2018/10/4 16:00

誘われたら泊まりたくなる!?少し変わったこだわりホテルまとめ

 

変わったコンセプトのホテルが続々オープン中。デートで行けば、非日常感を味わえること間違いなしの宿泊施設をまとめてご紹介。

もう、終電は気にしない!快適空間で朝までゆっくり過ごせちゃう/ホステル O3 inn TOKYO

ホステル O3 inn TOKYO

居酒屋「emishi」は、1階が居酒屋、2階がホステル「O3 inn TOKYO」となっているお店です。

おいしいお酒とご飯を堪能した後、デートの余韻をもっと楽しみたいカップルは、居酒屋脇の階段を上って2階のホステル「O3 inn TOKYO」へ。

天井が高い個室やテーブル付きの部屋など、ルームタイプは様々。中でも、部屋が繋がっている個室はカップルにオススメ!




吹き抜けの本棚があるラウンジで、本の世界にどっぷり浸かろう/箱根本箱

箱根本箱

“本との出会い”、“本のある暮らし”をテーマにしたこちらのホテル。館内のいたるところに本が置かれていて、その数は合計約12000冊にもなるそう!本好きにはたまらない、夢のようなホテルですね♡

本のある時間を過ごせるのはもちろんですが、箱根本箱の魅力はそれだけではありません。

その一つが、源泉かけ流しの温泉に浸かれる「大浴場」。箱根といえばやっぱり温泉。箱根らしさもしっかり味わえるのがうれしいですね。食事や温泉、景色などプラスαのお楽しみもいっぱいです。




お風呂とカフェの掛け合わせで話題の温浴施設!/おふろcafé utatane

おふろcafé utatane

写真:おふろcafé utatane


「おふろcafe utatane」は、お風呂に加え、ウッディなカフェやおしゃれなラウンジがあり、約10,000冊の漫画や雑誌が読み放題と、まったりデートに最高。さらに宿泊も可能。

天井が高く開放的で、自然光とやわらかな照明が降り注ぎ、心地よい音楽の流れるラウンジは、恋人たちの憩いの場。クッションを抱えてソファで二人寄り添う時間は、何にも代えがたい思い出になるはずです♡

1階で思う存分くつろいだ後は、ふかふかのベッドがある個室でプライベートな時間を楽しんで。




青いソファに並んで、のんびり読書タイム/BOOK AND BED TOKYO IKEBUKURO

BOOK AND BED TOKYO IKEBUKURO

池袋駅西口から徒歩1分の「BOOK AND BED TOKYO IKEBUKURO」。こちらは読書を楽しむためにつくられたモダンな空間で、のんびり過ごせますよ。

同店は、“泊まれる本屋”がコンセプトのホステル。最大5,000冊を収納できる巨大な本棚には旅行ガイドをはじめ、さまざまなジャンルの本が並んでいます。

ロビーの青いソファでくつろぎながら、二人で旅の計画を立てたり、それぞれ読書に没頭したり、楽しみ方はいろいろ。本を読みながら寝落ち…なんて幸せ体験もできます。




進化する下町を旅をするように楽しむ/stopover tokyo

stopover tokyo

カフェ、セレクトショップ兼ギャラリー、宿泊施設が一つのビルに入った新スポット「stopover tokyo」。

昼間はカフェ、夜は居酒屋となる1階、コンセプトストアとして楽しめる2階、気軽なバケーションレンタルでステイできる3・4階。

昼間に散策を存分に楽しんだら、夜はお惣菜を買ってきて、海外気分を味わえるオシャレな部屋でくつろいで過ごすのも素敵ですね。


stopover tokyo
住所:東京都中央区東日本橋3-12-6
電話番号:03-6661-2469

●元記事を読む
>>>終電逃してもいい夜はココ!?大人カップルが行きたい「新スポット」とは?(2018年9月6日公開)



※掲載されている情報は、オリジナル記事制作時、スポットページに掲載された情報になります。料金や内容は変更になる場合があります。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

まったり + 池袋 の関連記事

池袋 の関連記事