2019/3/29 11:01

「癒されたい・・・」なら公園デートへ!忙しい二人にピッタリな癒し度200%の東京の公園まとめ

 

毎日を忙しく過ごす二人なら、デートくらいはのんびりとリラックスできる時間にしたいもの。そんな時にオススメなのが「公園デート」です。緑の中を散策したり、四季折々の花を眺めたり…ボートやサイクリング、遊園地や水族園など、公園ごとにその魅力はさまざま!ゆっくりと癒しの休日が味わえて、一年を通して楽しめる都内の公園をご紹介します。

【1】マイナスイオンたっぷり!都会のオアシスでプチ旅気分を/等々力渓谷公園

等々力渓谷公園

▲写真提供:世田谷区

都心とは思えないほど豊かな自然があふれる「等々力渓谷公園」は、東京都23区内で唯一の渓谷を持つ貴重なスポットです。全長1kmの細長い溪谷は、鮮やかな緑に包まれた非日常的ともいえる空間。川のせせらぎに耳を傾けながらの散策は、まさに極上のリラクゼーションです。

遊歩道を進んでいくと、等々力渓谷の崖面に造られた「等々力渓谷三号横穴」が。古墳時代末期から奈良時代の頃の古墳で、等々力周辺を治めていた有力者が埋葬されていたとされる横穴墓です。


等々力渓谷公園

▲写真提供:世田谷区

他にも、桜や紅葉の名所としても知られる「等々力不動尊」や、今も滝行をする人が訪れるという「不動の滝」、対岸には美しい日本庭園と書院(写真)もあり見所もいっぱい。

思わず都内にいることを忘れてしまいそうな大自然と歴史が詰まった公園なら、二人でのんびりプチ旅気分を味わえますよ♡



等々力渓谷公園
住所:東京都世田谷区等々力1-22-26
電話番号:03-3704-4972(玉川公園管理事務所)
開園時間:常時 ※日本庭園・書院は9:00~17:00(3~10月)、9:00~16:30(11~2月)
休園日:無休 ※日本庭園・書院は12月29日~1月3日休園
入園料:無料
最寄駅:等々力




【2】ボートや動物園にミニ遊園地も♪欲張りな二人にピッタリ!/井の頭恩賜公園・井の頭自然文化園

井の頭恩賜公園・井の頭自然文化園

ショッピングやグルメでも人気の街・吉祥寺に1917(大正6)年、日本で初めての郊外公園として開園したのが「井の頭恩賜公園」です。

武蔵野三大湧水池の一つとして知られる井の頭池で、まずはボートに!池に架かる七井橋と弁天橋は、春は桜、夏は新緑、秋には紅葉が望める絶好のビューポイント。水上からの景色をのんびり眺めれば、心地良い時間が過ごせそう♪

弁天橋から少し歩くと、「井の頭自然文化園」の入口に到着します。フェネックやリス、カピバラやペンギンなどかわいい動物たちに会える中、忘れずに立ち寄りたいのが「モルモットふれあいコーナー」。愛くるしいモルモットの姿を間近に見て、ふれあって、彼と一緒にほっこり癒されちゃいましょう♡


井の頭恩賜公園・井の頭自然文化園

敷地内には、レトロな雰囲気のミニ遊園地「スポーツランド」も!欲張りな二人にピッタリのデートが実現しますよ。



井の頭恩賜公園
住所:東京都武蔵野市御殿山1-18-31
電話番号:0422-47-6900(井の頭恩賜公園案内所)
開園時間:常時
休園日:無休 ※案内所および各施設は年末年始休業
入園料:無料 ※スポーツ施設およびボートは有料
最寄駅:井の頭公園/吉祥寺


井の頭自然文化園
住所:東京都武蔵野市御殿山1-17-6
電話番号:0422-46-1100(井の頭自然文化園管理事務所)
開園時間:9:30~17:00(入園券の販売および入園は16:00まで)、モルモットふれあいコーナーは10:00~11:30/13:30~15:00、スポーツランドは9:30~16:45
休園日:月曜(祝日もしくは都民の日にあたる場合は開園、その翌日休園)、12月29日~1月1日
入園料:一般400円、中学生150円(都内在住・在学の中学生は無料)、65歳以上200円
最寄駅:吉祥寺




【3】季節ごとのイベントも多数!広場でスポーツ、庭園でのんびりも/国営昭和記念公園

国営昭和記念公園

▲写真提供:国営昭和記念公園

「国営昭和記念公園」は、昭和天皇御在位50年を記念して、1983(昭和58)年に開園した国営公園です。

春にはフラワーフェスティバルとして、桜やチューリップ、ポピーなどの花々、夏は花火大会、秋はコスモスに紅葉、冬はイルミネーション…と、広い敷地内では一年を通して自然を感じ、季節を楽しむイベントが盛りだくさん。


国営昭和記念公園

▲写真提供:国営昭和記念公園

立川口から園内に入ると、全長200mもの「カナール」が。天然石の舗石が西洋庭園の佇まいをみせ、大小5つの噴水が水辺の景色により美しさをもたらしています。


国営昭和記念公園

▲写真提供:国営昭和記念公園

アクティブ派の二人なら、レンタルサイクルやボートはもちろん、中央に位置する広場「みんなの原っぱ」で、バトミントンなどのスポーツでリフレッシュするのはいかが?東京ドーム約2つ分という広さなので、のびのびと体を動かすことができちゃいます。

さらに奥に進むと、見事な日本庭園が。庭園の中には、抹茶と季節の和菓子がいただける「歓楓亭」など休憩できる施設もあるので、園内とはひと味違った雰囲気に包まれながら、心が休まる落ち着いたひとときが過ごせますよ。



国営昭和記念公園
住所:東京都立川市緑町3173
電話番号:042-528-1751
開園時間:9:30~17:00(4月以降の土日祝は18:00まで) ※時期によって変動あり
休園日:12月31日、1月1日、2月の第4月曜とその翌日
入園料:大人(15歳以上)450円、小人(小・中学生)無料、シルバー(65歳以上)210円
最寄駅:西立川/立川北/立川




【4】早起きした日は朝デート!野菜カフェやサイクリングも/駒沢オリンピック公園

駒沢オリンピック公園

▲写真提供:公益財団法人東京都公園協会

1964(昭和39)年開催の東京オリンピック第2会場としても使用された「駒沢オリンピック公園」は、さまざまなスポーツ設備が整う緑豊かな運動公園です。

梅や新緑、紅葉の他、ハナミズキ、サザンカ、スイセンなどの季節を感じる花々に出会いながら、お散歩するには最適です。

土日祝日限定のレンタルサイクルでは、全長2.1 kmの緑豊かなサイクリングコースを走ることができます。二人乗りのタンデム自転車で一緒にペダルを漕ぎながら、爽快な風を感じてみては?


駒沢オリンピック公園

▲写真提供:公益財団法人東京都公園協会

園内にある「Mr.FARMER(ミスターファーマー)駒沢オリンピック公園店」は、なんと朝7時からオープン!近隣の農家さんによる「せたがやそだち」の野菜を使用し、素材の良さを活かした豊富なメニューで、身体の中からしっかり綺麗になれちゃいます♡

たまにはちょっと早起きして、朝デートはいかがでしょうか?


駒沢オリンピック公園
住所:東京都世田谷区駒沢公園1-1
電話番号:03-3421-6431(駒沢オリンピック公園管理所)
開園時間:常時
休園日:無休 ※駒沢オリンピック公園管理所および各施設は年末年始休業
入園料:無料 ※一部有料施設あり
最寄駅:駒沢大学




【5】ピクニックにもオススメ!都心の真ん中で自然を感じる贅沢を/代々木公園

代々木公園

▲写真提供:公益財団法人東京都公園協会

東京ドーム約11個分の敷地を誇る「代々木公園」は、桜や紅葉の時期はもちろん、世界各国が主催するイベントやグルメフェスなどの開催を通じ、多くの人が訪れる森林公園です。

天気の良い日には、中央広場でのピクニックデートがオススメ!園内には売店もあるのでこちらを利用するもよし、駅前のカフェでテイクアウトするもよし。心地よい日差しの中、ランチタイムを満喫してみて♡


代々木公園

▲写真提供:公益財団法人東京都公園協会

広場には、高さ15~30mに及ぶ大小3基の噴水が。水と緑の景色に包まれて、リラックスしたひとときが過ごせそう。

実はここ、開園前は陸軍練兵場、米軍宿舎ワシントンハイツ、そして1964年東京オリンピックの選手村でもあったそう。 また、日本人が初めて飛行機で飛んだ場所でもあり、園内には記念碑や「日本初飛行の地」と書かれた大きな看板も! 

そんな歴史に思いを馳せながら、二人でゆっくり、いろいろと語り合うにはピッタリの公園です。



代々木公園
住所:東京都渋谷区代々木神園町2-1
電話番号:03-3469-6081
開園時間:常時
休園日:無休 ※サービスセンターおよび各施設は年末年始休業
入園料:無料 ※一部有料施設あり
最寄駅:原宿/明治神宮前〈原宿〉/代々木公園




【6】朝から夜まで満喫!水族園に観覧車、海辺や芝生でくつろげる♪/葛西臨海公園

葛西臨海公園

▲写真提供:公益財団法人東京都公園協会

「芝生広場ゾーン」「汐風の広場ゾーン」「水族園ゾーン」「鳥類園ゾーン」「人口渚」と各エリアでさまざまな楽しみ方ができる「葛西臨海公園」は、緑と水と人のふれあいをテーマとし、1989(平成元)年にオープンした都立公園です。

葛西臨海公園駅に降り立つと、真っ直ぐ伸びる道の先に、展望広場「クリスタルビュー」がお出迎え。ガラス張りの美しい建物の中に入ると、東京湾の開放的な景色が一面に広がります。青空と海のコントラストを眺めながら、見所いっぱいの園内で「どんな一日を過ごそうか?」と計画を立てるのも楽しそう♪


葛西臨海公園

▲写真提供:公益財団法人東京都公園協会

夕暮れ時に訪れたいのは、日本最大級の観覧車「ダイヤと花の大観覧車」。日没後1時間は、純白の間接照明が大観覧車全体を、大きな空に浮かび上がらせます。ダイヤをモチーフにしたその姿は、実に神秘的。キラめく夜景に包まれながら、彼とロマンチックな時間を過ごしてみて♡



葛西臨海公園
住所:東京都江戸川区臨海町6-2-1
電話番号:03-5696-1331(葛西臨海公園サービスセンター)
開園時間:常時
休園日:無休 ※葛西臨海水族園やダイヤと花の大観覧車などの園内施設は定休日あり。サービスセンターおよび各施設は年末年始休業
入園料:無料 ※一部有料施設あり
最寄駅:葛西臨海公園




【7】都内で唯一の水郷公園。水辺や森で心も体もリフレッシュ!/水元公園

水元公園

▲写真提供:公益財団法人東京都公園協会

葛飾区にある「水元公園」は、遊水池(小合溜)に沿って整備された都内で唯一の水郷公園です。小合溜から引いた大小の水路が園内を走り、素晴らしい景観を生み出しています。


水元公園

▲写真提供:公益財団法人東京都公園協会

園内には “生きる化石”として知られる「メタセコイヤ」も群生し、美しい森を形成。新緑の季節はもちろん、秋には味わい深い景色が堪能できます。のんびりと歩くだけでも癒し効果はバツグンです。

ハナショウブ、スイレン、コウホネといった水生植物を多く見られるのも魅力。とくに「葛飾区の花」であるハナショウブは、約100品種20万本もが見事に咲き、初夏の訪れを感じさせてくれます。


水元公園

▲写真提供:公益財団法人東京都公園協会

思いっきり遊んだ後は、開放的な芝生が広がる「中央広場」でひと休み。春には満開の桜の下で、お花見デートも楽しめます♡

「せせらぎ広場」は、夏場には絶対に訪れたい場所。広々とした芝生を背景にした人造の「せせらぎ」で水遊びが楽しめます。水辺と青空のコントラストを見ているだけで、心も体もリフレッシュできそうです。



水元公園
住所:東京都葛飾区水元公園3-2
電話番号:03-3607-8321(水元公園サービスセンター)
開園時間:常時
休園日:無休 ※サービスセンターおよび各施設は年末年始休業
入園料:無料 ※一部有料施設あり
最寄駅:金町




【8】アクティブ派もアート派も!二人らしいデートができる/上野恩賜公園

上野恩賜公園

春は桜、夏は蓮の花、秋は紅葉、冬はバードウォッチングなど、季節ごとの自然を楽しめる「上野恩賜公園」。

総面積53万m²の広大な敷地内には、東京都美術館、国立西洋美術館、上野の森美術館、国立科学博物館などの文化施設も点在し、芸術・文化にふれられるのも魅力。雨の日デートにもオススメです。


上野恩賜公園

外周約2kmの天然池である不忍池では、デートの定番であるボート遊びも楽しめます。ちょっと先には「東京スカイツリー」もあるので、お気に入りの景色を探してみるのも◎。青空の下、ゆったりとボートに揺られれば、二人の距離もぐっと縮まるステキな時間が過ごせるハズ♡

敷地内には、パンダでおなじみの「恩賜上野動物園」も。かわいい動物たちの姿を見れば、癒されること間違いなし!童心に返って、思いっきりリフレッシュしちゃいましょう。



上野恩賜公園
住所:東京都台東区上野公園5-20
電話番号:03-3828-5644
開園時間:5:00~23:00
休園日:無休 ※公園管理所および各施設は年末年始休業
入園料:無料 ※一部有料施設あり
最寄駅:上野/京成上野




取材・文/小林真由美

※2019年3月29日時点の情報です。情報は変更になる場合があります。
※料金はすべて税込です。

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

定番 + 上野 の関連記事

+ 上野 の関連記事