2018/12/31 11:00

カッコよさはいつもの2倍増し!?「怪我系男子」の御茶ノ水・神田デートを考えてみた

 

いつもどこかしらに包帯や絆創膏をしている、怪我の絶えない男子っていますよね。やんちゃさを感じさせられると、ついつい守ってあげたくなってしまうのが母性本能ですが、「痛そうにしている姿に、キュンとくる」という女子も多いそう。そんな何かと怪我することの多い「怪我系男子」との初詣デートのコースを、ファッション誌などで活躍するイラストレーターの菜々子さんに考えてもらいました。

怪我系男子

▲「怪我系男子」の妄想イラスト。痛そうだから、ついつい優しくしてあげたくなっちゃう。


ミステリアスな彼に一歩一歩近づけるデートがいいかも!

私には同じ大学の先輩だった彼氏がいるんだけど、
彼氏が就職してからすれ違うことが多い。
この年末年始も会えないみたい。

そこで、年が明けて今日は、同じサークルの人とふたりきりで出かけることに。
その彼ね、なぜだかしょっちゅう怪我をしているの。
年末に行ったスノボでも、ジャンプの練習をしていて派手に転んでしまったらしい。
大丈夫かな・・・。
彼を見ているとハラハラしちゃって、ついつい目で追ってしまう。
そんな私の気持ちを知ってか知らずかはわからないけど、
彼も時々気遣うような、寂しげな視線をこちらに投げかけてくる。
彼って私のこと・・・いやいや単なるサークル仲間だし。
「これはデートではありません!」と自分に言い聞かせて、
御茶ノ水&神田エリアに向かいます。


【13:00】彼がいつもよりカッコ良く見えて・・・

最近スノボを始めた私のボード選びを彼が付き合ってくれるというので、
彼おすすめのスノボ専門店をいくつかのぞいてみることに。
中でも「スノーボード専門店 F-JANCK 神田店」は、
4フロアにスノボ用品がそろっていて品揃えがすごい!!

早速、彼が私に合うサイズのボードをサクサクと選んでくれた。
このメーカーはここがいいだとか、初心者にはこういうのがおすすめとか。
私にはちんぷんかんぷんなので、全てお任せ。
すごく彼が頼もしく思えるし、
スノボのギアに囲まれていると、怪我した彼の腕も勲章みたいに見えてくる。
普段は控えめなタイプだけれど、スノボのこととなると笑顔が炸裂。
こんな一面もあったんだね。
なんだかとっても素敵なことを発見した気分。


妄想デートスポット⇒スノーボード専門店 F-JANCK 神田店



【16:00】二人の距離を縮めた初詣

怪我系男子_神田明神

▲身体を張って私を守ってくれる彼。自分が傷つくことは気にしないみたい。


せっかく近くまで来たからと、「神田明神」に初詣へ。
お参りが終わって彼がポツリと
彼:「神田明神って縁結びの神様で有名なんだって」
私:「え・・・」
(それってどういう意味・・・?)
戸惑っていると、人ごみに押されて私はつまづいてしまう。
彼:「危ない!」

彼がとっさにケガしていない方の腕で私を抱えてくれた。
彼:「大丈夫? 転ばなくてよかった」
私:「私は全然平気! そっちこそケガしてるのに・・・ごめん、大丈夫?」
彼:「全然へーき」

「全然へーき」って言っているけど、本当はちょっと痛そう。
彼って自分が犠牲になってもとっさに人のことかばう、そういう人なんだ。
こんなふうに守ってもらうと、ますます意識しちゃうよ。


妄想デートスポット⇒神田明神



【18:00】謎めく彼の気持ちを知りたい

怪我系男子_RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU

▲自分のことは多く語らない彼。わからないとますます気になる。


彼のおかげでお気に入りのボードが買えたので、
お礼に食事をごちそうすることに。
訪れたのは、抹茶のビールが楽しめる「RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」。
ビールだけでなく、料理にもさまざまな形でお茶がいかされているみたい。

抹茶ビールで乾杯して、年末年始の話に。
私:「スノボはケガが怖いから気をつけないとだね。
そういえば、クリスマスはどうしてたの?」
彼:「○○ちゃんは? 彼氏とデート?」
私:「うん・・・。●●くんは? 何してたの?」
彼:「そっか。いいじゃん、オレのことなんてどうだって」
あ、またはぐらかされた。
彼のプライベートを聞こうとしても、
肝心なことはほとんど答えてくれない。
今までそれほど気にならなかった彼のミステリアスさが、
私の胸をざわつかせる。

もしかして、仲良い女の子とかいるのかな。
そう思うと、なんだか急に切なくなってしまって。
私だって彼氏いるし、でも・・・でも!
もっと彼のこと、知りたい。
自分の本当の気持ちに気がついてしまった。
どうしよう、今までの自分にはもう戻れないよ。


妄想デートスポット⇒RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU



怪我系男子は自分が怪我をすることを恐れず、どんな時も真っ直ぐ。その分、女性の方も真っ直ぐな態度で接しないとなかなか本当の心を見せてはくれません。

今回紹介したデートコースは、御茶ノ水・神田エリアの冬を楽しめるスポットが中心。ぜひカレや友達と一緒におでかけしてみてください。


イラスト・文/菜々子
構成 福田 彩
※2018年12月時点での情報です。お店の情報、内容等は変更になる場合があります。



●これまでの妄想デートはこちら
>>>“目が死んでる系”、“野獣系”男子も!? ◯◯系男子と妄想デート 連載記事一覧


東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

の関連記事