2014/8/27 10:00

最新の3Dプリンターで2人のフィギュアを作る

 

パートナーとの記念日。2人の思い出を何か形のあるものに残したいけど、写真はたくさん撮ったし、ちょっと飽きたかも…。そんな時は2人のミニチュアフィギュアを作ってみるのはいかが? 21世紀は最新技術の3Dプリンターで自分たちの分身を作れる時代! 業界屈指の技術を誇る“青山3Dサロン”で世界に一つだけのフィギュアを作れば、2人のその時の姿が形に残って一生忘れられない記念日になること間違いなし。

2人の大切な思い出をフィギュアにしよう!

最近何かと話題の3Dプリンター。まるで漫画の世界のように、スキャニングするだけで本物そっくりのものを再現できるとあってTVに雑誌に引っ張りだこ。でもそれって、まだまだ一般人には手の届かない実験的なものでしょ? と思いきや、実は今や誰でも体験できるサービスの一つなんです。技術もどんどん進化していて、初めは“物”しかプリントできなかったものの、現在は“人”や可愛い“ペット”まで可能。さらには色まで付けることができるというからびっくり。ここまで読むと自分がフィギュアになったらどんな仕上がりになるのか気にならない?サイズや服によって変動するけど、基本価格で51,480円~とちょっぴり高価なので、特別な記念日に彼女とペアで作ってみるのがオススメかも。まずは予約から。2ヶ月待ちなどざらで、当日いきなり訪れても作れない可能性大なのでご注意を。

そしていよいよ、予約当日に2人で撮影(スキャニング)へ。このデータをもとにフィギュアを作成していくことになるから、ポーズはあらかじめ恋人と相談しておいて。別々にポーズをとって撮影するのもありだけど、せっかくならポーズに遊び心を入れてみれば、より思い出に残りそう。手をつないだり、お姫様抱っこをしたり、片膝を着いてプロポーズの姿勢をとってみたりなんていうのもおもしろい。ただし、撮影が終わるまで10分間ほど同じ姿勢でいることが必要なので、ここは忍耐力と2人の愛が試されるかも…。

あとは、お店のスタッフにお任せすればOK。撮影したデータをもとに髪の毛や洋服の質感など細かいディテールを出すための編集作業を行い、最新鋭のフルカラー3Dプリンターを使って出力して自宅まで届けてくれる。撮影から到着までは2ヶ月ほどかかるので、記念日に間に合わせるなら早めの行動を。フィギュアを部屋に飾っておけば、ケンカになった時でも当時のことが思い出されて丸く収まるかも? 2人だけのとっておきの思い出をカタチにしてみて。

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

記念日・サプライズ + 青山 の関連記事

青山 の関連記事