2018/9/1 11:30

かわいくて思わず抱きしめたい!「ペット系男子」との下北沢デートを考えてみた

 

人恋しい時や一人で暇な時に、いつでも側にて癒してくれる彼がいたら・・・。常日頃、そんなふうに感じている人も多いのでは?忠実で、一心に懐いてくるかわいらしい「ペット系男子」なら、女子が優位な恋愛ができて良さそう!そんなちょっぴり頼りないけど、甘え上手な「ペット系男子」とのデートコースを、ファッション誌などで活躍するイラストレーターの菜々子さんに考えてもらいました。

ペット系男子1

▲「ペット系男子」の妄想イラスト。愛くるしいルックスで、思わず抱きしめたくなっちゃう!


「自分の思い通りにリードする」デートがいいかも!

出版社で働いている私は、平日は毎日終電。
多忙によるストレスのせいか、金曜の夜はついつい深酒してしまって・・・。


二日酔いで目覚めた土曜日。
「もうお昼か…」
今日は誰とも約束してないんだけど、でもちょっと出かけたいなー。
パッと思い浮かんだのは、ご近所に住む年下の男の子の顔。


彼は私の行きつけのバーのバイトくん。
キレイなルックスだからか、役者志望なんだって。
素直で真っ直ぐな彼とはすぐ仲良くなって、
今ではふたりで一緒に飲みに行く関係に。
甘えんぼうなところがあって、かわいいの!
呼び出すとすぐきてくれちゃう・・・そう、まるで愛らしいペットのような存在かも。


さぁて今日も、呼び出しちゃおっかな・・・♫
場所は、地元の下北沢で決まり!


【15:00】爽やかレモネードで気だるさも一新!

ペット系男子2

▲無邪気にはしゃぐ彼。どんなことも喜んでくれるから、いろいろなところに連れ出したくなる。


彼と「ヴィレッジヴァンガード」で待ち合わせしてから一緒に向かったのは、「LEMONADE by Lemonica」。 まずは、二日酔い気味の頭と体をシャキッとさせたい!


いろいろな種類があって迷うけど、今日はソーダレモネードをチョイス。
「わぁーおいしーーーー♡」と喜ぶ彼。
私は「レモンが染みる〜!!」と一気に飲み干す。


彼:「〇〇さん、いっつも二日酔いじゃないですか☆ちゃんとカラダいたわってくださいね」
私:「まあ、大人になると仕事とかでいろいろあんのよ。キミにはまだわからないかもだけどさっ」
彼:「ひどーーーい!もう大人ですよ〜」
私:「早く一人前の役者になって、月9とか出てよ」
彼:「ボク、そういう系じゃないんだけどなー。でも頑張ります!!!」
こういう素直な反応、癒されるよねぇ。


妄想デートスポット⇒LEMONADE by Lemonica



【16:00】映画館で彼が・・・

ペット系男子3

▲人目もはばからず、ポロポロと涙をこぼす彼。母性本能、くすぐりまくりですから!


私:「次、どこか行きたいとこある?」
彼:「ボクは、〇〇さんの行きたいところに行きたいな♪」
まぁ、かわいい♡
私:「じゃあ、ゆっくり映画でもみよっか」
そう言ってやってきたのは、「下北沢トリウッド」。
ミニシアターだから空間が小さくて、妙に落ち着くの。


映画はいよいよクライマックス。
すると、すすり泣きの声が隣から聞こえる・・・。もしや!?
なんと、彼が唇を震わせて泣いているではないか!!
その可憐な姿に、映画そっちのけで釘づけになってしまう私。
超かわいい!素直すぎない??笑っちゃうけど絵になるな・・・。
この子、もしかするといい俳優さんになるかも。


妄想デートスポット⇒下北沢トリウッド



【19:00】魅惑のナイトマーケット

続いてやってきたのは「下北沢ケージ」のナイトマーケット。
ここは、お酒を飲みながら露店を見て回れる、なんともゆるくて楽しいスポット。

ぶらぶらして目に留まったのは細めのゴールドと天然石のバングル
「自由につけてみてくださいねー」と、お店のお兄さん。
つけてみると・・・

彼:「〇〇さんにとっても似合うよ! いつもお世話になってるから、たまにはボクが買ってあげる☆」
私:「えっ、いいよいいよ!そんなのに悪いし(キミ、お金ないの知ってるし)」
彼:「いいの、ほんと!」
そう言って、彼がバングルを買ってくれた。
私の腕にバングルをつけてくれながら、彼がそっとつぶやいた。
彼:「ほら、やっぱり似合う^^」


やばーい、この子のこと好きになりそう!
今まではただの年下の友達だったけど、意識しちゃうわ。
最近は婚活もうまく行かずで・・・。
同年代のメンズと2回デートしては、「なんか違うね?」と終わっての繰り返しだったけど・・・ここにいた?本命が。
いやいや、将来とか結婚とか意識しすぎると、今までの楽しい空気が終わりそうでイヤ。
このままのちょっとペットっぽい感じで、この恋、育ててみようかな。


妄想デートスポット⇒下北沢ケージ



かわいくて常に癒しをくれるペット系男子。食事や買い物にも付き合ってくれるし、愚痴も聞いてくれて、時には慰めてくれます。ただし、彼はあくまでもペット。溺愛すると主従関係が壊れて、恋愛をリードできなくなるので要注意です。

今回紹介したデートコースは、サブカルの街、下北沢を楽しめるスポットが中心。ぜひ彼と一緒におでかけしてみてください。



イラスト・文/菜々子
構成/福田 彩

※2018年9月時点での情報です。お店の情報、内容等は変更になる場合があります。



●これまでの妄想デートはこちら
>>>“目が死んでる系”、“オカン系”男子も!? ◯◯系男子と妄想デート 連載記事一覧


東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

の関連記事