2020/6/21 15:35

ピッツァマニアが衝撃を受けた名店!池尻大橋「パーレンテッシ」レポ―ト

 

今回ご紹介するピッツェリアは、池尻大橋にある「パーレンテッシ」。生地に使用する小麦は栽培段階から携わり、使用する食材もすべてオーガニックなものという、まさに“自然派ピッツェリア”と評するにふさわしい一軒です。舌の肥えた食通の間でも評判で、特にヘルシー志向の女性ファンのハートを掴んで離しません。グルメの大人カップルのデートにもピッタリな、同店の魅力をレポートします。

【おでかけ時のポイント】

・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう


創業20年、地元民や食通に愛されるピッツェリアの魅力を徹底解剖/池尻大橋「パーレンテッシ」



Jaffaさん

Jaffa

ブログ「旨い!ナポリピッツァ」主宰。これまでに3,500枚以上のナポリピッツァを食べ歩き、テレビや雑誌などで解説やグルメイベントのプロデュース、ピッツァ職人コンテストの審査員も務める。

■ブログ: 旨い!ナポリピッツァ
■Instagram: https://www.instagram.com/jaffapizza/
■Twitter: https://twitter.com/jaffaJP


ナポリの食と文化、そしてナポリピッツァ職人の伝統的な技を愛するJaffaです。

今回は「Parentesi(パーレンテッシ)」をご紹介します。


パーレンテッシ

池尻大橋駅東口を出てから徒歩4分ほどのところにある「パーレンテッシ」は、1999年のオープン以来、池尻大橋の地で20年以上営業しているピッツェリアです。


パーレンテッシ

現オーナーシェフの岡井さん(写真左)は、イタリア北部のエミリア・ロマーニャ州で料理の腕を磨き、前オーナーと共に「パーレンテッシ」を育ててきたベテランシェフ。

前オーナーが九州で店を始めるタイミングでお店を引き継ぎ、自身が調理を担当、弟さん(写真右)がサービスを担当する息の合ったコンビで、更に素晴らしいお店へと進化させています。


パーレンテッシ

23席ある店内はウッド調の落ち着いた雰囲気。テーブルも間隔を広めに配置されており、食事をゆっくり楽しむことができます。ソーシャルディスタンスも保たれており、二人で美味しいひとときを過ごせますよ。

有名グルメガイド等でも紹介される超人気店のため、近隣に配慮して行列ができないよう、予約で満席になった時点で「本日満席」の札を出すようにしています。また、予約自体もピッツァの予定数がなくなった時点で終了となるので、必ず予約してから行きましょう。




こだわりが尋常じゃない!生産から携わる小麦で作るピッツァ生地

パーレンテッシ

「パーレンテッシ」は、本場ナポリで提供されているナポリピッツァを目指すのではなく、食材と食感にこだわり、自分たちが美味しいと思えるピッツァを作っています。

そのこだわりは並大抵のものではなく、生地に使用する小麦は、契約農家と一緒に種まきから麦踏みまで行うほど!さらに、そうしてできた自然栽培の国産小麦を石臼で製粉し、10日以内に使い切るようにしています。


パーレンテッシ

小麦の栽培から携わり、毎回フレッシュな小麦粉のみでピッツァを作るというスタイルは、数多くのピッツェリアを訪れている筆者でも、日本では「パーレンテッシ」以外聞いたことがありません。

そんな手間暇かけた小麦で作られる生地は、全粒粉も混ぜ込むことで、ざっくりとした食感に仕上がっており、小麦のうま味がしっかりと感じられます。


パーレンテッシ

定番から季節ものまで常時5種類程度のピッツァが用意されていますが、初めて訪れるなら、「パーレンテッシ」の生地の美味しさを最大限に楽しめる「マリナーラ」(1,500円)を。


パーレンテッシ

本来のマリナーラは、トマトソースとニンニクとオレガノだけを使用した「チーズを使わないピッツァ」なのですが、岡井シェフは写真のようにエミリア・ロマーニャ州産パルミジャーノレッジャーノをたっぷりとかけて、味に深みと塩分を足すスタイルで仕上げます。

「パーレンテッシ」ならではの個性的なマリナーラは、ぜひ食べていただきたい一枚です。


パーレンテッシ

岡井シェフの一番のオススメピッツァが、こちらの「マルゲリータと色々チーズのハーフ&ハーフ」(3,190円)です。

薪窯で焼く専門店のピッツァは1,000円~2,000円あれば食べられるので、3,000円を超えるこちらは強気の価格設定に感じられるかもしれません。

しかし、前述の小麦へのこだわりに加え、厳選した蜂蜜の天然酵母で長時間発酵させたり、4種類のチーズ――特に試行錯誤して選んだというゴルゴンゾーラとリコッタチーズは、イタリア産の中でもかなり上質なものを使用したりと、とにかく質を追求して出来上がっている一枚なのです。

そのままでも美味しいのはもちろん、オーガニックの国産クローバー蜂蜜をたら~りとかけていただくと、チーズと絶妙にマッチし、これが最高の味わい。3,000円オーバーであっても「また食べたい!」と思わせる魅力があります。




36カ月熟成パルミジャーノを惜しげもなく!名物カルボナーラも必食

パーレンテッシ

そして、このお店のもう一つの名物といえるのが、テレビでも取り上げられた「スペシャルカルボナーラ」(2,890円)です。

・・・これも一般的なカルボナーラの値段としては、少々お高いと思いますよね?(笑)それでも、恋人やパートナーとの食事で訪れたのであれば、ぜひこれを頼んでシェアしてみてください。



パーレンテッシ

パスタはイタリア産のオーガニック認証をとっているものを採用。他にも、ベーコンではなく、うま味の濃い自家製のサルシッチャが使われていたり、香りだけでも良質なことが分かる白トリュフオイルで仕上げられていたりと、ピッツァ同様のこだわりがギュッと詰まった一皿です。

何より、提供後に36カ月熟成のパルミジャーノレッジャーノを目の前で惜しげもなく削るパフォーマンスは、デートにもピッタリの演出!この価格を出してもまた食べたいと思える魅力溢れるパスタですよ。


パーレンテッシ

最後に美味しい珈琲やエスプレッソ、ハーブティーなどと一緒にドルチェまで楽しめば、大満足のひとときになるはずです。




まとめ

今回はピッツァとパスタ中心のご紹介になりましたが、アンティパスト(前菜)やセコンドピアット(メインディッシュ)も用意されており、珠玉のイタリアンをフルコースで楽しめるお店です。

ちなみに、こうしたさまざまな料理に使う食材も、生産者を訪れて栽培方法まで確認しているのだそう。また、置いてあるワインも自然派。まさに、すべてにおいて身体が喜ぶ食材を使った“安心安全”“オーガニック”にこだわる自然派ピッツェリアといえるでしょう。

落ち着いた隠れ家的なレストランで、美味しい料理を囲みながら恋人やパートナーとの素敵なひとときを過ごしてみてくださいね。




パーレンテッシ
住所:東京都目黒区東山3-6-8 エクセル東山2F
電話番号:03-5722-6968
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:00) 18:00~24:00(L.O.22:00)
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面は11:30~15:00(L.O.14.00) 18:00~22:00(L.O.21:00)で営業
定休日:月曜※月曜が祝日の場合、火曜が休み
最寄駅:池尻大橋


取材・文/Jaffa

※2020年6 月21日時点の情報です。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合がございます。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税込です。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

中目黒 の関連記事