2018/7/19 10:00

【銀座】無料で星空VRや人工衛星の打ち上げ擬似体験も!!「METoA Ginza」で宇宙旅行デート!

 

ショッピング、グルメにエンタメと何でもある銀座はデートの定番エリア。そんな銀座でデートコースにリストアップしたいのが「METoA Ginza[メトアギンザ]」。毎回様々な切り口で企画されるイベントを通して、三菱電機のテクノロジーを気軽に体験できる無料スポットです。今回のイベントテーマは「宇宙」。オリジナル人工衛星の打ち上げに挑戦したり、満天の星をVR体験したりと、彼と宇宙旅行気分を楽しんじゃおう!

待ち合わせはオーロラカラーのシンボルオブジェの前で!

1階 エントランス

東急プラザ銀座内にある「METoA Ginza」は約3ヶ月ごとに様々なテーマで三菱電機の最新テクノロジーを体感できる無料のイベントスペース。“テクノロジー”と聞くとちょっと難しそうだけれど、エンターテインメントとして楽しめる体験型コンテンツが満載なので、ショッピングの合間に気軽に立ち寄れる穴場のデートスポットなんです♡

デートの待ち合わせは1階エントランスにある、人工衛星をイメージしたシンボルオブジェ「Satelite-Reflection」前がオススメ。ちなみにシンボルオブジェはイベントのテーマごとに変わります。




まずは3階からスタート。見て触って宇宙のひみつを体感!

3階 宇宙のひみつ

3階は三菱電機が手がけた大型望遠鏡や人工衛星を通して“宇宙のひみつ”に迫る体験フロア。「三菱電機って家電のイメージだったけど、人工衛星まで作っていたの!?」と驚く彼女をよそに、フロアに点在する体験ブースにハイテク好きの彼は早くも興味津々のご様子!


人工衛星の旅

最初は体験型シアター「人工衛星の旅」へ。天気予報やGPSなど、当たり前のように使っているサービスもすべては人工衛星からの情報。その人工衛星が宇宙へ打ち上げられる際は、振動、音響、電磁波など地球とは比にならないほどに、過酷な環境に耐え抜かなければならないそう。

そんな人工衛星が宇宙に飛び出すまでの旅を、映像、音声、足元からの振動で“体感”できるのがこのシアターです。

人工衛星が打ち上がる映像とともに、ゴゴゴゴと言う爆音と振動にびっくり!まるで自分が人工衛星になって打ち上げられているような気分が味わえます。

こんな過酷な環境に耐えて人工衛星が宇宙にたどり着くのだと知ったら、天気予報もなんだかありがたくなってきちゃうかも!?


触れる地球

シアターの横には、数日前に人工衛星から送られてきたデータを球体ディスプレイに映しているという「触れる地球」があります。押すように触れると、地球儀のようにディスプレイの映像が回転。宇宙から見た地球の様子をライブで見てみよう!


サテライトプラネタリウム

白いドーム内のソファ席で彼とゆっくり宇宙の旅に出られるのが「サテライトプラネタリウム」。

ドーム内に設置されたマーカー(写真左)を、手に持った専用のタブレットでスキャンすると、画面に宇宙空間で活躍する人工衛星が出現。普通のプラネタリウムとは一味違った星空体験をしてみて。


サテライトプラネタリウム 最後

宇宙を飛ぶ人工衛星は全部で4機。タブレット画面内の人工衛星すべてをタップすると、最後にはロマンチックなエンドロールが。満天の星空を背景にハートが浮かび上がる演出に、ちょっと照れちゃうかもしれないけど、嬉しい体験です♡


大型望遠鏡のVR

3階で一番人気なのが「大型望遠鏡のVR体験ツアー」。

VRで見られるのは、世界屈指の星空スポットと呼ばれるチリ・アタカマ砂漠からの満天の星!平衡感覚を失うほどに一面を埋め尽くす星空に、時間を忘れてただただウットリ。

実はアタカマ砂漠には、日本を含む22の国と地域が共同運用している、66台のアンテナで構成された電波望遠鏡「アルマ望遠鏡」があって、三菱電機はその内16台のアンテナ製造を担当しているのだとか。

5,000m超えの標高の高さと乾燥した環境は天体観測に最適とはいえ、実際に人が訪れるには過酷な立地。滅多に見ることができない夜空を銀座で見上げてみて。




2階では巨大スクリーンを前に人工衛星の打ち上げを!

METoA VISION

圧巻の64面液晶ディスプレイ「METoA VISION(メトア ビジョン)」が設置された2階フロア。

ここでは、まるで映画の世界に入り込んだかのような演出で、オリジナル人工衛星の打ち上げが楽しめる「SATELLITE HEROES(サテライトヒーローズ)」にチャレンジ!


人工衛星を作成

一人ずつタブレットを持ったら、まずは色やデザインをカスタマイズして自分好みの人工衛星を作成。格好良いデザインになったと、早くもご満悦の彼だけれど、ここからが本番!自分で作った人工衛星が過酷な宇宙への旅に耐えられるかどうかをテスト!


ゲーム開始

一つ一つのテストはゲーム形式になっていて、タブレットをタップしたり振ったり、二人ともクリアを目指してもう夢中!


ゲーム終了

無事テストをクリアすると画面は切り替わり、人工衛星の打ち上げがスタート!宇宙に飛び出した人工衛星たちは、作成した人の動きに合わせて、宇宙空間を右へ左へくっついてくるのが可愛い♡「二機とも無事に打ち上げられたね!」すっかり楽しんだあとには、なんとお土産ももらえちゃうんです!


METoA新聞

お土産とは、自分が作った人工衛星の写真、そして名前入りの“METoA Ginza新聞”のこと。日付も入っているので、デートの思い出にもぴったり!「サテライトヒーローズ」のエントランスで記者会見風に記念写真を撮れば、SNS映えも狙えるかも!?




1階のカフェ「METoA Cafe & Kitchen」でひと休み

METoA Cafe & Kitchen

すべての展示を楽しんだら1階のカフェへ。

日差しが差し込む明るい店内の中、ぜひ注目してほしいのはサービスカウンター上のアート。毎回METoA Ginzaで開催されている展示内容と連動しているというアートパネルを見ながらのカフェタイムは、「星空のVRすごかったね!」なんて話も弾みそう。


スペシャルメニュー

今回のイベントに合わせたスペシャルメニュー「Lemon Space Satellite (レモン・スペース・サテライト) 」(単品 1,058円)を、彼とシェア♡

地球をイメージしたソルベは夏に嬉しいさっぱりレモン味。ホワイトチョコとチーズケーキの人工衛星に、カラフルなトッピングがプラスされたフォトジェニックな仕上がりがオシャレ!


スペシャルメニュー

「美味しいね!」思わず笑顔になっちゃうスイーツはデートに欠かせません♡涼しげな見た目のハウスソーダ「ボタニカル」(写真左)、「ポメグラネイトベリー」(写真右/各756円)も一緒にいただけば、気分もリフレッシュ。




まとめ

銀座デートにオススメの「METoA GINZA」はいかがでしたか。

美しい星空を眺めるVRや、ゲーム感覚で人工衛星の打ち上げにチャレンジできるアトラクションなど、無料とは思えない充実のコンテンツで宇宙の秘密に迫る「Space Challenge in Ginza」は9月4日(火)までの開催。ぜひ夏デートに彼と一緒に訪れてみてくださいね。


METoA Ginza
住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座1~3階
営業時間:11:00~21:00(1Fカフェのみ~23:00/L.O.22:00)
電話番号:03-5537-7411
最寄り駅:銀座/日比谷/有楽町
>>>『Space Challenge in Ginza 人工衛星と大型望遠鏡で、宇宙のひみつに挑む!』 公式サイト(外部サイト)


古田ちさこさん&青山大輝さん

★今回体験してくれたのは
古田ちさこさん(左) 青山大輝さん(右)

古田さんは雑誌、広告、テレビでモデルとして活躍しながら、“カープ女子”として野球関連のイベントにも多数出演。青山さんはWEBサイトや企業広告のモデルとして活躍中。特技はラテアート。






取材・文/大川枝里子

情報提供/METoA Ginza

※2018年7月19日現在の情報です。価格や内容は変更になる場合があります。
※価格は消費税込みです。


東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

定番 + 銀座 の関連記事

+ 銀座 の関連記事