2015/1/7 13:41

アンテナショップ併設のレストランで冬の滋味に2人で舌鼓を打つ

 

特産品やご当地グルメがそろうアンテナショップには、旬の味覚を楽しめるレストラン併設のお店があるのをご存知? 特にアンテナショップ激戦区の銀座は、石川県のショップがオープンするなど注目店がしのぎを削る。東京では珍しい食材や郷土料理を味わえば、まるで2人で旅行しているようなデートができるはず!

2014年秋にオープンしたばかりの「いしかわ百万石物語・江戸本店」は、春に北陸新幹線が開通することで、今注目を集めているエリア「石川県」のアンテナショップ。その地下1階にあるイートインスペースでは、食の宝庫・石川県のご当地料理や、地元の酒蔵こだわりの地酒が味わえる。

ディナーのおすすめは、石川の海の幸・山の幸をミニコースに仕立てた「いしかわ御膳」(1,500円)。加賀野菜のピクルス、能登牛のコロッケ、イカ飯風トマトリゾット、和三盆金沢珈琲カステラに、加賀棒茶・加賀紅茶・金箔珈琲のどれかを選べるお茶が付く。冬になると脂が乗って特においしくなるぶりを出汁で上品に煮込んだ「ぶり大根」は、今の時期だけ登場する一品。お酒好きのカップルなら、地酒とともに味わうのがおすすめだ。

そして、料理が運ばれてくるごとに目を奪われるのが、その器の美しさ。こちらでは、器はすべて石川伝統の本物の輪島塗や九谷焼のものを使用しているため、料理はリーズナブルなのに、まるで高級割烹の味とおもてなしを受けているような気分に。料理だけでなく、モノにもこだわる大人のデートにもぴったりだ。

ちなみに、メニューに載っている料理や酒、器類はすべて「いしかわ百万石物語・江戸本店」で販売中。お気に入りを見つけたら購入できるのもうれしいかぎり(※現在は取り寄せ販売が中心のため、当日の持ち帰りは不可)。2階は物販とカフェスペースになっているので、お茶だけの立ち寄りもOK。新幹線が開通する前に、ひと足早く、石川の滋味を楽しむデートを満喫してみては?

今回紹介したお店の情報

大きな地図を見る

いしかわ百万石物語・江戸本店詳細を見る
TEL. 03-6228-7177
住所 東京都中央区銀座2-2-18 TH銀座ビル
営業時間10:30~20:00
定休日なし(年末年始を除く)
最寄駅 有楽町 (徒歩1分) / 銀座一丁目 (徒歩1分) / 銀座 (徒歩3分) / 日比谷 (徒歩5分)

人気のアンテナショップ併設レストランをピックアップ!

茨城県のアンテナショップ併設のビストロ。ランチはサラダバーと納豆バー付きのヘルシーなメニューを展開。旬の茨城食材をふんだんに使ったディナーメニューも充実し、冬季は茨城名物「あんこう鍋」や、幻の漁師鍋「あんこうどぶ汁」などが登場。そのほか、常陸牛やローズポークを使ったご当地食材のメニューも揃う。ヘルシー志向の女性も、がっつり食べたい男性も、どちらのニーズも叶えてくれるデート向けのスポットだ。

茨城マルシェ
東京都中央区銀座1-2-1


山形県鶴岡市にある奥田政行オーナーシェフのイタリア料理「アルケッチァーノ」の 東京店。「おいしい山形プラザ」の2階にあり、店名は「山形産なんでしょう(山形産だんでろ)」という酒田弁をイタリア語風に見立てたもの。山形の生産者が育てる旬の野菜、肉、魚 などの素材を存分に活かした山形×イタリアのマリアージュ料理を味わえる。夜は6000円~のコース料理を用意。アンテナショップの中にある一流イタリアンという話題性も、デートの誘い文句にぴったり。人気店のため、事前の予約がおすすめだ。

ヤマガタ サンダンデロ
東京都 中央区銀座1-5-10ギンザファーストファイブビル 山形県アンテナショップ「おいしい山形プラザ」2F


オーナーが自らの故郷である広島県・江田島の様々な生産者と協力して、お魚を中心に肉・野菜など地元の美味しい食材を毎朝空輸で広島から直送。江田島から届く牡蠣をたっぷり堪能できる「カキづくし! 冬のカキ満喫コース」は、牡蠣と瀬戸内赤海老のサフランリゾットや、広島和牛"元就"と牡蠣のロッシーニ風など、様々な牡蠣のアレンジ料理が楽しめる。マリン調のおしゃれな雰囲気も、デートを楽しい気分に盛り上げてくれる。

お魚&江田島バール PACCIO
東京都中央区銀座1-6-10 上一ビルディング

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

定番 + 銀座 の関連記事

銀座 の関連記事