2018/9/14 17:02

デートが盛り上がる!彼と行きたい東京周辺の遊園地・アトラクション【2018年度版】

 

大人になっても、子どもに戻ったみたいにワクワクした気分になれるデートスポットといえば「遊園地」!大迫力のアトラクションで絶叫したり、夜の遊園地でロマンチックなイルミネーションを堪能したり。秋のデートで行きたい、都内近郊の遊園地をご紹介します。

ランチの前やディナーの後、スキマ時間でも楽しめる♡/東京ドームシティ アトラクションズ

東京ドームシティアトラクションズ_ビッグ・オー外観

「東京ドームシティアトラクションズ」は、入園料がかからないフリーゲート制の遊園地。

「空き時間に少しだけ遊びたい!」という場合でも気軽に立ち寄れて、ジェットコースターだけ、観覧車だけ、という楽しみ方ができるんです。


東京ドームシティアトラクションズ_ビッグ・オー内観

世界初のセンターレス観覧車「ビッグ・オー」には、全40台のゴンドラのうち8台にカラオケサービスを搭載!スカイビューを堪能しながら、彼の歌声に聴き惚れるもよし、デュエットを楽しむもよし。


東京ドームシティアトラクションズ_ビッグ・オー内観

オススメの人気アトラクションは、立ち乗りのゴンドラが地上60mの間で上昇・降下を繰り返す「スカイフラワー」。9~12号のゴンドラに乗ると東京ドームシティ全体を見渡せます。二人で寄り添って、夕暮れや夜景を楽しんでみては?

2018年9月29日(土)からスタートする「カモン!U-FES.遊園地!」では、人気の動画クリエイターイベント「U-FES.」とコラボ。動画クリエイターなりきり体験ができるので、動画サイト好きのカップルはぜひ足を運んで♪



東京ドームシティ アトラクションズ
住所:東京都文京区後楽1-3-61
電話番号:03-3817-6001
営業時間:10:00~21:00(季節や曜日、イベント内容によって異なる)
定休日:なし
最寄駅:春日、後楽園、水道橋
料金:ワンデーパスポート(1日乗り放題)大人(18歳以上)3,900円




屋内なのに大迫力!全天候型のお台場デートスポット/東京ジョイポリス

東京ジョイポリス_ハーフパイプ トーキョー

「デートを約束した日に限って雨・・・」そんな時は、国内最大級の屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」へ。

“音ゲー(リズムゲーム)”を搭載したジェットコースター「撃音 ライブ コースター」や、スノーボードのような乗り物に乗って回転技を駆使する立ち乗りライド「ハーフパイプ トーキョー」など、バリエーション豊かなアトラクションがずらり!「次はどれにする?」と、テンションが上がってしまうはず♡



東京ジョイポリス

2018年10月14日(日)までは、完全撮り下ろしのプレミアムデジタルライブやオリジナルのカフェメニューなどが楽しめるコラボイベント「A.B.C-Z 5STARS CIRCUS IN JOYPOLIS」を開催中。


東京ジョイポリス

©石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会


また、「東京喰種トーキョーグール:re × JOYPOLIS ジョイポリス区 CCG潜入作戦」のコラボイベントは2018年10月21日(日)まで。どちらのイベントも人気のアトラクションとコラボしているので、要チェックです♡



東京ジョイポリス
住所:東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ3~5F
電話番号:03-5500-1801
営業時間:10:00~22:00(最終入場21:15)
定休日:不定休 ※営業時間や定休日についての詳細は、公式ホームページをご確認ください。
最寄駅:お台場海浜公園、東京テレポート
料金:入場券 大人(18歳以上)800円、パスポート(入場+アトラクション乗り放題)4,300円




日本最古の遊園地で、昭和レトロな気分を楽しもう♡/浅草花やしき

浅草花やしき

2018年8月7日に開園165周年を迎えた日本最古の遊園地、「浅草花やしき」。

瓦葺きの入園口をくぐったら、パンダの乗り物や射的や輪投げなどの縁日コーナーに思わず「なつかしい!」と声を上げてしまうはず。下町情緒あふれる雰囲気は、緊張感たっぷりの初デートにもオススメです。


浅草花やしき_ローラーコースター

園内にはメリーゴーランドやお化け屋敷、足こぎで楽しむヘリコプターなど、昭和レトロなアトラクションがたくさん。中でも一番人気は、日本に現存する中で最も古いローラーコースター!最高時速42kmという、絶叫系とはほど遠いスピード感に癒されること間違いなし♪


浅草花やしき_ルミヤシキ

2018年11月3日(土)からは、毎年恒例の夜の遊園地「ルミヤシキ」もスタート。美しいイルミネーションに彩られた幻想的な園内で、ロマンチックな時間が楽しめます。

「ルミヤシキ」開催時の営業時間は18:00〜21:00。基本的に土日祝日と冬休み期間に開催されます。詳細は、花やしきの公式サイトでご確認を。



浅草花やしき
住所:東京都台東区浅草2-28-1
電話番号:03-3842-8780
営業時間:10:00~18:00(季節・天候により変更あり)
定休日:無休(メンテナンス休園あり)
最寄駅:浅草
料金:入園料 大人(中学生以上〜64歳)1,000円、フリーパス 大人(中学生以上〜64歳)2,300円(※入園料別途)
【ルミヤシキ】入園+のりもの限定6機種乗り放題セット 大人(中学生以上~64歳)2,000円




絶叫系が充実!ハロウィン仮装のリンクコーデで出かけたい/よみうりランド

よみうりランド

「絶叫系アトラクションが大好き!」というアクティブなカップルなら、「よみうりランド」がオススメ。

最高時速110kmというハイスピードで森の中をを駆け抜ける「バンデット」、日本初の立ち乗りループコースター「MOMOnGA」など、刺激的なアトラクションが充実しています。


よみうりランド

2018年9月29日(土)~10月28日(日)の土日祝日と10月31日(水)は、入園料無料&ワンデーパスの割引が受けられる「ハロウィン仮装キャンペーン」も開催中。適用条件は、ハロウィン仮装アイテムを2点以上身につけていること。

また2018年10月8日(月・祝)までは、15時以降の入園ならお得な「夕方パス」(入園+のりもの乗り放題2,400円、20:00までオープンの日のみ販売)も。


よみうりランドジュエルミネーション

2018年10月11日(木)からは、全エリア初リニューアルの「よみうりランド ジュエルミネーション®~輝きのライトピア~」がスタート!

マッターホルンをイメージした高さ25mの光の山「ジュエリー・マウンテン」も新登場します。きらめくイルミネーションの中で、アイススケート(※)やそり遊びが楽しめますよ♡
※スケートリンクの営業は2018年11月16日(金)に開始予定。



よみうりランド
住所:東京都稲城市矢野口4015-1
電話番号:044-966-1111
営業時間:9:00~20:00※10:00~17:00など日によって異なるため、公式HPをご確認下さい。
定休日:不定休
最寄駅:読売ランド前/京王よみうりランド
料金:入園料 大人(中学生以上)1,800円、ワンデーパス(入園+のりもの乗り放題) 大人(18歳~64歳)5,400円




キャラ好きからサバゲー好きまで、楽しみ方いろいろ!/西武園ゆうえんち

西武園ゆうえんち

広々とした緑豊かな敷地内にバイキングやメリーゴーランドなど、スタンダードなアトラクションが充実している「西武園ゆうえんち」。

キュートなサンリオキャラクターがいっぱいの「メルヘンタウン」から本格的なサバイバルゲームフィールド「TAFZONE」まで、幅広い楽しみ方ができるのも魅力です。


西武園ゆうえんち

©1976, 2018 SANRIO APPROVAL NO. SP590001


地上62mの空中散歩が楽しめる「大観覧車」には、スリル満点のスケルトンタイプのゴンドラも!足元が透けて見えるドキドキ感で、彼との距離がぐっと近づいてしまうかも♡

地上80mからの景色を望む回転展望タワー「ジャイロタワー」も人気。天気の良い日なら富士山や東京スカイツリー®も見渡せますよ。


西武園ゆうえんち

毎年恒例の冬のイルミネーションイベント「イルミージュ」が始まれば、ファンタジックな夜の遊園地も楽しめます。

2018年9月21日(金)~12月18日(火)の期間中は、ペットのワンちゃんと一緒に遊べる「ワンダ!フルゆうえんち」を開催。大観覧車やメリーゴーランドなどの限定アトラクションを、愛犬と一緒に楽しむことができます。



西武園ゆうえんち
住所:埼玉県所沢市山口2964
電話番号:04-2922-1371
営業時間:月~金 10:00~16:30、土・日・祝 10:00~17:00(季節により異なる)
定休日:水・木(季節により変動あり) ※夏季営業期間中は定休日なし、祝日・年末年始等は営業
最寄駅:西武遊園地、遊園地西、西武園
料金:入園料 大人(中学生以上)1,200円、ワンデーフリーチケット(ゆうえんち入園+アトラクション乗り放題 ※一部を除く) 大人(中学生以上)2,800円



秋はお得がいっぱい!歴史ある回転木馬に、大迫力のサーカスも/としまえん

としまえん_カルーセルエルドラド

都心からのアクセスも良く、夏は都内最大級のプールも賑わう「としまえん」。

秋デートで楽しんでほしいのは、「機械遺産」にも認定されている「カルーセルエルドラド」。1世紀以上前にドイツで生まれ、アメリカの遊園地で50年以上愛されつづけた回転木馬です。

アールヌーボー様式の豪華な装飾は、思わず見とれてしまうほどの美しさ♡ 3段に分かれた乗り場は内側にいくほどスピードが速くなっているので、二人で乗り比べてみるのも楽しそう!


としまえん_フライングパイレーツ

秋の行楽シーズンは、平日に休みを合わせて遊園地デートを楽しむのもオススメ。

2018年11月30日(金)までは、「スーパーウィークデー」を実施中です。期間中の平日限定で、通常4,200円の「のりもの1日券」(入園+のりものフリー)が2,200円とぐっとお得に!


としまえん_サイクロン

さらに9月15日のとしまえん開園記念日をお祝いして、2018年9月15日(土)〜17日(月・祝)・9月22日(土)〜24日(月・祝)の6日間は「アメリカンフェスティバル」を開催。「のりもの1日券」がお得になるほか、「ハッピードリームサーカス」などのイベントも楽しめますよ。



としまえん
住所:東京都練馬区向山3-25-1
電話番号:03-3990-8800
営業時間:10:00~17:00(季節により異なる)
定休日:火・水(季節により変動あり)、元日
最寄駅:豊島園
料金:入園券 大人(中学生以上)1,000円、のりもの1日券(入園+のりものフリー) 大人(中学生以上)4,200円



取材・文/根本 暖子
※2018年9月14日時点の情報です。店舗情報、内容等は変更になる場合があります。
※価格は税込み金額です。

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

定番 + 池袋 の関連記事

+ 池袋 の関連記事