2015/2/5 21:27

【冬のスペシャルデート】趣ある一軒家でリッチなプレミアム鍋に舌鼓

 

寒い季節に恋しくなるのが鍋料理。この冬、カップルで楽しむなら、ワンランク上の一軒家和食店で、今年のトレンドにもなっているプレミアム鍋を味わうデートはいかが? 隠れ家的な空間でちょっとリッチな鍋を囲み、冬ならではの特別な時間を2人で堪能しよう。

浅草寺の路地裏にひっそりと佇む「浅草一文 別館」は、浅草界隈でも有名な会席料理店。

雰囲気のある純和風の一軒家で、のれんをくぐり通される落ち着いた個室は、まさに大人のデートにぴったりな空間だ。

お目当ては、お店の看板メニューでもある特製の「ねぎま鍋」。
なかでも「極上ねぎま鍋」では、青森県の大間や紀州勝浦などで水揚げされた200kg級の本マグロから、わずか1kgほどしか取れないカマトロの部位を使用する。

ダシの中でほどよく脂が抜けたマグロの身が口の中でとろけ、極上の味わいだ。

そして、マグロと共にこの鍋の主役となるのは、江戸野菜のひとつ、千寿葱。
太くて甘みが強い千寿葱は煮込むにつれ、ダシに溶け出したマグロの脂を吸って、甘みもうま味も倍増。お互いを引き立てあうマグロと千寿葱は、江戸時代から続く最強の取り合わせなのだ。

下町デートの〆に、ちょっとリッチな鍋で心も体もほっこり。2人の仲も自然と深まるはず!

今回紹介したお店の情報

大きな地図を見る

浅草一文 別館詳細を見る
TEL. 03-3871-1015
住所 東京都台東区浅草3-32-2
営業時間月〜土 18:00〜22:30
定休日日曜日 祝日 15名様以上、4500円以上のコース料理のご予約にて、昼間の営業も致します。
最寄駅 浅草

一度は食べたい!一軒家で味わう贅沢プレミアム鍋

冬の味覚を代表するふぐ。上品で淡白な白身が特徴のふぐは、刺身や一品料理でも十分美味しいが、その真骨頂を味わうならやっぱり鍋。

新宿河田町の古い町並みに店を構える「三浦屋」は、下関直送の天然とらふぐを提供。肉厚に切られたふぐ刺しから鍋まで、ふぐ三昧のコースはもちろん、今の季節なら白子も堪能できる。

新宿でショッピングデートを満喫したら、恋人と2人でひっそり、贅沢にふぐ鍋を楽しむ休日を過ごしてみては。

新宿 三浦屋
東京都新宿区新宿7-26-61


創業1830年、神田須田町にある「いせ源」は、「都内で唯一軒のあんこう料理店」をうたう老舗中の老舗。

青森県下北半島の風間港で水揚げされたあんこうはコラーゲンたっぷりで、そのうま味が詰まった鍋は〆の雑炊まで堪能できる。

昭和初期に建てられた風情あふれる日本家屋は、タイムスリップしたかのような感覚に。職人技が光る意匠など見どころも多く、2人のデート気分を盛り上げてくれそうだ。江戸時代から続く名店を五感で楽しんでみては。

いせ源
東京都千代田区神田須田町1-11-1


江戸情緒あふれる神楽坂で大人の鍋デートはいかが? ほんのりと灯る行灯が出迎えてくれる「瓢箪坂 おいしんぼ」で味わいたいのは、自慢の石狩鍋。

北海道出身の料理長が腕によりをかけて作る、この時期限定の海の幸満載の豪華鍋だ。

うま味たっぷり、北の海の恵みを贅沢に味わいつつ、旧料亭の雰囲気をそのまま残した趣のある空間で、2人の語らいの時間を過ごしたい。

瓢箪坂 おいしんぼ
東京都新宿区白銀町2-3

※2015年2月4日時点の情報です。

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

特別 + 浅草 の関連記事

+ 浅草 の関連記事