2017/7/1 8:00

デートで観るならこの映画!2017年7月のおすすめ作品3選 by トーキョー女子映画部

 

定番の映画鑑賞デート、相手との関係性や映画の内容によっては、二人の関係に大きな影響を与えてしまうことも!? そこで、映画好き女子たちが集い、日々映画の魅力を探求している「トーキョー女子映画部」さんが、二人の状況や映画のテーマなど独自の基準で「デートで観るべき映画」をピックアップ! 映画デートにさそう前にぜひチェックを。

ファンはもちろん初めての人も盛り上がれる!『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

©2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

こんなカップルにオススメ! ⇒初デート、交際ほやほや
エッチ度 ⇒ ■■
テーマの深刻度 ⇒ ■■
好みが分かれる度 ⇒ ■■

ジョニー・デップが演じる海賊ジャック・スパロウが活躍する大人気シリーズの最新作。今作ではオーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイの二人もカムバックし、シリーズを通して観るファンにうれしいストーリーになっているのはもちろん、新たな世代を中心としたストーリーで、今作から観ても存分に楽しめる。ワクワクドキドキの展開に、壮大なスケールで描かれる世界観と、大人から子どもまで安心して観られる内容なので、初デートにぴったり。デート相手の好みがわからない場合も本作を選んでおけば失敗ナシ!

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

公開日:7月1日

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

監督:ヨアヒム・ローニング/エスペン・サンドベリ

出演:ジョニー・デップ/オーランド・ブルーム/ハビエル・バルデム


パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

©2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.



カップルに効く、お互いのコンプレックス克服術『おとなの恋の測り方』

おとなの恋の測り方

©2016‐VVZ PRODUCTION‐GAUMONT‐M6 FILMSE

こんなカップルにオススメ! ⇒ 交際ほやほや、安定・ベテラン
エッチ度 ⇒ ■■
テーマの深刻度 ⇒ ■■
好みが分かれる度 ⇒ ■■

バツイチの美しい女性と、身長はすごく低いけれど紳士でユーモアに溢れる男性との恋愛模様を描いた本作。前半は身長差カップルの奮闘をコミカルに描きつつ、後半は2人が真剣に交際しようとするとぶつかる、本当の困難を描いていて、どんなカップルにも参考になりそう。自分の中では克服できているコンプレックスも、交際相手には受け入れられない場合もある。でも本作は、コンプレックスに負けずに恋愛にぶつかっていく勇気を与えてくれるので、恋人とさらに関係を深めていきたい人は本作の鑑賞を機に、お互いのコンプレックスを打ち明けてみては?

おとなの恋の測り方

公開日:好評劇場公開中

配給:松竹

監督:ローラン・ティラール

出演:ジャン・デュジャルダン/ヴィルジニー・エフィラ


  • おとなの恋の測り方
  • おとなの恋の測り方

©2016‐VVZ PRODUCTION‐GAUMONT‐M6 FILMS

事件の真相の裏に深い愛あり!『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』

22年目の告白ー私が殺人犯ですー

©2017 映画「22年目の告白−私が殺人犯です−」製作委員会

こんなカップルにオススメ! ⇒ 交際ほやほや、安定・ベテラン
エッチ度 ⇒ ■■
テーマの深刻度 ⇒ ■■■
好みが分かれる度 ⇒ ■■■

時効を免れた殺人犯が表舞台に現れ、事件の真相を暴露した本を出版し、世の中を再び震撼させるというストーリー。事件の描写は刺激が強いシーンもあるけれど、サスペンスフルな展開は吊り橋効果抜群で、鑑賞中の二人の距離も自然に縮まりそう。謎解きの要素もふんだんにあり、「どこで真相に気付いたか」など、観終わってからの会話のネタにも困らないはず。物語そのものはシリアスながら、深い愛情が感じられるラブストーリーの要素もあり。カップルで観ることで、よりロマンチックに感じるかも。

22年目の告白ー私が殺人犯ですー

公開日:好評劇場公開中

配給:ワーナー・ブラザース映画

監督:入江悠

出演:藤原竜也/伊藤英明/夏帆/野村周平/仲村トオル


  • 22年目の告白ー私が殺人犯ですー
  • 22年目の告白ー私が殺人犯ですー

©2017 映画「22年目の告白−私が殺人犯です−」製作委員会

みんなの映画デートエピソード#04

このコーナーでは、トーキョー女子映画部のアンケートに寄せられた、映画デートエピソードをご紹介します。

<Bさん・女性>
彼と初めて付き合った記念日に『しあわせはどこにある』という映画を渋谷のミニシアターに観に行きました。二人でほっこりして、その日は解散。翌日、彼が某コメント投稿サイトで「大切な人と観てほしい映画」とコメントを残していて、幸せな気分になりました。


自分への愛が、思いも寄らぬところでさらりと語られているのを目にするなんて、ドキドキ、キュンキュンしちゃいます。面と向かって言うのが恥ずかしくても、こういう方法なら不器用な人でも愛を伝えられますね。



文:トーキョー女子映画部・マイソン


トーキョー女子映画部・マイソン
トーキョー女子映画部・マイソン

トーキョー女子映画部・マイソン

トーキョー女子映画部・主宰。トーキョー女子映画部とは、映画好きの女子が集まり、部活では映画を一緒に観て座談会をしたり、WEB上での企画も行ったり、映画の楽しさを世に広めたいと日夜活動している。ウェブサイト「トーキョー女子映画部」運営。
http://www.tst-movie.jp/

https://twitter.com/TKJoshiEigabu

https://www.facebook.com/tokyojoshieigabu.fan

※2017年7月1日時点の情報です。
上映日および上映時間については、各劇場へお問い合わせください。



「デートで観るならこの映画!」は毎月連載の記事です。
次回は2017年8月1日公開予定。どうぞお楽しみに!


東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。