2014/12/1 9:05

みなとみらいの体験型スポットで新しいドキドキに出会う

 

同じ場所のデートばかりで飽きてしまった……。そんな時には、体験型ミュージアムに足を運んでみては? 様々な体験をしながら知識が得られるスポットには、毎日の生活や仕事のヒントもたくさん! お互いの新しい一面を発見すれば、2人はもっと仲良くなれるかも。みなとみらいの体験型スポットをご紹介。

巨大スクリーンで自然界へ! 体感できる新感覚シアター

映像と最新技術で自然を感じる体験型施設「オービィ横浜」。巨大スクリーン囲まれたシアターでは、特殊効果装置によって風や霧、匂いなどを映像に合わせて忠実に再現。大自然の中にいるかのような気分で、迫力ある作品を楽しむことができる。
上映内容は定期的に変わり、2014年7月からは『THE MEERKATS(ザ・ミーアキャット)』を上映中。「エキシビションゾーン」には、等身大の野生動物が目の前に現れたり、空撮映像で空を飛んでいる気分になったりと、リアルな映像が楽しめる。併設のカフェでは、地球をかたどった青いハンバーガー「ブルーバーガー」も数量限定で販売。その他にも、合成写真の撮影できるサービスやオリジナルグッズの販売など、楽しめる要素がたくさん。
23時まで営業しているので、夜のデートでもゆっくり利用できるのが嬉しい。

今回紹介したお店の情報

大きな地図を見る

オービィ横浜詳細を見る
TEL. 045-319-6543
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 マークイズみなとみらい 5F
営業時間月~木:9:00~21:00(最終入館 20:00) 金~日・祝・祝前日:9:00~22:00(最終入館 21:00) ※一部のエキシビションは営業時間が異なります。 ※待ち時間によって最終受付時間が早まる場合がございます。
定休日年2回不定休 ※オフィシャルサイトをご覧ください。
最寄駅 桜木町 / みなとみらい

インスタントラーメンの歴史を知る! 楽しく役に立つ話題スポット

インスタントラーメンの定番、カップヌードルの歴史や製造工程が分かる展示や体験のできる「カップヌードルミュージアム」。
1958年の「チキンラーメン」誕生から現在に至るまでの商品パッケージが壁一面に展示された、「インスタントラーメン ヒストリーキューブ」は壮観! 現在は販売されていないものや海外のラーメンなど貴重な商品も。人気の「マイカップヌードルファクトリー」は、好みのスープや具を選んで自分だけの1品を作ることができる(体験には「整理券」または「利用券」が必要)。
ミュージアムショップには、カップヌードルのパッケージをデザインしたオリジナルTシャツなども販売。また、インスタントラーメンの発明者で日清食品を創業した安藤百福氏の足跡も展示。安藤氏の発想力と情熱は、現代を生きる上でも役に立つヒントがたくさん詰まっている。

今回紹介したお店の情報

大きな地図を見る

カップヌードルミュージアム (安藤百福発明記念館)詳細を見る
TEL. 045-345-0918
住所 神奈川県横浜市中区新港2-3-4
営業時間10:00~18:00 ※入館は17:00まで
定休日火曜日(祝日の場合は翌日が休館日)、 年末年始
最寄駅 桜木町 / みなとみらい / 馬車道

最新科学に触れる、知的な時間を過ごす

最新の科学技術に触れて楽しめる「三菱みなとみらい技術館」。航空宇宙、海洋、交通・輸送、くらしの発見、環境・エネルギー、技術探検の6つのゾーンに分かれた館内には、様々な模型や体験コーナーが用意されている。
航空宇宙ゾーンでは、ロケットのエンジンの実物や、360度スクリーンでの打ち上げ映像など迫力ある展示を楽しめる。さらに、本格的なヘリコプターの操縦体験ができる「スカイウオークアドベンチャー」や、3Dプリンタを使ってオリジナルデザインの月面資源採掘船を制作できる「スペース・プロジェクト」(有料)など、実際に体験して楽しめる施設も充実。
普段と違った少し知的な時間を過ごしたい時におすすめのスポットだ。

今回紹介したお店の情報

大きな地図を見る

三菱みなとみらい技術館詳細を見る
TEL. 045-200-7351
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目3番1号 三菱重工横浜ビル
営業時間10:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日2014年4月1日から:火曜(祝日の場合は翌日が休館日) 年末年始 ※臨時休館あり
最寄駅 みなとみらい

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

定番 + みなとみらい の関連記事

雨の日 + みなとみらい の関連記事