2018/9/5 18:30

彼と二人っきりでおこもりデート!全室露天風呂付きのブックホテル「箱根本箱」で読書&温泉を満喫

 

2018年8月1日、箱根の中強羅に、本好きなら絶対に泊まってみたいブックホテルがオープンしたという情報を入手!チェックインからチェックアウトまで、ずっとホテルで読書と温泉を楽しみたい!そんな、おこもりしたくなる魅惑のホテル「箱根本箱」の全容をレポートします。

吹き抜けの本棚があるラウンジで、本の世界にどっぷり浸かろう/箱根本箱

箱根本箱外観

今回訪れたのは、2018年8月1日に箱根にオープンしたばかりのブックホテル「箱根本箱」。

“本との出会い”、“本のある暮らし”をテーマにしたこちらのホテル。館内のいたるところに本が置かれていて、その数は合計約12000冊にもなるそう!本好きにはたまらない、夢のようなホテルですね♡

アクセスは、箱根登山ケーブルカーの中強羅駅から徒歩約4分と、車がなくても行けるのも好ポイント♪東京からも2時間30分ほどで訪れることができ、彼とのお泊りデートにもぴったりです。


箱根本箱ラウンジ

到着して館内に入ると、目の前には2階まで届く巨大な本棚が! こちらはホテルのメインでもあるラウンジです。 まるで映画の世界みたいな空間に、思わず「わぁ」と歓声がもれてしまいそう♡



箱根本箱ウェルカムスイーツ

チェックイン時には、ドリンクと手作りのスイーツでお出迎え! ラウンジでスイーツをいただき本棚を眺めつつ、どんな風に滞在しようかワクワクしてくる瞬間です。



箱根本箱ラウンジ

本のジャンルは「衣・食・住・遊・休・知」に分かれていて、日本の本だけでなく海外の本も置かれています。小説やエッセイ、専門書、写真集、絵本などジャンルもさまざまで、普段は出会えないような運命の一冊に出会える予感!



箱根本箱ラウンジ

こちらラウンジは、宿泊者だけが利用できるスペース。こんなにたくさんの本をゆっくり吟味しながら、読書ができるなんて究極に贅沢な時間が過ごせそうです。



箱根本箱本棚

そして、同ホテルの特徴の一つが、館内の本は自由に読めるだけでなく購入も可能ということ。同じものが補充される保証はないので、次に来たときは前あった本がなくなっている可能性も。

「これだ!」と思った本は運命だと思ってぜひ購入を。彼とお互い本を選んで贈りあうのもステキです♡



箱根本箱ラウンジ

本棚には、ところどころに読書スペースが作られています。狭い場所や高い場所に入り込むときは、ちょっとしたアスレチック気分も味わえますよ。

一人だけがすっぽり入れるスペースや、二人並んで本を読めるスペースなどがあり、どこも居心地バツグンです。彼と二人コンパクトな空間で本を読むのも楽しそうですね♡



箱根本箱2階

箱根本箱

ラウンジの2階には、コーヒーやハーブウォーター、ナッツやスナック菓子など、読書のお供が用意されています。無料でいただけるので、ぜひ利用してくださいね。



客室にも本がたくさん!眠る直前まで読書を楽しんで

箱根本箱客室

続いて客室をチェック!こちらのお部屋は、2階にある「マウンテンビュー・コーナースイート 」。

客室は6タイプで全18部屋。インテリアもさまざまで、同じ部屋はありません。客室にも本箱が設置されていて、その部屋に泊まった人でないと出会えない本があるのもお楽しみの一つです。



箱根本箱客室

ちなみにこの本棚は、「あの人の本箱」と名付けられていて、作家やアーティスト、美術家や俳優など、各界の第一線で活躍する“本を愛する”人が、それぞれの本箱の中身をセレクトしています。

本箱にはその人の個性が表れていて、「あの作家さんはこの本に影響を受けたのか!」と、新たな発見があるかもしれませんよ。 客室以外にもこの本箱は置かれているので、ぜひいろいろな人の本箱を探してみてくださいね。



箱根本箱客室

こちらのスイートルームには、畳張りの書斎も発見!まさに読書するための空間といった趣きで、日常をすっぱり忘れて没頭してしまいそうです。本を読むのに疲れたら、そのまま畳にゴロンと横になれますよ。



箱根本箱客室露天風呂

全客室に、なんと露天風呂も完備されています。カップル旅行気分も上がること間違いなし♡

豊かな自然を眺めながら入る露天風呂はとっても贅沢。目が疲れてきたら、緑を見ながら入浴してリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。



本だけじゃない!温泉に浸かって箱根らしさも満喫

箱根本箱大浴場

本のある時間を過ごせるのはもちろんですが、箱根本箱の魅力はそれだけではありません。

その一つが、源泉かけ流しの温泉に浸かれる「大浴場」。箱根といえばやっぱり温泉。箱根らしさもしっかり味わえるのがうれしいですね。



箱根本箱露天風呂

女湯は、中と外にそれぞれ一つずつ湯船があり、内風呂では美肌の湯、外風呂では硫黄泉を楽しむことができます。



箱根本箱読書スペース

彼との待ち合わせは、大浴場入口の側にある読書スペースで!ウォーターサーバーも置いてあるので、入浴後にまったりしていくのにもオススメですよ。



箱根本箱レストラン

旅行の楽しみである、お料理だって本格的。

夕食と朝食は、館内のカフェ&レストランで「オーガニック&クレンジング」をテーマにした、自然派イタリアンをいただけます。 店内はオープンキッチンになっていて臨場感◎。壁に飾られたブックアートも印象的です。



箱根本箱料理

写真提供:箱根本箱(夕食一例)

夕食は、相模湾や駿河湾の魚介や、神奈川や静岡の有機野菜など、「生産者の想いが詰まった力のある食材」を主役にした、箱根のローカルガストロノミーを再現。 盛り付けまで美しい料理に、五感で満たされてくださいね。



箱根本箱ショップ

入口近くにある「暮らしの彩り」をコンセプトにしたショップでは、本はもちろん、心地よい生活を約束してくれるさまざまなアイテムを販売。

アクセサリーや食器など、手仕事の作家ものをメインに、使っても飾っても楽しめる作品がずらりと並びます。旅の思い出として、彼とおそろいのアイテムを購入してみてはいかが?



まとめ

箱根本箱

箱根本箱は、本好きなカップルはもちろん普段本を読まないという人にもオススメのホテル!食事や温泉、景色などプラスαのお楽しみもいっぱいです。

廊下にも本棚があったり、「こんなところに?」というような場所に読書スペースが作られていたりするので、移動中もワクワクしっぱなし♪彼と一緒に、一日中、読書に没頭する贅沢な時間が過ごす“読書旅行”を満喫してくださいね!



箱根本箱
住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-491
電話番号:0460-83-8025
最寄駅:箱根登山鉄道ケーブルカー 中強羅
料金:1泊2食18,321円〜(2名利用時の1名料金)
チェックイン15:00、チェックアウト11:00

取材・文/石部 千晶(六識)
※2018年9月5日時点の情報です。※価格は税抜金額です。情報、内容等は変更になる場合があります。

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

癒し の関連記事