2020/8/22 11:05

シャトレーゼの新業態「YATSUDOKI(ヤツドキ)」カフェが最高

 

素材にこだわったお手頃価格のスイーツが人気の菓子専門店「シャトレーゼ」から2019年9月にデビューした、都心型の新ブランド「YATSUDOKI」。以降、都内に続々と新店がオープンしており、カフェ併設店舗では、こだわりの素材を使ったさまざまなスイーツを味わうことができます。今回は大人のカフェデートにもピッタリな「YATSUDOKI銀座みゆき通り」をご紹介。魅力やオススメメニューを詳しくお伝えします!

【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう


シャトレーゼ新ブランドのスイーツを味わいに!銀座デートで立ち寄りたい穴場店/YATSUDOKI銀座みゆき通り

YATSUDOKI銀座みゆき通り

こんにちは!スイーツコンシェルジュの「はなとも」です。

今回ご紹介するのは東京メトロ・銀座駅から徒歩3分ほどのところにある「YATSUDOKI(ヤツドキ)銀座みゆき通り」。国内に約540店舗を展開している人気菓子専門店「シャトレーゼ」が手掛ける新ブランドのお店です。


good spoon Cheese Sweets & Cheese Brunch

ブランド名の「YATSUDOKI」は、シャトレーゼの契約農場がある山梨県の“八ヶ岳”や、末広がりの“八”、午後3時の“おやつ時”にちなんだもの。八ヶ岳高原の自然の恵みから生まれる上質なスイーツを提供しています。

シャトレーゼは郊外を中心に店舗を展開していますが、「YATSUDOKI」は都心を中心に出店しているのが特徴。2019年9月に第1号店となる銀座7丁目店をオープンさせて以来、自由が丘、北青山、白金台・・・とハイソでおしゃれなエリアを中心に着々と出店しています。

その中でもカフェが併設されているのは、都内では自由が丘店と、ここ銀座みゆき通り店だけ!さっそく、気になるお店の中をご紹介します。


good spoon Cheese Sweets & Cheese Brunch

入って右側にはスイーツのショーケースが設置され、洋生菓子や焼き菓子、マカロン、生チョコレートなど、約70種類ものバラエティー豊かな商品が販売されています。


good spoon Cheese Sweets & Cheese Brunch

ショーケースの反対側には、焼き菓子を詰め合わせたギフトボックスや自社ワイナリー直送のワインが並んでいます。



good spoon Cheese Sweets & Cheese Brunch

こちらは、シャトレーゼでも限られた店舗にしか置かれていない「樽出し生ワイン」。赤と白の2種類があり、専用の瓶(157円)を購入すると、その場で注ぎ込んでもらえます。次回からは瓶を持参すれば瓶代は無料です。

カフェでもオーダーすることができ(1杯418円)、その場合は写真のように樽から直接グラスに注いでくれます。瓶詰ワインでは味わえない、ワイナリーで飲むような無濾過のフレッシュな美味しさを楽しむことができますよ。


八ヶ岳の厳選素材、“日本名水100選”の水で作るスイーツの数々

good spoon Cheese Sweets & Cheese Brunch

ショップで充実のスイーツを見るだけでも楽しいですが、せっかく銀座みゆき通り店を訪れたのならぜひ立ち寄りたいのが、お店の奥にある全28席のカフェスペース。

お店は建物の1階にありますが、カフェはお店の奥にあるので全体的に落ち着いた雰囲気。壁には八ヶ岳の風景や白樺が描かれています。片側がソファ席になっているので、ゆっくりとくつろげるのもポイント。銀座デートの合間に立ち寄るのにピッタリです。


good spoon Cheese Sweets & Cheese Brunch

こちらで楽しめるのが、八ヶ岳高原の厳選した卵や牛乳などを使用したオリジナルスイーツ。水は“日本名水100選”に選ばれた白州名水を使用するこだわりようです。

今回は、そんな厳選素材を使ったカフェスイーツ約10種類の中から、筆者が実際に食べてオススメしたいと思った絶品メニュー2品をご紹介します。


口の中でスゥッととろける絶品フレンチトースト

good spoon Cheese Sweets & Cheese Brunch

まずは、筆者イチオシの「八ヶ岳ブッシュドフレンチPREMIUM」(1,100円)。

しっとりとしたフレンチトーストに、カスタード生クリームをたっぷりとのせた一品です。別添えで白樺樹液入りメープルシロップと八ヶ岳契約牧場しぼりたて牛乳アイス、明野町ブルーベリーソースが用意されています。

銀座という東京の一等地にありながら、この内容でこのお値段というのは、さすがコストパフォーマンスの良さに定評のあるシャトレーゼブランドですね。


good spoon Cheese Sweets & Cheese Brunch

フレンチトーストは、専用の自家製パンにヨーロッパ産の発酵バターをたっぷりと練りこみ、20時間以上もアパレイユ(卵や牛乳などを混ぜ合わせたもの)に漬け込んでいるのだそう。

口の中でスゥッととろけていく、今までにない食感を楽しむことができます。


good spoon Cheese Sweets & Cheese Brunch

生地の表面には砂糖を振りかけ、バーナーでキャラメリゼしています。ナイフを入れた時のパリッと感がたまりません!


good spoon Cheese Sweets & Cheese Brunch

さっそく一口食べてみると、卵の濃厚なコクと牛乳のほんのりとした甘さが口いっぱいに広がります。キャラメリゼした香ばしさと、生クリームのクリーミーな味わいも、やさしい甘さの生地と好相性。アパレイユに20時間以上漬け込んでいるだけあって、そのとろけるような柔らかさと味わいは、まさに感動モノです!

そのままでも十分に美味しいのですが、せっかくなら別添えの白樺樹液入りメープルシロップをかけてみて。通常のメープルシロップよりもまろやかさとコクがあり、さらに美味しさが増しますよ。


美しい佇まいにもうっとり。イチゴたっぷりのパフェ

good spoon Cheese Sweets & Cheese Brunch

もう一つは、真っ赤なイチゴをグラスいっぱいに敷き詰めた「グロリアス・トーチ」(1,650円)。

キャラメリゼしたバームクーヘンをアクセントに、イチゴや生クリーム、ベリーのジュレなどを合わせた美しいパフェです。



good spoon Cheese Sweets & Cheese Brunch

パフェ1杯に使用するイチゴの量は、粒の大きさにもよるそうですが約10個!

一目見ただけでもたくさんのイチゴが使われていることが分かりますが、改めてその数を聞くと圧倒されますね!


good spoon Cheese Sweets & Cheese Brunch

イチゴの甘酸っぱさと、キャラメリゼしたバームクーヘンのハーモニーが何ともいえない美味しさ!グラスには、イチゴのゼリーやホワイトチョコ、さらにミルクアイスなども入っているので、一口食べるごとに新しい味わいを楽しめますよ。

主役のイチゴはたっぷりと入っているので、それぞれのトッピングとの組み合わせをぜひ楽しんでみて。


まとめ

銀座デートの途中、気軽に立ち寄れて、しかも美味しいスイーツが気軽に楽しめる「YATSUDOKI銀座みゆき通り」。いつものシャトレーゼとは一味違った新ブランドのお店で、恋人と一緒に贅沢なスイーツタイムを過ごしてみては?



YATSUDOKI銀座みゆき通り
所在地:東京都中央区銀座6-3-18 LaLa Grande GINZA1F
電話番号:03-3573-0222
最寄駅:銀座/有楽町


はなともさん

◆取材・執筆/はなとも

スイーツコンシェルジュ・スイーツライター。
スイーツをこよなく愛するスイーツ男子。食べ歩きが趣味で、1日に5~6軒を食べ歩ける鉄の胃袋を持ち、何時間でも並べる気力と根性が最大の武器!

[Twitter] http://twitter.com/hanatomo84
[Instagram]http://www.instagram.com/HANATOMO84/



※2020年8月22日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税込です。

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

銀座 の関連記事