2020/2/29 10:05

桜まつりにサザエさん展も…!恋人を誘っていきたい東京のイベント【2020年3月】

 

東京では、注目のイベントが各種開催中。桜まつりにアウトドアイベント、サザエさん展など、二人で出かければ自然と盛り上がりそう♪初デートのお誘いやマンネリ気味のカップルにもオススメです!

【上野】多角的な視点から和食に迫る大規模特別展/特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」

特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」

▲和食の歴史
卑弥呼(3世紀前半頃)の食卓の再現。季節は春の想定で、炊き込みご飯、マダイの塩焼き、サトイモ、タケノコ、豚肉の煮物など贅沢な内容。 大阪府立弥生文化博物館蔵


ユネスコ無形文化遺産として、2013年に「和食;日本人の伝統的な食文化」が登録されました。以来、世界各地で和食への関心はますます高まっており、「国立科学博物館」では、多角的な視点から和食に迫る初めての大規模特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」が開催されます。

明治時代以降に広まった日本独自の「洋食」などにも目を向けつつ、日本列島の自然がもたらした多様な食材、人々の知恵で作り出された発酵などの技術、古代から未来をも見据えた和食の歴史的変遷などが展示されます。会場では、バラエティ豊かな標本や資料、インタラクティブな映像演出を交えて、わかりやすく紹介していきます。

和食を通じ、日本の豊かな環境とそこに暮らす人々の営みについて、新たな視点で考えるきっかけとなる展覧会です。食べることが好きなあの人を誘ってみては!?


特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」
開催場所:国立科学博物館
電話番号:03-5777-8600
開催期間:2020年3月14日(土)~6月14日(日)
※新型コロナウイルスの感染症拡大の防止のため、3月16日(月)まで臨時休館となります。
最寄り駅:上野



【浅草橋】朽ち果てていく儚さ、そしてイメージが“変わる”/変わる廃墟展 2020

変わる廃墟展 2020

従来のイメージを覆す美しさから、廃墟をアート作品へと昇華した写真展「変わる廃墟展 2020」が、2020年3月6日(金)~4月5日(日)に開催されます。

通常、廃墟と聞いてまず思い浮かべるのは、朽ち果てた印象、そして心霊的印象が強い。本展では、見ているだけで廃墟のイメージが180度“変わる”、廃墟のもつ“美しさ”に注目。

タイトルにもある“変わる”とは、今まで持っていたイメージの転換を意味しており、息をのむほど美しい写真や物語を想起させられる作品は男女問わずに楽しめるはず。


変わる廃墟展 2020
開催場所:TODAYS GALLERY STUDIO
電話番号:03-5809-3917
開催期間:2020年3月6日(金)~4月5日(日)
最寄り駅:浅草橋/蔵前



【池袋】“映える”生き物大集合!/サンシャイン水族館 特別展「いきもの×光×色=イキモノアート展」

サンシャイン水族館 特別展「いきもの×光×色=イキモノアート展」

▲パンサーカメレオン


本特別展は、「サンシャイン水族館」が考えた選りすぐりのフォトジェニックな魚、鳥、爬虫類、両生類など約20種が集合し、生き物のみならず光や色の空間装飾が融合した“映える”展示イベントです。生き物好きの方をはじめ、カワイイものやアート好きの方など幅広い方が楽しめます。

会場に広がるのは、美しくアートのような体色・模様などの特徴をもつ生き物たちと空間デザインを融合させた今までにないフォトジェニックな世界。目の前に繰り広げられる“キレイ”で“カワイイ”生き物の世界は写真を撮らずにはいられません。


サンシャイン水族館 特別展「いきもの×光×色=イキモノアート展」
開催場所:サンシャイン水族館 特別展会場
電話番号:03-3989-3466
開催日時:開催中~2020年5月31日(日)
最寄駅:東池袋



【豊島園】“お花見”と“イルミネーション”が楽しめる!/としまえん桜まつり

としまえん桜まつり

▲としまえん桜まつりの様子


「としまえん」には、約500本の“ソメイヨシノ”や“八重桜”が咲き誇り、都内で桜を楽しめる名所のひとつとなっています。

地上35mまで上昇し、園内を一望できる「イーグル」や子どもに人気のコースター「ミニサイクロン」、ミニ電車を自分で操作できる「チャレンジトレイン」など、のりものから桜を眺められるのは遊園地ならでは。

3月20日(金祝)から、ライトアップされた幻想的な桜とイルミネーションを同時に楽しむことができます。この季節ならではの華やかな雰囲気のとしまえんに、恋人と一緒に足を運んでみてはいかがでしょうか。


としまえん桜まつり
開催場所:としまえん
開催期間:2020年3月20日(金祝)~4月7日(火)
営業時間:10:00~20:00 ※ライトアップは日没後
最寄駅:豊島園



【東銀座】富良野の森で描きためた“倉本ワールド”/倉本聰 点描画とやすらぎの刻 展 ~森のささやきが聞こえますか~

倉本聰 点描画とやすらぎの刻 展 ~森のささやきが聞こえますか~

▲輪廻 2017 (C)倉本財団


脚本家・倉本聰の描いた点描画を展示するイベントが、3月10日(火)から「松屋銀座」で開催されます。

会場には富良野の森で描きためた作品約70点を展示。その作品には、大地に力強く根を張る樹々とそこに息づく生き物たちが点描画という手法を用い丁寧に表現されています。

樹の点描画にそえられた言葉に思わずクスッを笑ってしまう、思わずホロッとしてしまう、そんな“倉本ワールド”。そこには脚本において登場人物の心の機微を描くことを得意とする倉本氏ならではの世界が広がっています。


倉本聰 点描画とやすらぎの刻 展 ~森のささやきが聞こえますか~
開催場所:松屋銀座 8Fイベントスクエア
電話番号:03-3567-1211(松屋銀座 大代表)
開催期間:2020年3月10日(火)~4月1日(水)
最寄り駅:銀座/銀座一丁目/東銀座/有楽町



【池袋】“リアル”に体感できるサザエさんの世界/アニメ50周年特別企画『サザエさん展 THE REAL』

アニメ50周年特別企画『サザエさん展 THE REAL』

▲サザエさん一家の一員に!「アフレコ体験コーナー」 (C)長谷川町子美術館


アニメ「サザエさん」は、1969年10月5日に放送をスタートし、国民的アニメとして幅広い年齢層に愛され続け、2019年10月に放送50周年を迎えました。本展は、平和で暖かい家族「サザエさん一家」と楽しい出来事があふれる「サザエさんの世界」を、“リアル”に共感できる展覧会です。

会場では、日本を代表する特殊メイクアーティストのAmazing JIRO氏が率いる「自由廊」が手がけた『リアルサザエさん』やアフレコ体験コーナー、オリジナルゲームが楽しめる『サザエさんゲーム』などが登場します。また、会場限定商品や50周年記念商品を中心に取り揃えたグッズ販売コーナー「あさひが丘スーパー」がお目見え。

サザエさんの世界観を、いつもとは少し違う切り口で体感してみてはいかがでしょうか。


アニメ50周年特別企画『サザエさん展 THE REAL』
開催場所:西武池袋本店 別館2F 西武ギャラリー
電話番号:03-3981-0111(西武池袋本店 代表)
開催期間:2020年3月12日(木)~22日(日)
最寄駅:池袋




※2020年2月29日時点の情報です。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合がございます。最新情報は直接お問い合わせください。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

定番 + 池袋 の関連記事

+ 池袋 の関連記事