエスト 青山ガーデン

住所:東京都港区南青山1-22-10

最寄駅:乃木坂



【代々木】南国植物に囲まれて、森林浴を体験できるビアテラス【※終了】

代々木VILLAGEで開催しているビアテラス「SUMMER FOREST with SUNTORY Foresty」は、その名のとおり「森林浴体験型ビアテラス」。代々木VILLAGEにオープンからあるボトルツリーをはじめとする120種類の植物に加えて、バナナや各種ヤシの木、オーガスタ、ユッカなどの50種類以上の南国の植物をあらたに配置。エアプランツで作られた緑のトンネルは、まるで森に迷い込んだよう。

エリア内は2つのゾーンに分かれている。「CONTAINER ZONE」はキャッシュオン形式で、代々木VILLAGE各店のメニューを自由にオーダー可能。屋台をめぐるような感覚で気軽に楽しめる。「VILLAGE ZONE」は、専属のバーテンダーがつくるカクテルやオリジナル料理を提供。ドリンクとフードでも「森林浴体験」を楽しめるよう、「森」をイメージしたメニューになっている。恋人とゆっくりした時間を過ごすなら、「VILLAGE ZONE」がおすすめだ。

デートに行くなら、毎週月・金曜(1日2回19時~、21時~)に行われるピアノ弦楽奏バンドによるライブはチェックしておきたい。バンドの監修は音楽プロデューサーの大沢伸一さん。ピアノやバイオリン、チェロの生演奏を開放感のある庭で聴くことができる。心地良い音楽に耳を傾けながら、ぜいたくな時間を過ごして。

「VILLAGE ZONE」は予約可能で、現在は平日・休日ともに予約なしでの入店は難しい状況だ。2週間前から予約受付を開始するため、とくにライブのある月・金曜は早めに予約しておこう。開催期間は9月いっぱい、とあとわずか。今年最後の夏の思い出にいかが?

※9月30日で終了しました。


※代々木VILLAGE内、「FRESCO COFFEE ROASTERS」の記事はこちら
【まったり癒しデート】花や緑が素敵なおしゃれボタニカルカフェ4選


代々木VILLAGE ビアテラス SUMMER FOREST with SUNTORY Foresty

住所:東京都渋谷区代々木1-28-9

最寄駅:代々木

開催期間:開催中~2015年9月30日(金)



※2015年8月27日時点の情報です。お店の情報、内容等は変更になる場合があります。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

+ 銀座 の関連記事

まったり + 銀座 の関連記事