2018/11/26 17:00

寒い日は彼と二人でぬくぬく・・・コタツや暖炉で暖まれる大人のディナースポット5選

 

冬のデート。寒さは大敵ですが、彼とぴったりくっつける口実になりますよね。今回は、外歩きで冷えた体だけでなく、二人の仲までほっこり暖めてくれる、コタツや暖炉のあるディナースポットをご紹介します。春先までのデートの参考にしてくださいね♪

旅する気分とコンパクトなコタツで、彼との距離がぐっと縮まる/cafe Stay Happy下北沢

ステイハッピー内観

「cafe Stay Happy」のオーナーは、30歳で会社を辞めて世界一周をしたという、無類の旅好き。旅先での感動的な体験をたくさんの人にシェアしたいという思いを込めて、このカフェをオープンしたそう。

手作りの空間には多国籍の雑貨が置いてあり、バックパックで旅をしているような気分になれます。

入ってすぐに目を引くのが、「やぐら」と呼ばれる2階建ての座敷スペース。10月下旬~3月の冬期は、1階にコタツが2台、2階にもハンモックの脇にコタツが1台設置されます。ちなみに、夏季は1階にちゃぶ台が2台とハンモックが1つ、2階はハンモックが2つになります。


ステイハッピーこたつ

座椅子に座布団、すぐ側には本棚があり、自宅のようにくつろげます。
コタツは二人で入るのがちょうどいいコンパクトサイズ。彼との距離もぐっと縮まることうけあいです!


オムライス

cafe Stay Happyの食事メニューは、体にやさしい食材を使用しています。

オススメは一日3食限定の「ふわふわ卵の玄米オムライス」(1,000円)。卵は千葉県の有機農家から毎週取り寄せているもの。調味料も無添加のものや、昔ながらの製法で作られているものを使っています。

酸化防止剤が不使用もしくは微量の自然派ワインもお店のこだわり。彼とコタツでぬくぬくしながら乾杯しましょう!



cafe Stay Happy
住所:東京都世田谷区代沢2-29-14 2F
電話番号:03-3410-5959
営業時間:13:00~23:00 ※日曜は22:00まで
定休日:火曜、第2水曜
最寄駅:下北沢




アミューズメントを楽しんだら、コタツでほっこり仲良く鍋をつつく♪/BaneBAGUS 赤坂見附店

バグースこたつ

「BaneBAGUS 赤坂見附店」は、赤坂見附駅から徒歩約1分。ビリヤード、ダーツ、カラオケ、シミュレーションゴルフなどのアミューズメントが完備されているので、遊び心満載のデートを楽しめます。

ルーフ付きの広いオープンテラス席には、冬季限定で7台のコタツが並びます!
半分屋外の開放的な空間。しっかり暖房が効いているので寒さは気になりません。希望の方にははんてんの貸出しもありますよ。

さらに、冬の風物詩である「こたつテラス鍋プラン」が今年もスタート♪(2019年3月初旬まで実施予定)


バグースもつ鍋


バグース海鮮鍋

プリプリのもつが絶品の「国産もつ鍋プラン」(1名5,616円)、海鮮と豚しゃぶが楽しめる「海鮮鍋しゃぶプラン」(1名6,048円)、いずれのコースも前菜から鍋、〆の雑炊、デザートまでついており、2時間飲み放題です(注文は2名~)。

あったか鍋で、お腹の中からポカポカになりましょう!



BaneBAGUS 赤坂見附
住所:東京都港区赤坂3-10-4 月世界ビル4F
電話番号:03-5561-6006
営業時間:月~土14:00~翌5:00、日・祝14:00~23:00
※6~9月の土・祝前日は12:00~翌5:00、日・祝は12:00~23:00
定休日:なし
最寄駅:赤坂見附




新宿カルチャーを感じられる異空間で、非日常を味わうコタツデートを/サナギ食堂 新宿

サナギ外観

JR新宿駅東南口を出てすぐ、国道20号線の高架下、約900平米のスペースに「サナギ新宿」はあります。

ここは「食を真ん中にした、タイムレスでボーダレスな空間」。飲食はもちろん、イベントスペースとしても機能しており、多国籍で新旧さまざまな文化が混在する新宿カルチャーを象徴するようなスポットです。


サナギこたつ

サナギ新宿の中にある「サナギ食堂」は、「アジア・日本の屋台村」をテーマに、4つのフードショップが立ち並ぶカフェ&フードホール。約200 席あり、その中の「SAJIKI」スペースでは冬季を中心に4台の座敷席にコタツが設置されます。

屋外ですがカーテンで風は遮られ、頭上にはヒーターも付いているので、寒さを感じずにくつろげます。

鮮やかな色彩とアジアンテイストなインテリアは、まるで異空間に迷い込んだよう。非日常を味わえるので、マンネリを解消したいときのデートにもぴったりです♪

サナギ鍋

2019年2月末までは、アジア各国の鍋をサナギ流にアレンジした「サナギ旨小鍋まつり」が開催中(期間は変動の可能性あり)。

スンドゥブに卵とチーズをオンした「フワフワチーズのスンドゥブ鍋」(993円)や、パクチー好きにはたまらない「パクチーまみれ!牛肉春雨鍋」(950円)など、個性豊かな鍋がそろっています。

新宿で、異国情緒を堪能しましょう!



サナギ食堂 新宿
住所:東京都新宿区新宿3-35-6 国道20号線高架下
電話番号:03-5357-7074
営業時間:11:00~23:30(食事L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
定休日:不定休(NEWoManに準ずる)
最寄駅:新宿




ムードある空間にゆらめく暖炉の炎が、二人の仲を深めてくれる/MERCER BRUNCH

マーサー内観

「MERCER BRUNCH(マーサーブランチ)」は、六本木の「東京ミッドタウン」からほど近いところにある、ニューヨークスタイルのレストラン。大人のカップルにふさわしい、クールでラグジュアリーな雰囲気が魅力です。


マーサー暖炉

メインフロアの中心には暖炉が。フロア全体の照明は控えめで、暖炉のぬくもりが漂っています。レンガや古材などを使ったナチュラルなインテリアも、ムードを高めてくれます。

広々としたソファ席や、ウッドデッキのテラス席など、席によって違った雰囲気を楽しめますが、デートならば暖炉を取り囲むカップルシートがオススメ。ゆれる炎を見つめながら、濃密な時間を過ごせますよ。


マーサー料理

ディナーは、イタリアンの肉料理がお店の自慢。迷ったらとりあえず、イチボ、熟成ランプ肉、サーロインと、牛肉のおいしい部位を一皿に集めた人気メニュー「Beef Combo 牛だけ集めた盛り合わせ」(写真手前、3,800円)をどうぞ。

その他、サラダやパスタなど、女性にうれしいライトなイタリアンメニューもそろっています。

落ち着いた大人のデートで、二人の仲を深めましょう。



MERCER BRUNCH(マーサーブランチ)
住所:東京都港区六本木4-2-35 アーバンスタイル六本木三河台1F
電話番号:03-3470-6551
営業時間:月~金10:00~15:30、18:00~23:00 土・日09:00~17:00、17:00~23:30(L.O.22:30)
定休日:なし
最寄駅:六本木



掘りごたつに赤ワインのすき焼き鍋。まったりくつろぐダブルデートを/両国テラスカフェ

両国テラスこたつ

JR両国駅から徒歩約6分。「両国テラスカフェ」は、「旧安田庭園」のそばにある、緑豊かなカフェ。景観のいいテラス席は、毎年冬季になるとコタツ席に様変わり♪

しかも、9台あるコタツのすべてが掘りごたつなんです。座りやすくて暖かさも逃げません。はんてんの貸出しもあるので、彼とまったりくつろぎたいですね。

毎年コタツと同時に始まるのが、3種類の鍋コース。「国産牛肉の赤ワインすき焼き鍋」「薬膳しゃぶしゃぶ」「白みぞれ豚しゃぶしゃぶ」(すべて1名4,500円)から選び、3日前までに予約をしましょう。


両国テラス鍋

「国産牛肉の赤ワインすき焼き鍋」は、国産牛を赤ワインで煮るという、贅沢&おしゃれさで一番人気。〆は生パスタとチーズでいただきます。


両国テラス鍋2

女性にとくに好まれるのは「薬膳しゃぶしゃぶ」です。薬膳の効果で冷え対策にもなりそう。

どのコースも、ビール、ハイボール、ワイン、自家製サングリア、カクテル、焼酎など豊富なドリンクが90分飲み放題です。4名以上から注文可能なので、ダブルデートで盛り上がりたいときにもぜひ利用して!



両国テラスカフェ
住所:東京都墨田区横網1-12-21
電話番号:03-5608-7580
営業時間:月~金11:30~14:30、17:30~22:00、土・日・祝11:00~14:30、17:30~22:00
定休日:年末年始
最寄駅:両国



取材・文/よしだまお
※2018年11月26日時点の情報です。料金・メニューなど、情報は変更になる可能性があります。
※料金はすべて税込です。

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

+ 新宿 の関連記事

まったり + 新宿 の関連記事