2019/4/8 9:00

え、銀座のビルが丸ごと「無印良品」!?日本初レストランやパン屋etc.世界旗艦店「無印良品 銀座」を全力レポ

 

2019年4月4日、「無印良品 銀座」がオープン!早くも話題になっている日本初展開のホテル「MUJI HOTEL」とレストラン「MUJI Diner」に加え、ブランド初となる「マルシェ」や「ベーカリー」、入場無料の「ギャラリー」など、世界旗艦店ならではコンテンツが目白押しです♪彼とのデートで一緒に訪れたくなる、ショップの魅力を詳しくレポートします。

衣生食が一堂に!銀座に誕生した“新名所”に潜入/無印良品 銀座

無印良品 銀座

2019年4月4日、銀座の並木通り沿いに、世界旗艦店「無印良品 銀座」が満を持して開業しました。

無印良品単独の店舗面積としては世界最大を誇る同店。1階~6階は「無印良品」で、6階にはデザイン文化を発信する「ATELIER MUJI GINZA(アトリエ ムジ ギンザ)」も入っています。そして7~10階には日本初展開の「MUJI HOTEL(ムジ ホテル)」、地下1階には同じく日本初展開の「MUJI Diner(ムジ ダイナー)」が併設されており、まさにブランドの世界観を丸ごと体感できるビルになっています。

衣生食の商品が幅広くそろうので、春の新生活に合わせたデートスポットとしてもイチオシです♪今回は「MUJI HOTEL」以外にスポットを当ててご紹介します!



【1階】焼き立てパンやお弁当が買える!“食”にフォーカスしたフロア

無印良品 銀座

「無印良品 銀座」の特長は、食分野が充実していること。入口のある1階は、バラエティー豊かな“食”が集まるフロアです。


無印良品 銀座

こちらの「マルシェ」は、無印良品初の試みとなる青果販売のスペース。

関東近県の農家を中心に全国から仕入れた野菜や果物が、常時30~50品目並びます。いずれも有機栽培や減農薬など、こだわりを持って育てられたものばかりです。


無印良品 銀座

カゴや段ボールに入ったまま大胆に陳列されているフルーツは、普通のスーパーではなかなかお目にかかれない品種も多く、見ているだけでもワクワクしてきます!

売場にはテイスティング・アドバイザーがいて、生産の背景や美味しい食べ方を教えてくれますよ。試食を行っている場合もあり、納得して購入できるのが良いですね。


無印良品 銀座

無印良品初となる、お弁当の販売も見逃せません!写真の「日替わり弁当」(750円)をはじめ、ビビンバやカレーなどの「世界のローカルごはん」6種(650円)、サラダやおにぎりなどの単品フードが販売されています。

いずれも化学調味料不使用、素材の味わいを生かしたシンプルな味付けなので、安心して食べられるのがうれしいですね♡


無印良品 銀座

こちらもブランド初。季節のフルーツや野菜を使って作る「ジューススタンド」もあります。「ジンジャーパイン」や「いちごビーツ」など全4種類がラインナップされています。

いずれもフレッシュかつ栄養満点で、価格もSサイズ350円、Mサイズ480円とお手ごろ。ショッピングの合間の一休みにピッタリです。銀座の街歩きのお供としても、覚えておくと良いですよ♪


無印良品 銀座

香ばしいパンの香りがたまらない「ベーカリー」は、朝7時30分から営業。カウンター席もあるので、こちらで「オーガニックコーヒー」(280円)と供に焼き立てパンでモーニング・・・なんていうのも素敵です♪


無印良品 銀座

食パンやサンドウィッチ、惣菜パン、菓子パンと豊富な品ぞろえ。90円~450円と良心的な価格なのもうれしい!


無印良品 銀座

100円でおつりがきちゃう「ロールパン」(90円)は、バターの風味たっぷりのふわふわもっちり食感。トッピングのフランス産ゲランドの塩がアクセントになっていて、90円という価格が信じられないほどのクオリティーです!


無印良品 銀座

32種類のレシピから、好みのお茶をその場でブレンドしてくれる「ブレンドティー工房」も、ここ銀座店で先行スタート。

飲むシーンや好きな茶葉、好みの香りなどを選ぶだけで、オリジナルの茶葉が完成します!彼と一緒におうちでまったりくつろぐティータイム用の茶葉を選んでみて。



【地下1階】朝昼夜いつでも楽しめる!オールデイダイニングが登場

無印良品 銀座

地下1階には、食の大切さ、楽しさを伝えるレストラン「MUJI Diner」が登場!

臨場感溢れるオープンキッチンが印象的で、店頭には迫力満点の魚や肉もディスプレイされています。


無印良品 銀座

「食品倉庫」をイメージしたという店内は、レンガと古材が各所に用いられ、カジュアルで居心地の良い空間。

全118席が設けられ、テーブル席のほか、デートにもピッタリなカウンター席や、ゆったりくつろげるボックス席もあります。


無印良品 銀座

朝、昼、夜とシーン別に用意されたメニューは、野菜を中心に、旬の魚介や肉料理など充実の内容です。

朝食(7時30分~11時)は、作り立ての豆乳粥、おにぎりとみそ汁、焼き立てのパンと目玉焼きなど、シンプルで身体にやさしい朝食セットが味わえます。

「おいしい定食」をテーマにした昼食(11時~17時)は、小田原の漁港から毎朝届く鮮魚を使った日替わり定食や焼き魚定食、生産者から直接仕入れた旬の野菜たっぷりのサラダバーなどが楽しめます。


無印良品 銀座

夕食(17時~22時)は、素材や鮮度にこだわった料理がバリエーション豊富にラインナップされています。なかには、写真の「宮崎ハーブ牛のグリル サーロイン」(150g2,500円~)など、男子が喜ぶガッツリメニューも♪

また、ちょっとずつつまめる小皿料理も充実しているので、彼と二人でも色々オーダーすることができますよ。



【2階、3階】衣料品から雑貨まで、日常使いのアイテムが手に入る!

無印良品 銀座

圧巻のグルメゾーンを満喫したら、ショッピング開始!

2階は衣料品中心のフロアです。実際に衣服に使用されている糸や生地がディスプレイされていたりと、ただ商品が並んでいるだけでない、ユニークな売り場が印象的です。


無印良品 銀座

3階は日常的に使うインナーウエアやヘルス&ビューティーアイテム、ステーショナリーなどが並ぶフロア。

さすが世界旗艦店というだけあり、品ぞろえがとにかく豊富!ズラリと商品が並ぶ陳列棚に圧倒されます。ついついあれこれ買っちゃいそうですね。



【4階、5階】キッチンアイテムや本etc.おしゃれな暮らしのヒントがいっぱい♪

無印良品 銀座

4階は、キッチンアイテムや家電など、新生活をスタートさせたばかりのカップルたちが買いそろえたくなるアイテムが充実。


無印良品 銀座

ほか、厳選された書籍が並ぶ「MUJI BOOKS(ムジ ブックス)」、世界や国内の良いものを見つけだし、使いやすく仕立てた「Found MUJI(ファウンド ムジ)」、高感度なインテリアショップ「IDEE(イデー)」もあります。


無印良品 銀座

5階は寝具や収納などを扱うフロア。注目は、部屋作りや収納の悩みを相談できるカウンター「MUJI SUPPORT(ムジ サポート)」。

「棚を作りたい」「眠りに良い寝具の組み合わせを知りたい」など、どんなことでも専門のスタッフがきめ細かにサポートしてくれます。新生活で困っていることや相談したいことがあったら、是非利用してみて。



【6階】デザインに触れながら、樹齢400年の木製カウンターで乾杯を♪

無印良品 銀座

「MUJI HOTEL」のフロントと和食レストラン「WA」もある6階には、「ATELIER MUJI GINZA」がオープン!2つのギャラリーやショップ、ライブラリー、サロンなど6エリアからなるデザイン文化の発信基地です。

蔵書スペース「Library(ライブラリー)」にある本は、誰でも自由に手に取ることが可能。デザインやアート関連の本が数多く取りそろうので、気になる一冊が見つかるかも!

朝10時から深夜2時まで営業している「Salon(サロン)」は、樹齢400年の楠を使用したダイナミックで趣のあるカウンターが魅力。こだわりのお酒やコーヒー、スイーツとともに、彼と肩を並べて大人な時間を過ごしてみるのも素敵です♡


無印良品 銀座

2つある「Gallery(ギャラリー)」では、デザインにまつわるさまざまな展示が行われます。入場無料で気軽に見ることができるのもうれしいポイント!銀座の新しい立ち寄りスポットになりそうです♪



まとめ

無印良品 銀座

ブランドの魅力がたっぷり詰まった「無印良品 銀座」は、ショッピングにとどまらない、さまざまな発見や楽しさがあるスポット。今度の休日は彼を誘って、話題沸騰のメガストアにおでかけしませんか?


無印良品 銀座
住所:東京都中央区銀座3-3-5
電話番号:03-3538-1311
営業時間:B1F「MUJI Diner」7:30~22:00(L.O.21:30)
1~5F「無印良品」10:00~21:00(1F「ベーカリー」7:30~21:00)、6F「ATELIER MUJI」10:00~21:00(6F「Salon」10:00~翌2:00、「WA」11:30~15:30/17:30~22:30)
最寄り駅:銀座/銀座一丁目/有楽町


取材・文/岡井 美絹子

※2019年4月8日時点の情報です。情報、内容等は変更になる場合があります。
※価格は全て税込みです。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

流行 + 銀座 の関連記事

+ 銀座 の関連記事