2019/4/5 6:30

あの人気店「パンとエスプレッソと」の新カフェ!サクッもちっのシナモンロールが衝撃的すぎた

 

“パン×テキスタイル”という、異なるジャンルを掛け合わせたカフェ「しロといロいロ」が2019年1月、代官山にオープン。人気ベーカリーの美味しいパンと、テキスタイルショップのかわいらしい雑貨を一度に楽しむことができる同店は、早くも女性たちの間で大人気!なかでも、クロワッサン生地で作るシナモンロールがSNSで話題を呼んでいます。注目のお店で、彼と一緒にのんびりカフェタイムを過ごしてみませんか?

「生地(パン)×生地(布)」の衣食なカフェ!話題のお店でまったりデート/しロといロいロ

しロといロいロ

こんにちは!スイーツコンシェルジュの「はなとも」です。

今回ご紹介するのは、2019年1月にオープンした「しロといロいロ」。

表参道にある人気ベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」と、代官山のテキスタイルショップ「COCCA(コッカ)」のコラボレーションによって生まれた新店です。


しロといロいロ

お店は代官山駅から徒歩5分ほど。真っ白な外観が目印です。

2階建ての一軒家で、1階がショップスペース、2階がイートインスペースになっています。ファブリックでできた看板がかわいいですね♪

不思議な響きの「しロといロいロ」という店名は、この白い建物=「白」と、パンやファブリックの多彩さ=「いろいろ」の意味をもたせたもの。さらに「ロ」をカタカナにすることで、お店の四角い窓を表現したのだそう。


しロといロいロ

「パンとテキスタイル。まったくジャンルの違う“生地”と“生地”が出合ったら、どんなお店をつくれるのだろう」・・・。そんなユニークな発想からスタートした同店。

それぞれ「食」「衣」とジャンルは異なっても、“生地”に対する強い思いは同じ!店内にはそんなコラボレーション店舗ならではのアイデアや工夫が満載です♪



テキスタイルが空間のアクセントに!2階のイートインスペースへ

しロといロいロ

今回はお先に2階のイートインスペースへ!1階で購入したパンやコーヒーに加え、このイートインだけの限定メニューを楽しむことができます。

階段を上がってすぐのエリアには、カウンターや二人掛けのテーブル席があります。オーブントースターも用意されているので、1階で買ってきたパンはお好みでリベイクしましょう♪


しロといロいロ

奥のエリアには、チェストをアレンジして作ったおしゃれな大テーブルがあります。こちらで彼と隣同士に座りながら、おしゃべりするのもいいですね♪

ちなみに、イートインスペースのカーテンやイスに使われているおしゃれなファブリックは、すべて「COCCA」のもの。色とりどりのテキスタイルは、白を基調としたナチュラルな空間によく映えます♪インテリアやデザインが好きなカップルなら、思わずときめいてしまうはず!



インスタグラムでも大人気!ウワサのシナモンロールとご対面

しロといロいロ

こちらが同店で一番人気の「焼きたてクロワッサンシナモンロールセット」(ドリンク付1,000円)。

毎日14時から数量限定で提供されている、「しロといロいロ」のイートインでしか味わえないメニューです。

主役のクロワッサンシナモンロールは、クロワッサン生地のシナモンロールにたっぷりのクリームチーズがかかっています。アツアツのスキレットにのせて提供されるので、温かさをキープしたまま味わうことができます♪


しロといロいロ

ナイフを入れると、シナモンやカルダモン、バターの香りがフワッと広がります♪


しロといロいロ

クロワッサン生地といえば、幾重にも重なる層が特徴ですよね。なのでこちらもシナモンロールでありながら、外側はサクッ、パリパリ!それでいて中はもっちりとした食感です。

クロワッサン生地ならではの歯ざわりの良さに加え、生地の層の間に潜んでいるクルミが絶妙なアクセントに。これに爽やかな酸味のクリームチーズをたっぷりつければ、一口で幸せな気分に♪一度食べればヤミツキになってしまうはず!



早起きした人の特権!厚焼き玉子サンドを召し上がれ♪

しロといロいロ

イートインメニューでもう一つオススメなのが、9時~11時までのモーニング限定メニュー「厚焼き玉子サンドセット」(ドリンク付600円)。

しっとりと焼き上げた厚焼き玉子を、ふんわり食感のパンでサンドしたこだわりの一品です。


しロといロいロ

味付けはシンプルに、マヨネーズと粒マスタードだけ。だしのきいた厚焼き玉子に、ピリッとした辛さの粒マスタードが良く合います。ふんわりとしたパンとの相性もバツグンなので、ボリュームがありながらも最後まで飽きずに食べられますよ。

早起きして午前中からデートをするなら、こちらを目当てに足を運んでみて♪


1階のショップスペースで美味しい&かわいいお土産を♪

しロといロいロ

イートイン限定メニューを楽しんだ後は、1階の「パンとエスプレッソと」で、持ち帰り用に気になるパンをチェック。キッシュやサンドイッチなど30種類以上のパンが並びます。


しロといロいロ

是非おさえておきたいのが、写真中央の「ボーヴォロ」(220円)という名前のクロワッサン。

「ボーヴォロ」はイタリア語で「カタツムリ」という意味です。その名のとおり、カタツムリの殻のように渦を巻いた形状がとってもユニーク!


しロといロいロ

外側はバリバリ、ザクザク。中はもっちりとした食感。噛めば噛むほどにバターの豊かな香りが口いっぱいに広がります。


しロといロいロ

1階の奥は「COCCA」のショップスペースになっていて、測り売りのテキスタイルやオリジナルの雑貨が並びます。

デザイン性の高い彩り豊かなテキスタイルが数多く並んでいるので、彼と一緒にゆっくり見てまわるのも楽しそう♪


しロといロいロ

こちらの注目は、「パンとエスプレッソと」と「COCCA」のコラボアイテム「パンブラー」(2,400円)。

“パンを入れるタンブラー”という意味が込められた、遊び心のあるネーミングのオリジナルバッグです。持ち手をカスタマイズすることができ、これ一つでショルダーバッグにも、トートバッグにも、クラッチバッグにもなる優れもの!

そしてなんと、対象店舗にパンブラーを持っていくと、店内のパンを10%オフで購入することができるんです!対象店舗は、「しロといロいロ」、表参道の「パンとエスプレッソと」、自由が丘の「パンとエスプレッソとなんとかプレッソ」の3店舗。これはうれしいサービスですね♪



まとめ

美味しいパンとコーヒーを味わいながら、かわいらしい雑貨やテキスタイルもゲットできる「しロといロいロ」。

日増しに暖かくなるこれからの季節、テイクアウトはもちろん、白い空間とかわいらしいテキスタイルに囲まれた店内で、彼と二人でゆっくりと過ごしてみては?



しロといロいロ
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-31-13
電話番号:パンとエスプレッソと 03-3463-5495、COCCA 03-3463-7681
営業時間:パンとエスプレッソと 9:00~19:00、COCCA 11:00~19:00
定休日:パンとエスプレッソと 第1火曜、COCCA 火曜
最寄り駅:代官山


はなともさん

★取材・執筆/はなとも

スイーツコンシェルジュ・スイーツライター。
スイーツをこよなく愛するスイーツ男子。食べ歩きが趣味で、1日に5~6軒を食べ歩ける鉄の胃袋を持ち、何時間でも並べる気力と根性が最大の武器!

[Twitter] http://twitter.com/hanatomo84
[Instagram]http://www.instagram.com/HANATOMO84/



※2019年4月5日時点の情報です。情報、内容等は変更になる場合があります。
※価格は全て税込みです。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

おしゃれ + 代官山 の関連記事

まったり + 代官山 の関連記事