2019/8/29 17:06

都内最大級のコスモスまつりや渋谷の神輿も!話題のデートにオススメイベント[2019年9月最新版]

 

今東京では、注目のイベントが各種開催中。首都圏最大級のコスモスまつりや、14基の神輿を担ぐ迫力の渋谷の秋祭りなど、二人で出かければ自然と盛り上がりそう。初デートやマンネリ気味のカップルにもオススメです! ※情報は随時更新していきます

【渋谷】猫の可愛さを心ゆくまで堪能できる写真展「ねこがかわいいだけ展」

ねこがかわいいだけ展

ねこがかわいいだけ展
(C)Masayuki Oki okirakuoki、(C)2013 ASTRID HARRISSON

ひと目見るだけで、思わず笑顔になってしまうような猫の写真を集めた「ねこがかわいいだけ展」が、渋谷のヒカリエホールにて開催中です。猫の美しさ、コミカルさ、キュートさが満載の写真に囲まれて、日々のストレスも吹き飛んでしまうはず!

「世界で一番美しい猫の図鑑」のアストリッド・ハリソン、「のら猫拳」シリーズの久方広之など、人気の猫写真家による作品が並ぶほか、世界の猫好きから集まった可愛すぎる猫写真も多数展示。“猫気分”を満喫できるフォトスポットや、猫にまつわるアイテムの販売も。猫派のカップルはぜひお見逃しなく。


ねこがかわいいだけ展

期間:開催中〜2019年9月10日(火)

場所:渋谷ヒカリエ9階 ヒカリエホール

住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1

料金:前売券 600円/前売り限定【猫グッズ】付チケット 1,500円/当日券 800円 ※小学生以下入場無料

最寄駅:渋谷

【渋谷】14基の神輿が109前に集結!「金王八幡宮例大祭2019」で熱く盛り上がろう

金王八幡宮例大祭2019

金王八幡宮例大祭2019

五穀豊穣、街の繁栄、氏子崇敬者の無病息災を祈願し、数百年にわたって続けられてきた「金王八幡宮例大祭」。今年は2019年9月12日のBEGIN奉納ライブ、13日の御霊入れに始まり、14・15日には「金王八幡宮社殿」において古式に則った祭典、里神楽をはじめとする催し物が行われ、境内にはたくさんの露店が並びます。

渋谷の各町会から参加した14基の神輿が109前に集結し、掛け声と共に街に繰り出す様子は圧巻! 国際都市・渋谷の現代的な街並みと伝統的なお祭りの融合も見どころのひとつ。夏祭りデートに間に合わなかった二人は、ぜひ秋の渋谷に出かけてみて♪


金王八幡宮例大祭2019

期間:2019年9月12日(木)〜9月15日(日)

場所:金王八幡宮

住所:東京都渋谷区渋谷3-5-12

料金:無料

最寄駅:渋谷

【新宿】世界最大級のダンスミュージックフェス「ULTRA JAPAN 2019」が今年も開催!

ULTRA JAPAN 2019

ULTRA JAPAN 2019
※写真は過去開催の様子

アメリカ・マイアミで毎年開催されている世界最大級の音楽フェスティバル「ULTRA」。日本初上陸から6年目を迎える今年は会場のレイアウトも新たに、2019年9月14日(土)・15日(日)の2日間にわたってお台場を熱く盛り上げます!

国内外のトップDJによる最先端のエレクトロニック・ダンス・ミュージックと共に繰り広げられる迫力の演出は、都市型音楽フェスならでは。また、トレンドのネオンカラーを取り入れたオフィシャルグッズも登場。通販サイトでも購入できるので、おそろいのアイテムでおでかけしても楽しそう♪


ULTRA JAPAN 2019

期間:2019年9月14日(土)〜9月15日(日)

場所:TOKYO ODAIBA ULTRA PARK II(お台場ULTRA JAPAN特設会場/江東区青海)

住所:東京都江東区青海1丁目1-20

料金:[早割り券]GA二日通し券26,000円、VIP二日通し券52,000円 ※詳細は公式サイトをご覧ください。

最寄駅:東京テレポート/東京国際クルーズターミナル

【立川】青空の下に広がる首都圏最大級のコスモス畑を満喫!「コスモスまつり2019」

コスモスまつり2019

コスモスまつり2019

晴れた日のデートにピッタリなのは、9月14日から開催される国営昭和記念公園の「コスモスまつり2019」。都内随一の広さを誇るコスモス畑で、青空の下で揺れるコスモスの美しさを堪能できます。

期間中は3つの花畑で約550万本のコスモスが咲き誇ります。濃淡のあるピンク色をはじめ、イエローやオレンジなど、さまざまな色合いのコスモスが楽しめますよ。レストランには秋の限定メニューが登場するほか、クラフトやフィットネスの体験企画も。花畑を眺めながら二人乗り自転車やボートに乗ったら、二人の距離も自然と縮まりそう♡


コスモスまつり2019

期間:2019年9月14日(土)〜10月27日(日)

場所:国営昭和記念公園

住所:東京都立川市緑町3173

料金:大人(15歳以上)450円

最寄駅:立川/立川北

【新宿】子どもの気持ちに戻って楽しめる、やさしい絵本の世界。「みんなのレオ・レオーニ展」

みんなのレオ・レオーニ展

みんなのレオ・レオーニ展
Swimmy (C)1963 by Leo Lionni, renewed 1991/Pantheon On Loan By The Slovak National Gallery Works by Leo Lionni, On Loan By The Lionni Family
Matthew’s Dream (C)1991 by Leo Lionni / Knopf Works by Leo Lionni, On Loan By The Lionni Family

教科書にも掲載され、日本中で親しまれている「スイミー」の作者、レオ・レオーニ(1910-1999)の展覧会が、東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で開催されます。

水彩、油彩、コラージュなどさまざまな技法を用いて描いたレオ・レオーニ。ねずみの「フレデリック」や、しゃくとりむしの「ひとあしひとあし」など、小さな主人公たちが「自分とは何か」を模索し、学んでいく物語は、大人の心にも優しく響きます。展覧会ではその波乱の生涯を、作品と重ね合わせながら紹介。絵本を開く時のわくわくする気持ちを味わいに、二人で出かけてみませんか?


みんなのレオ・レオーニ展

期間:開催中〜2019年9月29日(日)

場所:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館

住所:東京都新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン日本興亜本社ビル42F

料金:一般 1,300円、大学生 900円、高校生以下無料
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を提示の本人とその付添人1名は無料。被爆者健康手帳を提示の方は本人のみ無料。

最寄駅:西新宿/新宿西口/新宿

【品川】スター・ウォーズファン必見!「STAR WARS Identities: The Exhibition」が日本上陸

STAR WARS Identities: The Exhibition

STAR WARS Identities: The Exhibition
▲『スター・ウォーズ』のクローン技術・ヨーダ

世界中で200万人を超えるファンを魅了してきた展覧会「STAR WARS Identities: The Exhibition」が、ついに日本上陸。第一作目の日本公開から41年、今年12月に公開される新作映画で完結となる「スター・ウォーズ」。その歴史的なタイミングを前に、貴重なコレクションを間近に見られる最後のチャンスです!

映画で実際に使用された衣装や小道具のほか、コンセプト・アートなどの制作過程をたどれる貴重な展示品が200点以上。自分だけのキャラクターを作れるインタラクティブスペースも!会場でしか手に入らないオリジナルグッズの販売もあるので、映画デートの予習に誘ってみては?


STAR WARS Identities: The Exhibition

期間:2019年8月8日(木)〜2020年1月13日(月・祝)

場所:寺田倉庫G1ビル

住所:東京都品川区東品川2-6-4

料金:大人(中学生以上) 3,500円、小人(小学生以下) 2,300円 ※入場チケットは日時指定制です。
※購入方法など詳細は公式サイトにてご覧ください。

最寄駅:台場/東京テレポート/お台場海浜公園

【後楽園】あの名作絵本と宇宙ミュージアムTeNQがコラボ!「エリック・カールと宙(そら)展」

エリック・カールと宙(そら)展

▲パパ、お月さまとって!TM&(C)2019 Eric Carle LLC.

「宇宙ミュージアムTeNQ」の5周年と、絵本『はらぺこあおむし』誕生50周年を記念した企画展「エリック・カールと宙(そら)展」が、2019年6月28日(金)から開催中。エリック・カールの絵本の中で描かれた「宙(そら)」に注目し、作品に登場する星や月をアカデミックな視点から紹介します。

美しい「宙」が描かれた作品が展示されるほか、創作の秘密を解き明かすパネル展示、人気声優の中村悠一さんによる録り下ろしのリーディングや、タブレット上でコラージュ作品がつくれる体験コンテンツも。小さい頃に読んだ絵本を思い出して、二人でワクワクできそう♪


TeNQ5周年×絵本「はらぺこあおむし」誕生50周年記念『エリック・カールと宙(そら)展』

期間:開催中~2019年11月4日(月・祝)

場所:宇宙ミュージアムTeNQ内 企画展示室

住所:東京都文京区後楽1-3-61 東京ドームシティ内 黄色いビル6F

料金:TeNQ入館料に含む(当日券 一般1,800円)

最寄り駅:後楽園/水道橋

【上野】恐竜学の新時代を作った重要標本が一堂に集結!「恐竜博2019」

恐竜博2019

▲デイノケイルス全身骨格図 (C)Genya Masukawa
▲隕石衝突のCG (C)NHK

アメリカで発見された肉食恐竜が、“恐ろしいツメ”を意味する「デイノニクス」と命名されてから50年。恐竜研究の50年の歩みと最新研究による数々の新発見に迫る「恐竜博2019」が、7月13日より国立科学博物館にて開催されます。

謎の恐竜「デイノケイルス」の全身復元骨格や、北海道で発見された大型恐竜の化石は世界初公開。恐竜研究の歴史を重要標本とともに振り返るコーナーから、「恐竜絶滅」に迫る最新研究など見どころが盛りだくさんです。恐竜好きの彼のテンションも上がりそう♡貴重な標本が一堂に会するこの機会をお見逃しなく!


恐竜博2019

期間:開催中〜10月14日(月・祝)

場所:国立科学博物館

住所:東京都台東区上野公園7-20

料金:一般・大学生 1,600(1,400)円、小・中・高校生 600(500)円
※( )内は前売料金。詳細は公式サイトをご確認ください。
※金曜・土曜限定ペア得ナイト券2名1組 2,000円(当日17:00以降販売、2名同時入場限定)

最寄り駅:上野


※2018年8月29日時点の情報です。イベント期間、内容等は変更になる場合があります。

東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

定番 + 新宿 の関連記事

+ 新宿 の関連記事